カテゴリ:古民家リノベーション( 309 )

第1リビングの断熱処理と薪運び

12月下旬並みの寒さだの何だのって気象予報士の皆様が騒いでいた先週末。
ママとお嬢に何が言いたいのかよく分からないキャラ弁のような物体を作り残し
e0276939_05182513.jpg
(可愛くない…)
まだ日が昇らない暗い中を仕事に向かう。
e0276939_05175645.jpg
雪降るんだってぇ〜と一人呟いてたけど帰り道は本当に雪が盛大に降ってビビった。
e0276939_06212950.jpg
頼りにしているトヨタセーフティーセンスのレーダーもダウン。
e0276939_06213796.jpg
自慢の自動ブレーキもこれでは使えない。マズイなぁ〜
と、まぁ何とか無事に家に戻れたのでオッケー。

家に戻りふと見上げれば我が家の中途半端に仕上げつつ暮らしている
第1リビングルームの壁が妙に寒々しく感じた。
e0276939_05173704.jpg
そりゃそうだ。ダイライトの外側はすぐに外。
薄壁一枚とはまさにこの事。
今年もこの部屋で正月を迎える事になるのだろうなと言うのは
誰に言われなくても感じ始めていた。
そうだ、中途半端に使ったウールブレスが現場に転がってたなと思い出し持ってきた。
e0276939_05171249.jpg
こいつの性能はうちのカワイ子ちゃんのお墨付き。
e0276939_05183491.jpg
あったかいんだってさ。
で、こいつを切り
e0276939_05180686.jpg
貼ってゆく。
e0276939_05181664.jpg
その薄壁一枚の空間に手を入れると本当に寒い。
なるほどね。ここから盛大に外部に熱が流れていっていたのね。
断熱の意味が分かってんのか?と言いたくなるほど非断熱空間だった第1リビング。
この壁全部を埋めるだけでも相当室温違ってくるだろうなと。
前回の冬は薪ストーブのパワーだけで押し切って暮らしたが、
断熱したら少しは燃料の消費も抑えられていいかなと。
何と言っても薪は有限。
10月半ばから4月末まで焚き続ける我が家の薪の消費量が全く掴めない現状では
少しでも燃料の消費は抑えたいところなので今回の処理は有効かと。
あれ〜?セルロースファイバーは?と思うでしょ。
そう。セルロースファイバーも最終的には吹き込むんだけど、
取り敢えずはウールブレスで。
この壁一面で2万円ならこんなもんかとも思えるけどね。
チクチクしないし。
湿度にも強いし。
代理店のいい加減ささえなければ正式採用してただろうね。この材料も。
良い材料ですよ。施工してても体に優しいのは手触りから伝わってくるし。
匂いもウールのセーターと同じ優しい匂いがする。
なので最後の方は空気層を残さずに外壁下地に密着して施工。
考えてみたら外張り断熱も似たようなもんかと。
外張り断熱は柱も包んでしまうのでヒートブリッジがないのが一番のメリットだけどね。
木材の熱伝導がかなりあるなんて普通は理解不能だよね。
木って暖かそうだし。

雪や雨が止んだ昨日は仕事の合間にいろいろと作業。
まずは先日落としたハスクバーナの333に339XPのブレードを移植。
e0276939_05185835.jpg
薪場で作業していたら、何だか薪の隅っこにチラッと何かが光った。
e0276939_05371592.jpg
画面右下ね。
よーく見てみたら玉虫が越冬中だった。
e0276939_05370682.jpg
つーか、玉虫さんもカミキリムシみたいに薪を食べるのかね?
こんなにキュートな顔してるけど。
どうりで薪割りしてたら玉虫によく遭遇するわけだ。
なるほどねぇと妙に納得しながら薪を運ぶ。
e0276939_05372514.jpg
薪を運び終えたら今度は柿の収穫。
e0276939_05373563.jpg
3カゴ分ほど確保したところで天気予報通り雨に。
退散して家に。
家では黒猫さんに歓待されたり
e0276939_05185012.jpg
トラちゃんがおいらの食べた干し柿のヘタで遊んだりと
e0276939_05184125.jpg
癒された。

夜はと言うと今年初物のカニや
e0276939_05374475.jpg
どっかの誰かさんの作ったもんじゃ焼き風のたこ焼きに匹敵する
e0276939_05375285.jpg
凄まじすぎてよく分からない料理も出てきた。
本当は
e0276939_05380272.jpg
こうなる予定だったらしい。
恐ろしや…

そう言えば薪ストーブを全開に焚いているので暖かい

第1リビングがカメムシの巣になってて大変。
日に100匹は捕獲している。
どこにどう潜んでいるかわからないけど次から次へと出てくる。
ラピュタに出てくるロボットはカメムシがイメージのベースになってるなと
最近分かってきた。
あいつらが並んで越冬している姿なんて、まんまあれだよ。
あ〜〜早起きしすぎて眠くなってきた。
二度寝しようかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-11-23 05:48 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(5)

過酷な業務とリノベーション

仕事がマジで過酷な状態になってきた。
とは言ってもサイドビジネスの方だけどね。
撮るのは得意だがそんなにやらない動画編集したり
パンフレット類の手直しが激務を超えた勢いになってきた。
週末以降出張するというお客さんのスケジュールに合わせて
何とかゲラ出しを終わらせた。
丁度職場の同僚が魚が釣れたとブリの幼魚を持ってきてくれたので
e0276939_06004810.jpg
ランチはブリ三昧♪
煮付けに、刺身、ユッケも。
e0276939_06024019.jpg
そこに地物のなめこ汁。言うことなし。
100点満点のランチ。贅沢だな〜〜
現場に入る前に先日送られてきた作業灯を開ける。
色がチゲーだろ!!と散々吠えたら
黒いの送ります(涙)と言ってきたので
1000円の商品に700円の返送料かけててもバカバカしいでしょ?
同額で買い取ってあげるわと出品者に連絡して買い取り。
安いから許す。
e0276939_06025802.jpg
そして現場入り。
e0276939_06025095.jpg
ルーターが乗ってるのは前後間違えて取り付けて
根太ボンドが硬化してしまい取れなくなり
泣く泣く切り落ちした根太。
マジで泣いたわ。
割って薪にするかね。
それから前日に準備した柱材を切り出して刻むが
ズブズブのベチャベチャ。
これ恐らく動くだろうね。まぁ仕方ない。
セット。
e0276939_06030665.jpg
剛床にするための根太も用意。
e0276939_06103949.jpg
こいつを叩き込んで、剛剛床に仕上げるための筋交材料を切り出す。
e0276939_06032105.jpg
よくよく見たら高いねここ(汗)
こんな感じよ
e0276939_06121537.jpg
躊躇も悩みもせずにどんどん入れてゆく。
ルーチンワークの如く。
完成。
e0276939_06034188.jpg
さぁいよいよ次は第1リビングとの接合部分よ。
だけど翌日は法事。メンドクセーけど仕方ない。
作業できる時間があるといいなぁ〜

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-11-19 06:15 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(0)

プリウスにスタッドレス入れたった

週末は雪になるでしょう。
なぬ???まだスタッドレス用意してねぇぞ!!ってんで焦ってネットでオーダー。
入金しても連絡がなく、あれ?って思ってたらいきなり届いた。
早い!!
昼前には佐川さんが持ってきてくれた。
e0276939_07062789.jpg
買ったのはKOTOとか言う聞いたこともないメーカーのアルミホイルと
ヨコハマの今年のモデルのスタッドレスのセット。
バランス込みで7万円なり。
地元では、こんな値段では買えないので申し訳ないが通販で。
e0276939_07063600.jpg
サイドポリッシュとか書いてあったがどこが?と思って観察すると
e0276939_07064659.jpg
え?これ???
これポリッシュって言うか普通………
なんだか南朝鮮製の香りがしてきたぞ。
センターキャップだって日本製とは思えないダサさ。
e0276939_07065597.jpg
何だよその意味不明なレーザーってよ。
でもまぁ、ホイル1本5千円ほどかと思うと文句も言えないね。
で、ママがお昼で帰ってきたので早速コーディネート。
e0276939_07070376.jpg
お〜〜なかなかいいやん。
こうなるともう装着したくて我慢できなくなり作業開始。
ママには「ご飯できたら電話してね」と。
まずはフロントから。
e0276939_07071334.jpg
さすがは新車(新古車)錆一つないローターやキャリパーに妙に感動。
記念に1枚パシャっと。
そして作業開始。
e0276939_07072166.jpg
おぉっ、いいね!!とザクザク作業して20分ほどで完了。

ビフォー
e0276939_07073051.jpg
アフター
e0276939_07073951.jpg
血迷ったジイさんがミスオーダーで発注したような派手な黄色も
黒いアルミホイルで引き締まってまるでスポーツカーのような佇まい。
エコカーなんすけどね。
遅いんすけどね。
いいな〜イメージ通りの雰囲気。
夏タイヤもいずれ17インチのブラックホイル仕様にする予定。
(今は15インチ。このタイヤ使い切ったらね!!)
で、午後からは早速ママが通勤に使う。
e0276939_07074841.jpg
いってきまーす♪
e0276939_07190635.jpg
無音で立ち去る黄プリ様。
どう見てもスポーティーだが無音なのでやっぱりエコカーだな。
日に日に気に入り度が高まってゆく黄プリ君。
燃費は暖房を使うようになってから激変。
夏場リッター30キロは余裕で走っていたのだけど現在はせいぜいが26キロ。
それでも前の20系の冬場20キロに比べたら全然いいんだけどね。
トヨタの血の滲むような努力の結晶だな。
サンクス、トヨタ!!
さぁこれで雪でも何でも来いや!!って準備は万端。
いつもの年より2週間も早いが、仕事柄タイトな状況になればなるほど
仕事しろと言われるので。
ましてや「雪が降ってて、タイヤが夏タイヤで〜」なんて寝ぼけようもんなら
北朝鮮の高官のように高射砲でバラバラにされかねないしね。
そう言えば北朝鮮のバカ漁師が大和堆で違法操業中に転覆して海保が救助活動してるとか。
バカじゃねぇのか?日本の漁師があのクソ北朝鮮のクソ漁師のせいで漁が出来なくて死活問題になってるのに、海賊のようなクソ北朝鮮の漁民を税金で救うとは何事ぞ?
日本はどこまでお人好しなんだ?
真面目にやってる人たちなら救えばいいが、相手は日本の漁師を散々苦しめている海賊だぞ?筋が違うにも程がある。あいつらにミサイルぶち込んで全滅させてしまえ!!と思ってるのに救うってバカか?本当にバカか?と問いたい。
自分たちの領海なのに漁が出来なくて生きてゆけなくなってるイカ釣り漁師の気持ち考えてから活動しろ。もう一度言う、海賊は救う価値も意味もない。放置でよし。
救って欲しかったら拉致被害者返してからにしろボケカス!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-11-16 07:30 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(4)

ハスクバーナ339XPとの別れ

先日からあーじゃない、こーじゃないとメンテ作業を繰り返してきた
オイラの愛機ハスクバーナの339XP。
e0276939_13424215.jpg
こんなちっこいチエーンソートは思えないパワーで
これまでも散々オイラの力になってくれた。
e0276939_13425453.jpg
どんな時でもエンジンは一発始動。
どんなコンディションでもエンジンはパワフルだった。
さすがはプロモデルの末裔だと感心していた。
だが、どうも先日からエンジンがかからなくなっていた。
今期は実は半腐りの燃料を使っていたので恐らく
エンジンが焼き付いてしまったのだろうとの結論に至った。
ボディ他はまだまだ使えそうなので購入した楽天のお店に連絡。
シリンダーとピストンのセットを売れと。
しかし、お店の方はとても申し訳なさそうに
「現在ハスクバーナジャパンの方にも在庫がありませんし、
価格も4万円ほどします。
当社で作業するとそこに更に1万円ほどの出費が加算されますので
正直お勧めできません」と。
購入したのは8年前だそうだ。
そうなんだ。
8年間も頑張ってくれたんだね。
あんなチッコイのに。
さてと、339XPが完全に死亡と確定してしまったのだけど、
うちの薪場にはまだ手つかずの原木が1トン半ほど転がってる。
こりゃいかんぞと言う事で様々な可能性を探った。
チェーンソーの新規購入となると10万円ほどの出費になる。
だが、現状の我が家ではアルミサッシが優先される。
当然だ。
困った困ったと主戦場のヤフオクを漁ってたら
お!!と思える物を見つけたのでポチっておいた。
そいつがさっき届いた。
e0276939_13422327.jpg
どーん。
e0276939_13423529.jpg
オープン
e0276939_13431266.jpg
ハスクバーナの333。
うちの339XPの前のモデル。
売ってたお店が動画アップしてたので見たけど
調子良さげだったので購入。
余りに古いので誰も応札せず1万円で終了。
だがどうだ、このソーバー、うちの339のように酷使もされてない。
マジか。
で組み立てて
e0276939_13433096.jpg
パージポンプないなぁとか思いつつリコイルする事数回。
あっさりエンジン復活。
凄く調子が良い。
んで試し切りしてみたが
e0276939_13433858.jpg
切れねぇ!!
刃がダメだなこいつは。
なので刃は買うことにした。
愛機339XPと並べてみた。
e0276939_13435872.jpg
LITEの文字もレトロ。
e0276939_13434779.jpg
色もくすんでいるけど使えるからいい。
実はハスクバーナからスチールに変えようと思っていたんだけど
ハスクバーナと違ってスチールのラインナップの分からない事ったらない。
ハスクバーナはXPやXPGがプロモデル。
それ以外はオモチャという明確な線が引いてある。
スチールは本当によく分からん。
なので春までにじっくり今後のチェーンソー計画を立てようと思う。
スチールも使ってみたいんだけどなぁ。
という事で339XPさん今までありがとう。
修理できなくてゴメン。
まだ道があるかもしれないから捨てたりはしないから安心してね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-11-15 14:01 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(4)

仕事に追われる日々

なんだか凄く忙しい。
大工仕事どころか薪ストーブを焚くのがせいぜいの毎日。
今日は栗の枝を燃やしてみたんだけど、とても具合が良い。こりゃいいやってんで気に入ってる。
なので動画をポイっと。
え?手抜きだって?
そう言われればそうだなー
まぁ生息していると言うことで^_^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-11-14 15:43 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(0)

壁の不陸に涙する日々

どうにかこうにか天井への準備は終わったようで
壁もちゃんと仕上げておこうと作業していた。
しかし、どうもおかしい。
何がおかしいって桁を境に上下でどうもレベルが合わない。
e0276939_13432546.jpg
何だぁ???
その差は2分5厘。
e0276939_13441096.jpg
到底看過出来るレベルではない。
何だとぉ何だとぉ…
と定規を用意して合わせた。
e0276939_13433626.jpg
ナンジャコリャ!!
真ん中が凹んでいるじゃないか!!
上から見ると
e0276939_13435442.jpg
見事に空いている。
これは許せん。と
スペーサー噛ますやら何やらと不毛な作業を行う。
ダサい。
こう言うのが本当にダサい。
e0276939_13440331.jpg
どうにか収まったけど気持ちはもうドヨーンと。
やる気を失いガーデンチェアの上でぼーっと外を眺めてたら
まるで監視カメラがあるような勢いでママからメールが連続着弾。
余りに喧しいのでオラのポートレート爆弾を打ち込んだら静かになった。
e0276939_13442033.jpg
夜は栗ご飯食べたさに酔っ払いながら栗の皮むき。
e0276939_13445064.jpg
ママが腱鞘炎になったとか騒ぐので、んじゃ俺が!!と。
しかし、何個か剥いただけで飽きた。
e0276939_13450031.jpg
酔っ払ったので寝るとそのまま就寝。
ママたちは作業を続け全剥き終了
e0276939_13450833.jpg
今朝は4時半に堤防でイカでも釣ろうと行ったら既に5人も並んでて吹いた。
何で5時に既にいるんだ君たち!!
で、しかも俺が全く釣れないのに隣の奴は竿をビュンビュン言わせながら
あっと言うまに10匹ほどゲット。
マジか………
余りの差に技術力の違いを認めざるを得ない状況に追い込まれ
尻尾を丸めて逃げてきた。
家に戻ると昨晩の血の滲むような努力の結晶として
栗ダクな栗ご飯が炊き上がっていた。
喜んで自分で配膳するオイラ。
e0276939_13442850.jpg
余りにも育ちがいいのでスプーンとシャモジの違いも分からず思わずバクッと。
e0276939_13444394.jpg
ウメェ。やっぱり栗ご飯ウメェ。
e0276939_13443570.jpg
ってんで先ほど仕事から帰還。
ランチも飽きずに栗ご飯。
さて、飽き飽きしている現場に入ろう!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-10-03 13:56 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(2)

南面(反対側)の壁下地の取り付け始まる

第二リビングとの境目はクリアしたので
e0276939_06493253.jpg
お次は最初に壁下地を作っていた南面に戻る。
e0276939_06492547.jpg
既に天井用の昇りは取り付け済み。
e0276939_06491729.jpg
何だか新旧入り混じって何が正しくて、
何が間違っているのかすら判別不可能な状態だが、
自分としては理解しているつもり。
何となく屋根下がってるな〜とは思っていたけど、
いざこうやってちゃんとレベル出しすると
「うわ〜〜本当に下がってる」ってのが如実に判明するのでビビる。
上の写真も良く良く見ると、新しい天井下地用の間柱と
屋根垂木との角度の違いを見て欲しい。
逆への字になってるのが分かるだろうか。
長い年月の間にこの中央を横断する松の太い梁が下がってしまったか、
もしくは当初から施工ミスで下がっていたのか。
今となっては判別不能だけど、こういう状態だと言うことは………
屋根瓦の交換の際に、とんでもなく苦労すると言うことが確約された訳だね。
天井吹き込み断熱断熱を行ってしまっている我が家では垂木の交換は不可能。
なので、恐らく既存の垂木は残したまま、野地板の交換(現状はコバ板)を行って、
その際にレベル出しを実施して、そこからもう一度新しい垂木を通気用に施工して
屋根を葺き替えるのが理想かな〜通気、温度調整共にやれるし。

午後からは音楽イベントのお手伝いに。
つってもオイラは仕事だけど。
バロックとかマジ良く分からんが、ブラボーとか叫んでる観客がいたので
それはそれで素晴らしかったのかもしれない。
主催している知人には申し訳ないが、俺は1mmも理解できなかったわ。
今年もお疲れ様でした。と言うことで
撤収の際に登場した木馬に興奮してまたがるパイセン。
e0276939_06494025.jpg
パイセンはジョッキーってこんなんで良くあんなに走れるよね!!と
オイラは、木馬といえば!!
e0276939_06503008.jpg
あんなプレイやこんなプレイだろ!!と
パイセンは1枚だけ撮影したら呆れて消えて言ったわ(汗)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-10-02 07:04 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(4)

梁の架け替えは諦めた

昨日は朝一番にチェーンソーに火を入れて
失敗した梁を切り刻んで降ろした。
ほぼ順調に入っていたんだけどね。
中心線の読みが甘かった。残念。
やっぱちゃんと面取りして墨引かないとダメだね。
という事で美しく皮むきされた栗の薪用の原木完成。
家の中で玉切りしたったわ。
e0276939_07063030.jpg
で、こいつを運んで畑へ(薪場へ)
畑ではオーちゃん達の耕作放棄地がどえらいことに。
e0276939_07064884.jpg
もはや、セイタカアワダチソウは開花寸前。
もうあいつら信じて待ってても無駄だと判断して奴らの畑に入った。
手袋忘れてきたけど頭にきたので素手で引き抜く。
e0276939_07070221.jpg
根こそぎ引き抜かれて横たわるセイタカアワダチソウの死骸。
e0276939_07071976.jpg
こいつらは根っこごと引き抜かないと無駄なんだよ。
乾燥させたら燃やして終了させる。
オーキチ&Tキチ死刑確定。

そんな怒り狂ったオイラが畑を後にしようとして発見したのが
ママのイチジクの木に実った初物のイチジク。
たった1個だけど貴重な第一歩。
ありがたく収穫して自宅に持ち帰った。
e0276939_07073943.jpg
ママにプレゼントすると、代わりに栗の渋皮煮をくれた。
腱鞘炎になるほど大変な皮むきの先にこの美味しさがあるのか。
とても美味い。
e0276939_07081550.jpg
その後はお客様からのSOSを受けて急遽業務に。
そのまま夜まで全力で作業。
夜中に取り敢えず確認データまでは用意できたので配達して終了。

現場での梁の入れ替えは諦めましたわ。
あの作業にこれ以上時間を取らせることは不可能なので
壁作りを進めます。
それより第二リビングの天井補強の方が重要なのでね。
向こうは大体の方向性が定まったのでそのうちね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-10-01 07:19 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(4)

梁架け替え祭り失敗

昨日はいよいよ梁の架け替えの日。
早朝から友人Tが登場。
車好きな彼は我が家のニュープリウスが洗車もされず、
ガラスコートワックスもかけていない事が許せないようで
ちゃんと面倒見てやれよ!!とプリちゃんの言葉を代弁していた。
いや〜〜、ねぇ。
プリウスは気に入ってるんだけど、俺の中では実用車レベルの話なのでね。
そこまではやらんな〜〜。
アフファとかポルシェならやるけど。
趣味の事以外はそうマメじゃない(汗)
で、いつもの会社が嫌だという愚痴が始まったので
さ!作業するべ!!とおもむろにチェーンソーの目立てを始め、
それが終わったら、さぁ上いくよ!!と呼ぶ。
(だって。会社の愚痴なんて女の腐った奴でも最近言わねぇべ?)
クロックスを履いた彼は苦労しながら足場を這い上がってきた。
ジャングルジムじゃねーかよ!!と吠えてるが無視。
それから、はい、そこ持って!!と梁を持たせて
e0276939_07240623.jpg
既存の梁に乗せる。
Tは本当に携帯が好きで24時間体制で携帯触ってる。
俺にはちょっと理解できない世界。
それでも時折、ちょっとそこ持って!!
違うこっち通して!!と手伝わせていたら
「そろそろ飯でも食って仕事いっかなぁ〜〜」と
まだ11時なのにスタコラと退散していった。
何だよ遠慮すんなよ(笑)
この梁材は頭上のクリアランスが欲しいので、
凸側になっている方を上に向ける予定なのだけど、
なかなか上に向こうとしない。
e0276939_07244246.jpg
ゴロンとかいってすぐ寝てしまう。
なのでホゾ切りを開始。
e0276939_07250329.jpg
適当に目見当で角度を合わせて「まぁこんなもんだろう」と。
塚柱にもホゾ穴を開ける。
e0276939_07251929.jpg
さぁいよいよ合体!!
e0276939_07253967.jpg
となかなか入らず四苦八苦していたら会社から電話。
出動ですと。
で、仕事を終えて家に戻ったら
e0276939_07260047.jpg
もうこの日って既に終わってる感じじゃない?
頭にきたので水戸黄門を眺めてモチベーションを高めてから二階の現場に。
いよいよ所定位置に梁を入れたら
何と、中心線の読み違え発生。
本来取り付くはずの束柱から遠く離れた位置にブラーンと梁が浮いてる。
e0276939_07261472.jpg
それだけなら何とかなるけど、
これから仕上げる天井にモロ突き刺さる事が判明。
ヒエェ〜〜と現場で絶望するオイラ。
やっぱね、目見当じゃダメだね(笑)
なので梁の架け替えは仕切り直し。
つーか、止めようかと検討中。

何となく予想通りだったのでそんなに凹んではいなかったのだけど
虚しさはあるのでヤフオクで1件ポチっておいて就寝。
起きたら予想通り負けてたアハハ。
そんな何となく微妙な夜を過ごしていたオイラだったけど、
第一リビングでは既に冬の準備が施されていて、
猫達はホットカーペット祭りを開催していた様子。
e0276939_07235144.jpg
おい!!トーチャン凹んでるんだぞ!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-09-30 07:39 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(4)

梁の材料を現場に入れた

昨日は午前中に仕事を済ませて午後から作業に。
まずは壁下地の足がかりとなる下地作りの続きを少々。
e0276939_06435840.jpg
ゴタゴタと時間は過ぎて
夕方、梁をユニックで吊り上げて
e0276939_06440702.jpg
現場にイン
e0276939_06441619.jpg
下界で見てるとひょろ長い栗の木だったけど、家に入れた途端大きく見えるから不思議。
この日はここまで。
早朝、ヤフーの防災メールで起こされた。
あと1時間で激しい雨が到着するという事だったので
大慌てでニャンコ達にご飯をあげて
洗い物を拭きあげてウォーキングに出かけた。
途中、うわー大きくて綺麗な虹だなぁ〜〜と我が家方向を眺めていたが、
e0276939_06442715.jpg
考えてみたら虹が出るって事は雨が降ってるって事じゃないか!!とペースアップ。
しかし、家まであと800mほどの地点で土砂降りに。
ママには出かける前に雨降ったら迎えにきてもらうからって起こしておいたので
躊躇せずに起こす。
雨は天気予報の予告時刻ぴったりの6時半に降り出した。
e0276939_06443730.jpg
やるな天気予報。
家では栗ご飯が炊き上がってた。
e0276939_06444655.jpg
好きなんだよな〜栗ご飯♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-09-29 06:51 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(4)


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
物欲の部屋
未分類

フォロー中のブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

悪夢のようなキャラ弁作り..
by love-tyrol0417 at 10:09
小太郎ちゃん、いや〜外壁..
by kurogane-mania at 21:25
素人大工さん、玉虫可愛い..
by kurogane-mania at 21:21
断熱材、入れる入れないで..
by 小太郎 at 20:52
やっぱり玉虫がいましたね..
by 素人大工 at 20:45

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧