父親が事故った

今日は雑用や、原木の処理をしたりバリバリをやったりとバラエティに富んだ1日だった。
e0276939_19134345.jpg
そんななか父親から電話が入った。
オイラ「どうかした?」
父「俺、事故起こしてしまってん。どうすれば良いかと思って電話した」と。
なぬー!!相手はいるの?と聞くと単独事故だという。
車屋さんを呼んだからというが、親父JAFの会員じゃね?
JAF呼んだ方が早かったのにと伝えると、すっかり忘れていたと。
相当動揺してたんだなと。
更に聞き進むと、居眠り運転をしてしまい、
道路脇の斜面に車が乗り上げてドンドンという振動で目が覚めたと言うことだった。
どちらにせよシャレにならんので現場に向かった。
あれか。
e0276939_19135131.jpg
どうみてもあれだな。
e0276939_19135900.jpg
あらら〜〜
e0276939_19140905.jpg
側溝に落ちた前後のタイヤはパンク。
幸い対向車はいなかったようで。
更に人もいなかったようで。
親父も怪我もなく。
不幸中の幸いなんてもんじゃなかった。
もし人でも轢いてたらシャレにならん話だったわ。
e0276939_19174992.jpg
親父が居眠りして走行した距離はおおよそ120m。
対向車がいたらと思うと寒気がする。
しかも、目が覚めた親父はブレーキではなくアクセルを踏み込んだらしい。
よくニュースでやってる高齢ドライバーのあれだな。
親父は眠かったが、120km離れた町で入院している自分の兄のお見舞いに行った帰りだったそうだ。
眠いと思ったらすぐ車止めなきゃダメじゃん。と諭すと。
途中で一度休んだんだがなぁと。
頼むわ親父。
ほんと今回のは不幸中の幸いなんだから。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-04-19 19:23 | 雑記 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://kurogane77.exblog.jp/tb/25708890
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 小太郎 at 2017-04-19 20:22 x
怪我がなくて良かったですね。
おっしゃる通り、眠気を感じたら休むのが一番だと。
自分も気をつけよう、、。
Commented by kurogane-mania at 2017-04-19 20:44
小太郎ちゃん、ここに辿り着く前は片側1車線の自動車専用道路を走行していたと思うと背筋が凍ります。
今後は親父単独の長距離走行は禁じて、せめて母か誰か話し相手を同乗させるべきだなと痛感しました。
免許返納させるにはまだ少し早いかなと思うのでね。
Commented by ちろる at 2017-04-19 21:41 x
大ごとになってなくてよかったですね。こわい。
田舎に住んでると車はどうしても必要ですもんね。
昨年末高齢者の事故のニュースが多かった時、ウチのお袋もさすがに心配になったらしく20年乗っていた車(愛着あったのだが)から自動ブレーキとかのついた車に変えましたよ。
イヤ本当気をつけなきゃな。
Commented by naka at 2017-04-19 22:10 x
なにはともあれ怪我もなくすんで不幸中の幸いやわ。
春だからってのもあって眠かったのかもしれんけど、やはり眠くなったら休むが鉄則やね。
Commented by kurogane-mania at 2017-04-20 06:39
チロルさん、参りました。ほんと誰もいなくて、誰も対向してなくてそれだけが救いでした。
自動ブレーキや車線保持などの自動運転機能は高齢化が進んだ日本では必要不可欠なものなのかもしれませんね。
ただ、そういった装備を装着している車は案外高価なので高齢者が購入できるかどうかとなると
これまた微妙な問題を抱えているなと。
政府も下らない法整備をやってる暇があったら65歳以上の年金受給者がそういった車を買う際の差額を負担するなどしないと
肝心の高齢者が結局使えず、事故が減らないといった形になってしまうのではと思います。
Commented by kurogane-mania at 2017-04-20 06:43
nakaさん、それが眠くて1度車を停めて休憩を挟んだにも関わらずの居眠りだったというから困ったもんです。シュンとしている親父が可哀想で無事で良かったねとしか言えんかったわ。本人もショックだったろうからね。
Commented by かずまる@ at 2017-04-20 10:31 x
くろがねさんおはようございます!
親父殿はコドモじゃないですもんね!(^_^)十分反省&落ち込んでるはずですのでいたわってあげて正解と思います。
ウチのオヤジも・・・70代後半からやたらクルマをぶつけるようになりまして・・・80過ぎて、亡くなる少し前には駐車場から出る際に、隣に止まってる車にぶつけてしまうなんていう・・・それまでならあり得ない物損事故を起こしたりしたものでした。
高齢になるほどクルマが必要になってしまう社会・・・。
我がオヤジは・・・クルマのローンと修理代のローン・・・滞納した自動車税を残して逝きましたがw・・・モノ以外、人さまや自分を傷つけることもなくドライバー人生を終えることが出来たのは幸運だったのかなぁ・・・と思いますね。
Commented by kurogane-mania at 2017-04-20 12:49
かずまるさん、親父の小さくなってしまった背中を見たら体は大丈夫?以外に言葉が見つかりませんでしたね。
親父本当に年取ったんだな~ってしんみり思いました。
路側帯ポールが立っているのを見て、どうやってすり抜けたんだろうと親父が言うので触ったら根元がグラグラになってて
「あ!オレ起こしたんだった!!」と完全に狼狽しててね。
レッカー来るまで一緒にいてあげようと思ったけど、逆に目立って可哀想なので親父を置いて立ち去りました。
今後は親父が安全に過ごせるよう私達がフォローしてあげなきゃいけないんだなと思いました。
しかし修理代金は置いていって欲しくないですね(笑)


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
未分類

フォロー中のブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

shige02さん、結局..
by kurogane-mania at 23:10
エンジンカッター+セリ矢..
by shige02 at 20:41
チロル様 ラブラブでし..
by kurogane-mania at 18:48
なんちゅう嬉しそうな笑顔..
by ちろる at 10:53
かずまるさん、親父の小さ..
by kurogane-mania at 12:49

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧