「ほっ」と。キャンペーン

DUCATI bevel 900ss 復活!!

長かった2週間の出張もいよいよ終わりかと思われた金曜日。
ニヤけた同僚がオイラの元へ寄ってきて
「クロガネさんクロガネさん、日曜日って何されてる人ですか?」と白々しく聞いてきたので
明後日の方向に目線を変えながら
「勿論バカンスでしょ!!こき使われたし!!」と余裕で交わした。
が、そんな事は想定内の同僚は「それがね、実は大変な事になっていて」と
ゴニョゴニョ言い出した。
やべぇなぁこいつマジで狙ってるぜと思ってはいたのだけど、案の定
「もうね引くに引けない状況でね、申し訳ないとは思ってるんだけどね」と
心にも無い言い訳を延々とはじめたのでそれを制止して上司の元へ向かった。
「Uちゃん、Mがこんな意味の分からない事言ってんだけど!!」と詰め寄ると
「んなら外注出来ないか聞いてやる」と電話してくれた。
多分外注さんももう一杯一杯だろうなと思っていたら予想以上に酷い状況で、
外注さんも更に外注をオーダーしていた。
ま、地獄モードってやつですかね。
で、ようやく終えたと思った出張は日曜、月曜と延期になり死亡。
なのでようやく得た土曜日の休みは全力でバイクの整備をする事にした。
出来れば土曜日中にはエンジンをかけるとこまではやりたいと。
幸いパーツも届いている。
e0276939_843464.jpg

何せ住んでいる場所が場所だけにパーツ類は通販じゃないと手に入んないんだよね。
中には
e0276939_8453016.jpg

モチュールの300V4T、4リッターで8千円(涙)と台湾YUASAのバッテリー。
日本YUASA製だと9千円ほどするが、台湾YUASAは6千円。迷う必要なし。
これが中国YUASAだったら100%買わないけどね。台湾はOK!!
電解液を入れて落ち着いたら電圧チェック。
e0276939_849225.jpg

オッケー。で、他にはブレンボのマスターのカップキャップをオーダーしておいたのだけど
e0276939_8493671.jpg

間違ってリア用の小さいやつが届いた。しかも2個(涙)
泣いていても仕方ないのでオイル交換の準備。
ベベルはオイルフィルターがこのケースの中に入っている。
e0276939_8513413.jpg

このドームの中からフィルターを取り出してクリーニングしたらオイルを抜く。
e0276939_8522893.jpg

ジャー……う〜ん割と汚れていたね。
e0276939_853217.jpg

ギアケースの上からオイルを回したいので巨大なヘキサゴンレンチでボルトを抜いて。
e0276939_8545452.jpg

15年程前に買い込んでいたオイルフィルターをガレージのパーツ置き場から掘り出して
e0276939_856840.jpg

装着。
クソ長いストレーナーが付いたドレンボルトも綺麗に掃除して
e0276939_8565354.jpg

装着。
e0276939_8571791.jpg

プラグは予備の物がなかったので磨いて再利用。
プラグ穴から直接オイルを数滴入れて空キックを10回程。
よし!!準備完了だ!!つー事で燃料コックを開けた途端
e0276939_8575930.jpg

ジャー。ボタボター。
………
キャブから滝のように流れ落ちるガソリンの美しさに感動!!する訳もなく
気を失いそうになりながら一旦コックを閉めてキャブのフロート室を開けてチェック。
恐らくフロートのニードルの当たり面が悪いんだろうなと思い綿棒で丁寧に拭き上げて
ピンも綺麗に掃除をやり直してから装着。
燃料フィルターからも漏れていたので締め直して
e0276939_911483.jpg

再度ガソリンコックをオープン。
e0276939_933815.jpg

OK!OK!!ガソリンジャジャ漏れ止まったよ。
これでフロントバンクは終了。
リアバンクも多分同じだろうな〜〜と思って恐る恐る燃料コックを開けてみた。
e0276939_952386.jpg

もはやキャブ全体からジャジャ漏れ。フロントより症状が重い。
フロート室を外して良く良く見てみると
e0276939_972166.jpg

そこらじゅう切れてる。こりゃダメだわ。
つーことでもう交換時期のボロキャブなのに3千円もする高級なオーバーホールキットを用意。
e0276939_964585.jpg

15年前で3千円だから今はもっと高いんだろうな〜〜勿体ないな〜と思いつつ
ヤバそうなゴム類を全交換。
e0276939_994964.jpg

e0276939_910661.jpg

e0276939_9102722.jpg

e0276939_9105096.jpg

もちろんフロートバルブの掃除も済ませてキャブを再装着。
OKガソリン漏れ止まったよ。
んでいよいよエンジン点火。
ママにアイポン持たせて動画を撮れ!!と指図してからキック。
e0276939_9204840.jpg

最初は上死点を探してゆっくりキック。
2回目、3回目は本気のキック。
とすぐに息を吹き返してくれた。
パンパンバリバリとやかましいけれど紛う事なきベベルツイン&コンチマフラーのサウンド。
キャブがもう限界近いのでアイドリングも怪しいけれど、取り敢えずは10年の歳月を超えて
我が愛車は復活した。
隣の家には生後間もない赤ちゃんがいるので余り吹かせないのでしばらくアイドリング前後で
ブリッピングを繰り返して大満足。
e0276939_9211781.jpg

エンジン復活後はリアブレーキのエア抜き作業を半日行い抜けなくて泣いた。
OHキット買うかな。
しかし、キャブは完全にダメだわ。
1800回転ほど上げていないとアイドリングしねぇってどうよ!!
う〜〜ん。キャブに9万、サスに9万、ホイルに18万。
まだまだ長い道のりだねぇ〜。
キャブだけは埋蔵金で買うかな〜〜
でもママにバレたら間違いなく死刑だしな〜〜どうしよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2015-07-26 09:24 | バイクの事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kurogane77.exblog.jp/tb/23470050
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by se-nen at 2015-08-10 20:12 x
バイクをいじれる人を妙に尊敬してしまうワタシ・・
頭のタオルが気合入っててカッコいい!
Commented by kurogane-mania at 2015-08-16 16:59
青年さん、まさか夏季休暇中のこのブログにコメントを残して下さる方がおいでるとは夢にも思わず遊び呆けていました。ソーリー。
いじっても結局キャブのバルブと本体に遊びが出てしまっていたら、もはやキャブの本体交換しか道はない訳で……
乗る時間より修理の時間の方が長いっつーのはどんなもんでしょうね。
ニンジャに乗ってブリブリ走っている不良中年さんに憧れる今日この頃のワタクシです。


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
未分類

お気に入りブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

味噌造りいいですねぇ ..
by naka at 22:47
素人大工さんのところも手..
by kurogane-mania at 07:12
我が家は女房主導で毎年自..
by 素人大工 at 21:34
okuさん、turkの鍋..
by kurogane-mania at 20:44
これいいなあ。素敵だなあ。
by oku3so16 at 12:32

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧