turk クラシックグリルパンをゲット

何時もの製材所の事務のおねぇさんから電話があった。
「どないしたですか?」
「例の3尺の板材が結構な数になったので引き取って欲しいと社長が言ってます」と。
了解〜〜ってんで引き取りに行った。
e0276939_21121028.jpg

結構あるな〜〜と思ってたら仲良しの従業員さんが登場して
どれだけ持ってきます?と尋ねるので「全部持ってくよ〜」と伝えると
んならリフトでパレットごと乗せてあげるよ。
とフォークリフトで積んでもらい1時間ほどの時間を無駄にせずに済んだ。
e0276939_21152599.jpg

キャン太の荷台のど真ん中にどーんと。
e0276939_21161052.jpg

フラフラしながら自宅に戻った。
恐らく1トン弱あるかと。

自宅に戻ってからは先日届いたturkのグリルパンを眺めてうっとり。
e0276939_21193736.jpg

パエリアでも作るようなグリルパンだが、turkのクラシックシリーズ。
直径26cmのグリルパンが何と2万5千円もする。
e0276939_21213098.jpg

いいねぇ〜〜いいねぇ〜〜〜
表面には微妙に凹凸が。
e0276939_21231952.jpg

これが手で打った証なんだよね〜〜
手作りのクラシックシリーズにはシャレオツなエコバックも付属。
e0276939_21223690.jpg

エコバックはオイラの書類、資料入れに。

そしてturkを使う際の最初の儀式を開始。
いわゆる焼き慣らしね。
まずはぬるま湯に洗剤とタワシでゴシゴシ洗って錆止めのために表面に塗られている油を落とす。
e0276939_21282415.jpg

念入りにね。
それから洗剤を綺麗に落とし軽くから焼きして、ジャガイモの皮と塩、油を入れて弱火にかける。
e0276939_21293822.jpg

グツグツ言い始めたら木べらで底板をこそぎ落とす感じでゴリゴリとやり続ける
e0276939_21302964.jpg

結構時間かかるんだけど飽きずに混ぜ混ぜしましょう。
ジャガイモの皮が茶色に色づいたら火入れ完了。
油を捨てます。
e0276939_2132697.jpg

芋もめっちゃ美味しそうなんですけど捨ててしまいます。
e0276939_21323265.jpg

グリルパンに残った油なんかを丁寧に拭きあげて
e0276939_21333679.jpg

ぬるま湯でサッと洗い流す。
e0276939_21341567.jpg

ここでゴシゴシと洗うとせっかくの油の薄膜コーティングがなくなるので、
あくまでも軽く洗い流す事が大切なポイントです。
洗い終えたら再び火にかけ水分を飛ばしたら準備完了。

夜は早速グリルパンを使って料理。
なぜか担当は私。
新鮮な牡蠣が手に入ったので牡蠣グラタンを作ることにした。
雪平鍋でベシャメルソースを作ったらいよいよグリルパンの出番。
オリーブオイルでみじん切りのガーリックを炒めたら玉ねぎを加え、
バターと牡蠣も投入。
同時に茹で上げたショートパスタとベシャメルソースを頃合いを見て投入。
チーズやパン粉、バターを乗せてオーブンへ。
e0276939_2142554.jpg

ここなんだよな。
作ったままそのままオーブンにin出来るのがいい。
e0276939_21424557.jpg

15分ほどで焼きあがった。
素敵!!
そしてそのまま食卓へ
e0276939_21433120.jpg

いただきまーす!!と食べ始めたのだけど
「はいパパはそこまでね!!」と制限されてしまった。
隙を見ては盗み食いをしていたがあっと言う間に空っぽに。
e0276939_21451254.jpg

いやいや美味かったな〜〜
最初から最後まで1つのグリルパンで行けるのがマジ画期的。
また宝物が増えたぜ〜〜
って気になるのが値段でしょ?
ふふふふ。すげーお買い得価格で買っちゃったんだな〜〜
年間生産量僅か8000枚のターククラシックのうち何枚がグリルパンになるのかな〜
って想像するだけで楽しくなってしまう。
オイラが愛してやまないタークのクラシックはこうやって作られるのよ↓
http://www.zakkaworks.com/turk/assets/videos/turkmake01.mp4

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-02-14 21:49 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kurogane77.exblog.jp/tb/25363726
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oku3so16 at 2017-02-15 12:32
これいいなあ。素敵だなあ。
Commented by kurogane-mania at 2017-02-15 20:44
okuさん、turkの鍋パン?これはマジでいいですよ。恐らく孫の代まで使えます。今日も焼きそば作ってドンと置いてディナー完了でした。
実はねゴニョゴニョっと1万円引きほどで入手したんですよ( ^ω^ )


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
未分類

フォロー中のブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

朝、セルフビルドのランキ..
by love-tyrol0417 at 09:01
がしんさん、凄いでしょ。..
by kurogane-mania at 07:16
厚さ200~300mmの..
by がしん at 23:02
ち、チロてめー何自分だけ..
by kurogane-mania at 11:54
ハッピーバースデー!カン..
by チロ at 08:33

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧