床梁を強化

積水製の高価な架橋ポリの水道管が送られてきた。
e0276939_6584420.jpg

16Aの温水用と水用。買ったのは材料屋さんの仕切値より安い75%オフプライス。
ゴツいな〜。安いな〜。
次第に盛り上がりつつある資材関係なのだけど、
現場では相変わらずコツコツ地道な作業が続いている。
と、早朝から材料の用意をしていると何やら上で気配がする。
e0276939_712613.jpg

覗くと
e0276939_7144100.jpg

パジャマ姿のカントクが仁王立ちになって現場の視察をしていた(汗)
ハイハイ。やりますよ〜。
という事でカントクの目線の先にあったこの部分の作業を行う。
e0276939_73994.jpg

まだ小根太が入っていない箇所とかがあるのでね。
e0276939_742110.jpg

小根太は材料を切るだけなので早いんだけど、
この工事箇所にはちょっと他にはない作業があってね。
e0276939_77821.jpg

特殊な金具を用意して。
e0276939_764375.jpg

床梁が少し厚かったので欠き込みを行ってからセット。
e0276939_775798.jpg

既存柱を抱える形で収まった金具を、同封されている専用釘とボルトで固定。
e0276939_791319.jpg

ガンガン叩き入れる。
e0276939_793925.jpg

オッケー!!ガッチリ固定されました。
e0276939_7102523.jpg

こいつは劇的ビフォーアフターなんかによく登場する補助金具で、
我が家のように元々無かった梁や桁を固定する為に使います。
リフォーム作業には結構お役立ちなアイテムで、
現場によってはこの金具だけで床梁を固定する場合もあるほどです。
特に、今回の施工箇所のように途中に何の支えもない箇所に梁を渡す場合なんかは効果テキメンです。
1寸の欠き込みとボルト止めだけでは心配な私の最終兵器です。
で、補強細工も終わったところで床下地張りを再開。
e0276939_715573.jpg

張り終えてご機嫌になって横になっていたら
e0276939_7173946.jpg

カントクが帰ってきて
e0276939_718144.jpg

くっついてきやがった〜〜(涙)
e0276939_7275336.jpg

暑苦しいからやめろ!!と泣きながら訴えたよ。
せっかくのお昼寝タイムを邪魔されたので作業再開。
先ほど固定した床梁のもう一方の固定を行う。
e0276939_721634.jpg

まぁこれで床が落ちる事は、可能性としてはほぼ無くなった訳だ。
めでたしめでたし。
で、残る箇所のスタイロ張りを行っていたら娘がカントクと登場。
自分の部屋だと言い張りご機嫌に写メを撮りまくっていた。
挙げ句、自分もスタイロ張りたいと言い出しお手伝い?邪魔??
結局自力では入れる事が出来ず親父にヘルプを求めるはめに。
e0276939_7235057.jpg

よほど嬉しいんだろうね。
早く仕様を決めろよな。
(まだ部屋の基本仕様を決めかねているようなんだよね)
今日は雨かな。
まぁ午前中は仕事だし。
午後からボチボチやろうかね。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
[PR]
by kurogane-mania | 2015-06-12 07:25 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kurogane77.exblog.jp/tb/23260007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 小太郎 at 2015-06-12 19:05 x
ガンガン叩きこむ、、昔散々やらされましたよ~。
こういう作業ってデカイ玄のうがトルクがあって良いですよね。
それにして暑い、、蒸し暑いと思ったら添い寝が原因ですか~(笑)
Commented by kurogane-mania at 2015-06-12 19:31
添い寝がガンです(笑)
杉の木が相手なので割と簡単にグサグサと入ったので楽勝でした。
逆にこんな密度でいいんかなと不安になりました。
何だか蒸し暑いですね。
ダラダラと寝て過ごしますか。
あ!明日は村の総仕事の日じゃない。
あ~あ。朝から草刈りですわ(ーー;)
Commented by がしん at 2015-06-13 05:47 x
床を張るとグッグッと部屋という雰囲気が出てきて、自分の部屋をイメージしやすくなって、気分が高揚する気持ちは良く判ります。壁を張るとなおさらですよ。
カントクとは添い寝だけで済んだのかどうか、が気になるがしんでした(^o^;)
Commented by kurogane-mania at 2015-06-13 07:26
がしんさん、そうなんですよね。床下地を貼った途端に部屋になりました。
壁が出来るともう完成のような勢いですね(笑)
カントクの添い寝が恐ろしいので緊急脱出ボタンを押して逃げ切りました(爆笑)
Commented by wajimania at 2015-06-14 10:09 x
はじまして。Yoneコンビですw マニアックすぎてついていけておりませんが、楽しく拝見しております。また会った時色々教えてください〜 S
主人が朝から爆笑しながらiPadを持って見せにきました。ほんっとすごい作業と、わけわからんほどの大工っぷりに感動しつつ。カントクの度重なる登場とモザイクでさらに楽しませてもらいました。R
Commented by kurogane-mania at 2015-06-14 13:19
yoneコンビさま。
こちらでははじめまして!!(笑)
今日はちょっと気持ちが沈んでいたのでコメントで元気を貰いました(^^)
我が家ではカントクの暴走と戦う毎日です!!
今日は村の草刈りをしてから妄想しようと思っています??
また笑ってやってください(^^;;


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
物欲の部屋
未分類

フォロー中のブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

ちろりん、薪よ薪。一にも..
by kurogane-mania at 18:00
やっぱ薪なんだなあ。 ..
by love-tyrol0417 at 18:54
ズブズブの薪をアスペンで..
by kurogane-mania at 18:54
ちろりん、お正月までには..
by kurogane-mania at 18:47
実際、薪ストーブの燃焼で..
by 小太郎 at 17:38

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧