2017年 09月 17日 ( 1 )

空中に浮いたままだった丸太梁の処理

お嬢さまの部屋の天井をやる前に、
空中に浮いたままだった梁の固定をやらなきゃいけない事に気がついた。
なので作業開始。
e0276939_09023107.jpg
叩き込んだ時にギタギタになってしまった木口が無惨すぎる。
整形して
e0276939_09021708.jpg
位置出しを実施。
取り付く柱を用意する。
e0276939_09024059.jpg
後付けなのでこのような仕口で。
e0276939_09024935.jpg
ガンガンガンガン。
e0276939_09025950.jpg
うーん。あと1分ほどかな〜。
梁が長いようなので削り調整する。
そして本固定。
e0276939_09030870.jpg
オッケー。
隣に並んだ柱が垂直より若干傾いていたので、
今回の柱もそれに合わせて若干傾けて固定。
ここで無理して合わせると逆に不自然になっちまうので。
長い辺の方が誤差が目立たないってのもある。
これで先日の天井材の余り材の行き場が出来そう。
e0276939_09031527.jpg
勿体無いなーって思ってたんだよね。
e0276939_09032687.jpg
夜はアメリケンな牛肉でステーキ。
e0276939_09033441.jpg
この量で1000円未満。
いいね、BSEかも知れんがまぁいいか。
海賊(シーシェーパード)を養ってる
オーストライア産のゴミ肉(オージービーフ)だけは食べてはいけないので。
日本人はオーストラリアが敵国だと言うことをもっと認識しないとね。

畑で草刈りをやってたらカマキリさん夫婦があんなことやらこんな事やってた。
e0276939_09034199.jpg
このあと男子は食われるんだよなぁ。
お前さんは命がけなんだよなぁ。頑張れ!!と声がけしておいた。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-09-17 09:10 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(2)


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
物欲の部屋
未分類

フォロー中のブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

小太郎ちゃん、あの入り口..
by kurogane-mania at 19:58
nakaさん、nakaさ..
by kurogane-mania at 19:52
ライジンさん、ですよね。..
by kurogane-mania at 19:50
最後の言葉はさすがだわ。..
by naka at 22:43
スタイロを固定する金具、..
by 小太郎 at 15:20

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧