梁の材料になる原木を採取

梁の原木って一体こいつ何言ってんだ?って感想は正解。
お嬢さまの部屋に併設されているウォークインクローゼットの
ど真ん中を通る梁の高さが低すぎて、
ママもオイラもしょっちゅう頭をぶつけてしまい困り果てていた。
移動させるとなると、また受け桁を用意したりと大変な事になるので躊躇していたが
よくよく分析してみたら、その梁は隣接する第2リビングの
中央を横断していた梁の横方向の応力を受けるものだった。
しかし、その受けるはずの梁そのものが30年前にジイちゃんが
ママの部屋を作る際に撤去済みで存在しない。
よくそんな構造で地震に耐えたと逆に驚くわ。
ってんで、その横方向の梁の位置は変更しようとも何だろうと現在の状況からは
強度的には何の変化もないと判断。
そして、その第2リビングの梁も渡し直しを行うので、受ける位置を揃えれば
その昔、ちゃんと梁が機能していた時代の強度に逆に近づくと思われる。
そこで、先日村人に依頼されていた栗の木の伐採に出かけた。
まずはチェーンソーの目立てから。
e0276939_19062880.jpg
(新品の刃で梁を切断していたら釘を噛み込み終了していたので)
そしてすぐ近所の山へ。
e0276939_19064175.jpg
崖をよじ登りチェーンソーで切り落とす。
もちろん長さや形は現場で計測して過不足のないように切断。
崖とは言っても切っただけでは栗の原木は落ちてこないのでユニックを使って引き出す。
e0276939_19065417.jpg
何だかグチャグチャしているのは蔦や何かが絡みついた枝。
そんなん面倒なので油圧の力で引きちぎる。
そして使う大切な原木も吊って荷台に。
e0276939_19070699.jpg
一人で木こり祭りを開催してたらKさんが遊びに来た。
e0276939_19071850.jpg
散々邪魔したら「そろそろ消えないとカントクに怒られるな」と笑いながら帰っていった。
それからも作業は続行。
何本も素敵な曲がりの梁の原木候補ができた。
e0276939_19073042.jpg
こいつをキャン太に積んで自宅へ
e0276939_05194058.jpg
さて!どれを使おうかな♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-09-26 05:30 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kurogane77.exblog.jp/tb/26071027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
物欲の部屋
未分類

フォロー中のブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

ちろりん、薪よ薪。一にも..
by kurogane-mania at 18:00
やっぱ薪なんだなあ。 ..
by love-tyrol0417 at 18:54
ズブズブの薪をアスペンで..
by kurogane-mania at 18:54
ちろりん、お正月までには..
by kurogane-mania at 18:47
実際、薪ストーブの燃焼で..
by 小太郎 at 17:38

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧