追加基礎完成〜

一昨日はほぼ丸一日仕事だったので仕事に行く前にササッと土台を1本作ってから出かけた。
朝日を浴びながらの作業は気持ちいいねぇ〜
e0276939_6442471.jpg

で現場に到着するが相棒が遅れていたので仕事先の社長さんと工具の話で異様に盛り上がる。
で、ふと見た産廃用のゴミ箱の中にデンサンのリール本体を発見。
「社長さんあれ捨てるんですか?」と聞くと、
「使わないからね。欲しかったらあげるから持っていっていいよ」〜と。
はいはい。そりゃもちろん遠慮なく戴きますって!!
で雨水が溜っていたので日干ししてから車に。
遅れてきた同僚はニヤけるオイラをみて良かったねぇを連発。
はい、そりゃもう幸せです。
それ以外にもチップソーの刃やドリルの刃、ラチエットからお蕎麦まで。
とっても楽しく充実したお仕事でした。(どっちが???)
e0276939_6491411.jpg

社長さんの蕎麦工房は大型の石臼こそないものの、のし台が3台、こね鉢も3個、
のし棒は数知れず、冷蔵庫も完備され、茹で釜も本職用の物が設置されていた。
何と言うか「凄まじい」の一言に尽きるバイタリティ溢れる方でした。
で、昨日は午前中で仕事が終わったので午後から
硬化が完了した基礎型枠の撤去作業を行いました。
e0276939_6563090.jpg

固定していた単管を外し畑の単管棚に運び、型枠もauの宣伝じゃないですけど
「パッカーン」とご開帳です。
e0276939_6543192.jpg

この瞬間が本当に気持ちいいですねぇ〜〜
で全てパッカーンと。
e0276939_6572419.jpg

シゲさんの心配をよそにボンボン邸を参考に作った基礎。
布基礎部分からは1尺ほど離れて設置されているのでまぁまぁ空気は循環出来るかな。
天端のレベルを出すために3寸ほどの幅に切り出したコンパネをぐるりと基礎の回りに取り付けて
e0276939_734450.jpg

レーザーを使いレベル出し。
実は家の中外でレベル差が1分ほどあるのは秘密の話で〜〜
まぁその間をとって5厘ほどの誤差の中に入れておきました。
いや、マジでレーザーは一人大工の味方だねぇ。
こいつがなかったらマジで何も出来やしませんわ。
で、モルタルを練り練りして天端型枠の天端スレスレに盛ってゆきます。
e0276939_744431.jpg

1本目を終えて、2本目の粗付けが終わった頃娘が「塾の時間だから送れ」と
えぇ〜〜このタイミングでか!!とビビるが、ちょっと待て!!と待たせて
軽く仕上げをしてから送りに行ってきた。
帰りにホームセンターでモルタルを買い足して帰ると、ちょい固くなってた。
でもまぁまだ作業可能な感じだったので作業は続行。
完成〜〜
e0276939_775834.jpg

今日の午後から明日一杯までは仕事で口も聞けない状態になるので
作業は今日の午前中まで。
基礎に養生シートかけたら土台刻みでもやろうっと♪

おっとポンポン船の新たな情報が。
我らがポンポン船は20フィートオーバーで機関も100馬力。
船速も20ノットオーバーなので若干期待はしていたのだけど
20海里船でした。
これで安心してあの島やこの島の周辺を攻める事が出来るとニヤけています。
後輩オーチャンが毎日のように出港しようとせがみますが
ポンポン船1号は風が強ければ出港不可の判断なので毎日「今日は無理!!」と
絶望させては楽しんでいます。
波がなくてもね。風が強いと小さな船は無理なのよ〜
ごめんねオーチャン。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2015-10-17 07:13 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kurogane77.exblog.jp/tb/23780386
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 素人大工 at 2015-10-17 23:57 x
なるほど、大引のはずが土台になっちゃう分けですね!
これなら床がガッチリしますね。

実家の畳敷きの茶の間をフローリングのリビングに
改修するとき、この手がありそう。(^o^)
なにしろ現状は1寸厚の貫に根太が乗ってるだけなので、
ふわふわです。
Commented by kurogane-mania at 2015-10-18 06:08
素人大工さん、そうなんですよ。
大引なのに土台といった変わった事をボンボン邸では展開していたので
思わずパクってみました。
よくアドバイスをいただいているシゲさんの言うように
通気性や点検性は劣るとは思うのですが、
長年フワフワの床に悩まされていた我々としては
ガチっとした床こそがリフォームの証のようなところもありまして。
通気パッキン使ってるから多分大丈夫だろうと(^^;;
心配なので床下数カ所に湿度センサーつけようかと思っています。
でもねぇなかなか良いものがないんですよね。
安くてシンプルで高性能な物は(当然ですよね(笑))


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
物欲の部屋
未分類

フォロー中のブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

ちろりん、薪よ薪。一にも..
by kurogane-mania at 18:00
やっぱ薪なんだなあ。 ..
by love-tyrol0417 at 18:54
ズブズブの薪をアスペンで..
by kurogane-mania at 18:54
ちろりん、お正月までには..
by kurogane-mania at 18:47
実際、薪ストーブの燃焼で..
by 小太郎 at 17:38

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧