土台を刻み、壁を作り

何だか世の中は安保法案の事で騒がしいね。
細かい事は抜きにして、別に今まで平和にやってこれたのだから
そのままでも良かったんじゃないかと思うのはオレだけか?
確かに中国は異様なまでの侵略を繰り返してるし、
(そのくせ日本に侵略だとか謝罪だとかウザいな)
いつあの頭のおかしい国が攻めてくるか分からんからその為と言えば分からんでもないが。
まぁ政治ブログではないのでこの辺で。

土台に用意した柱材が一夏を超えてグニャグニャに曲がってしまったのはお伝えした通り。
かなり状況的には悲惨な状態なのですが、まぁ曲がってしまったものは仕方ないので
力技でアンカーボルトで締め上げて強引に固定して押さえています。
そんな状況なので気は焦っているのですが、何せ仕事が忙しくてなかなか時間が取れない。
そんな悪循環のなか何とか作業は進んでいます。
ずーっと懸念されていた大開口部分横の耐力壁も
ようやく外壁下地材を張り付けられるようになりました。
e0276939_6551080.jpg

ダイライトそのものが耐震材料なのに筋交いまでダブルで入っているのでもはや無敵です。
これで大開口部分も安心です。
e0276939_6561728.jpg

ようやく少しだけ外壁が見えてきただけでこの嬉しさ。
何となくカントクの気持ちが分かります。
今日はようやくお休みを貰えたようなので1日作業です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2015-09-19 06:58 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kurogane77.exblog.jp/tb/23689856
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
物欲の部屋
未分類

フォロー中のブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

ちろりん、薪よ薪。一にも..
by kurogane-mania at 18:00
やっぱ薪なんだなあ。 ..
by love-tyrol0417 at 18:54
ズブズブの薪をアスペンで..
by kurogane-mania at 18:54
ちろりん、お正月までには..
by kurogane-mania at 18:47
実際、薪ストーブの燃焼で..
by 小太郎 at 17:38

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧