カテゴリ:古民家リノベーション( 317 )

超面倒な気密作業

何だか仕事が忙しい。
事故の影響で腰が痛いが耐えて作業続行。

しかし、作業は淡々とやってる。
セルロースファイバーの天井はブオーっと吹き込むだけなのだけど、
傾斜天井の場合は袋状にしてちゃんと詰めてあげないといけない。
吹き込み口も作ってあげないといけない。
これが地味に面倒臭い。
e0276939_07043020.jpg
左側が吹き込み用の根田が完成している状態。これから右側も仕上げてゆく。
屋根に近いお嬢の部屋は特に厚めの断熱をしてあげなければいけない。
最低施工厚は200mm。
厚い箇所では300mmに迫る勢い。
汗ダラダラと流しながら地味な作業を続けた。
夕方社長とママの同級生のKちゃんが炊飯ジャーを手に登場。
シャケご飯作ったから!!とお釜ごと差し出す。
中身だけいただいてお釜は返却。
これが美味くて。
夜なのに、炭水化物なのにバクバクと食べてしまった。
e0276939_07043731.jpg
オイラがシャケご飯に気を取られているうちに、ママの希望で作ったキノコのペンネが…
e0276939_07045381.jpg
俺の分は!!!!
仕方ねーのでとっておきのワインを開けて乾杯。
e0276939_07044572.jpg
昨日はママのバースデー。
地味だけどハッピーなディナーでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-07-25 07:11 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(4)

タイガーハイパーハードCという屈強な石膏ボード

土曜日は左官の最後の仕上げを確認してから叔父さんが保管してくれている石膏ボードを引き取りに行った。
e0276939_07145431.jpg
おじさんの秘密基地にはうず高く積み上げられた石膏ボードが大量に保管されていた。
それを二人でヒイヒイ言いながら運び出した。
3分板を12枚、4分板を12枚。
こいつを家の納屋に一人で収納。重かった…

そして完全休日のはずの日曜日。
大雨が降ったので午前中は仕事。
午後から大工再開。
重い石膏ボードを2階に持ち上げて
先日購入した作業台をセットして作業開始。
e0276939_07150420.jpg
叔父さんが現場で余った材料を保管してくれていたのだけど、こいつは噂の
タイガーハイパーハードC。
強度は通常の石膏ボードの3倍。
耐水性能は吉野石膏の耐水ボードと同等。
Cタイプは通常のハイパーハードの重さが約半分の物。
素晴らしい性能なのだけど、重く、硬い。
e0276939_07151841.jpg
お嬢様の天井の捨て貼りなので何でも良いんだけど、3分なのが良いのでハードタイプをチョイス。
こいつを先日買い求めた定規を使って
e0276939_07155929.jpg
スパッ
e0276939_07161269.jpg
ザクザクになった断面はボードかんな(1000円ほど、替え刃はカッター刃)で
e0276939_07162651.jpg
一撃で綺麗に仕上がる。今までの苦労は何だったんだ!!
そして貼ってゆく。
e0276939_07163550.jpg
梁が天井に繋がるややこしい部分も楽勝でクリア!!ってのは大嘘で
実は一度再起不能なまでに手こずった。
e0276939_07164794.jpg
散々触って最後には割れてしまったボード。
ハードタイプを割るとは…
半日大雨を眺めながら作業。
何とか形になった。
e0276939_07165823.jpg
奥と壁面は断熱材の吹き込み用の専用シート。
空気が抜けるようになっていて断熱材だけが残るような仕様になってる。
手前の天井が施工した石膏ボード。
何だかボードビスの周りが盛り上がったりして大丈夫なのか?って状態。
ここは板材を張るための捨て貼りだから良いものの、塗り壁の場合はダメなんじゃねーの?と不安に。

専用シートの部分は穴を開けて吹き込むんだけど
ボードの部分は天井部分から入れるのでボードを張ってもオッケー。
バカ保険屋のせいで胸糞悪い週末だったけど、作業自体は楽しめた。
問題は集塵機。
割と得意の楽天でオーダーしたが、未だに週末営業しないお店があるのはイラつく。
だったらネット展開すんなよ!!と言いたい。
だが、楽天カードマンたちのいう通りポイントによる恩恵は半端じゃない。
ママたちが愛用しているシャンプー3セット=1万円をポイントで買ってしまった。
すげーな楽天カード。
もう三井住友ビザカードいらねーわ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-07-24 07:36 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(2)

丸ノコ定規返品

事故の後遺症で多少頭は痛いのだけど、そんな事も言ってられないので現場入りする。
お嬢様の部屋の断熱処理の前処理の為の専用シートを貼る。
e0276939_06434376.jpg
このどうしていいのか分からないほどの意味不明な隙間空間の問題は一挙解決。
e0276939_06435437.jpg
スッキリしたわ。
ネットでは横桟をシート貼ってから施工していたのでやってみたが、どうも腑に落ちない。
e0276939_06444164.jpg
横桟との隙間が残るじゃねぇかよ。
何だか不完全燃焼なので現場終了。
ディナーに。

夕食はMinが持ってきてくれた鯛でお祭りに。
頭の煮付けや
e0276939_06450654.jpg
お刺身
e0276939_06451847.jpg
フリッターに
e0276939_06453076.jpg
潮汁など
e0276939_06454377.jpg
まさに鯛尽くし。
食って食って食いまくったさ!!

翌日、現場で大工さんらにタジマのゴールドの丸ノコ定規買ったぜ!!って報告したら
「あ〜〜〜、あれ買っちゃったっすかぁ。あれ曲がるんすよねぇ〜〜」と予想外の返事が返ってきた。
「ま…曲がるって何なんすか???」と聞くと
「何ていうか、定規の上の方で力を入れるとちょっと曲がるんすよ。
それが嫌で、今ではみんなシンワの幅の太い方使ってますよ♪」と。

………………

何でもっと早く言ってくんないの!!買っちゃったやない!!

「残念すねぇ〜〜♪」となぜか嬉しそうな職人さんたち。
くそー

いや、待てよ、俺の定規はまだ使ってねぇぞ!!
ってんで連休最終日に購入した城下町へ向かった。
ママたちは突然のお出掛けにもかかわらず、さっさと準備完了。
何だよ!!やりゃ出来るじゃねぇかよ!!

城下町ではまずは腹ごしらえ。
黒豚骨ラーメンだったっけな。
e0276939_06455001.jpg
ウメェ。
何ちゅうウメェんだ。
思わず100円の替え玉をオーダー。
e0276939_06455927.jpg
腹ごしらえを終えたところで
購入したお店に行き取り敢えず返品処理成功。
シンワの定規、こないだまで売ってたのに売り切れてた(涙)
渋々ホームセンター数件を巡るがどこも在庫切れ。
あ〜〜〜〜〜〜ちくしょう〜〜〜〜
何だよ〜〜〜と
楽天でオーダー。
まっいいか。
ここでオレのミッションはコンプリート。
ママたちと合流して無印良品やマクドナルドへ(毒じゃねぇのかよ?)
お客様の現場にも顔を出さなければいけないので明るいうちに帰る。
現場で様々な確認を行ってから自宅へ。
今回は無印良品でブルートゥースのスピーカーを購入。
音は腐っているが、雰囲気重視で。
e0276939_06460920.jpg
俺のカフェテーブル横にセット
e0276939_06545526.jpg
VVFとか見えてるけど、そんなの無視して。

お嬢様は完成間近の自身のお部屋でスイッチオン
e0276939_06562133.jpg
ニッチに買ってきた可愛い造花の木をセット。
e0276939_06563566.jpg
何とも言えず素敵。
ニッチが白くなったらもっと光が回り込んで綺麗だろうな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-07-19 06:59 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(5)

高速道路でノーブレーキの車に突っ込まれてプリウス終了

ご機嫌に新入荷の工具を披露していた一昨日の午後。
仕事の指示を受けて70キロほど離れた街へ向かっていた。
途中、道路工事の為の車線規制が行われており、
前の車2台が順次ハザードを点灯させて減速。そして停車。
オイラもそれに続きハザードを点灯、減速し停車した。
後続車は少し離れていたのだが、なかなかハザードを点灯させないのが気になって
バックミラーを見ていた。
どんどん近づいてくる後続車。
やっベー!!この人、停車する気ないぞ!!
と思った瞬間とっさに前を見るとピカピカのハイエース。
こりゃヤベェなとハンドルを左に切った。
その直後

「ドッシャーン!!!!!………」

俺のプリウスは横方向に一回転して反対側を向いて停車。
フゥ………
何とか生きてるな。と車を降りる。
ギーとか哀れな音のするドア。
そしてプリウスはというと……
e0276939_08413180.jpg
終わってるやん……

e0276939_08414130.jpg
ボロボロやん……
ひどい……

e0276939_08415029.jpg
相手の車はタウンエース。
エアバック開いてもがいていたので救出に行った。
突撃してきた相手はこの辺では有名な流通系の会社の営業マンで
現場に向かってる途中だった。
彼を引き出すと、彼は血まみれの口で「だいじょうぶですか?」と言う。
そのホラー映画のような彼の顔を見て「いいから喋らんで」とお願いするが
彼は気が済まないらしく、その後も謝りに来るが怖いのでやめてほしかった(笑)
オイラの車は衝突の瞬間、ハンドルが切られていたので前には進まずに
横方向に回転し、ガードレールにぶつかったようで前後共にメチャメチャな状態に。
だが、俺はピンピンしていた。
なぜなら衝突のその瞬間までバックミラーを見続けて
最後は切ったハンドルを握りしめ、全身に力を入れて衝撃に備えていたから。
だから回転が止まって「フゥ。凌いだな」と思ったんだな。
そこへ何故か交通機動隊のバスが通りかかり、
機動隊員が20人ほどワラワラと降りてきて現場を掌握。
無線で最寄りの警察署と連絡を取るなどテキパキと。
オイラは会社の上司に報告。
取り乱す上司。
「お前は大丈夫なのか!!本当に大丈夫なのか??」と
「大丈夫だから、申し訳ないけど現場には到達不能」だと報告
それから自分の保険(ソニー損保)のアプリに従って取り敢えず事故の報告。
それからは保険屋さんの指示通りに。
おいおいソニー損保、値段は何ちゃらこんちゃらあいおい損保の半額なのに何だよこの手厚さ。
次から次へと連絡が入り、契約者のオイラのサポート開始。
何の不安もなく車の移動は完了。
そして取り敢えずママに「車壊れたから迎えに来て」と連絡して近くのホームセンターで待つ。
ママはオイラのプリウスが去ると同時に到着した。
10年ほど前に買ったプリウス。
カッコ悪いとオイラに罵られ、特に愛情も注がれることもなく、
それでも毎日毎日オレの為に文句も言わず、壊れもせず、暑い日もちゃんと快適な空間を与えてくれ
そして買ってから20万キロ以上走ったこの日まで燃費はずっと変わらなかった。
いつの間にか大切な相棒になってたプリウス。
どんだけ見続けてもあの格好悪さには慣れなかったけど、本当に頼れる相棒だった。
グシャグシャになりながらも最後はご主人の俺の命を守ってその役目を終えたプリウス。
ごめんなワックスの一回もかけてやんなかったな。
ありがとなプリウス。大好きだったよ。
そう思ったら泣けた。
寡黙で、物も言わない道具だったけど。
立派だったよ。
ありがとね。
ママにはあの哀れな姿見られなくて本当に良かった。
家について、相手の保険屋から連絡がないのでイライラしてfbに今回の顛末を投稿。
驚きビビる友人たち。
バイト先のO社長は奥さんと一緒に飛んできてくれた。
そして社長が最近お気に入りになってるLIONコーヒーやお見舞いのお菓子を手渡して去って行った。
ありがたいねぇ。その気持ちが本当にありがたいよ。
e0276939_08420689.jpg
こんな時は本当に人の優しさが身に染みる。
e0276939_08421433.jpg
翌朝、友人Tomが登場。
てっきりfb見てきたんかと思ったら普通に遊びにきてた(笑)
今回の事故の件を一部始終話したら
「大丈夫とか行ってる場合ではないので今すぐ医者に行け!!
e0276939_08415810.jpg
これは友人としても命令だ!!」と仰るので渋々相手の保険会社に連絡して
脳外科の先生を予約。
午後からの診察を受けて
e0276939_08422289.jpg
先生に一通りの診察をしてもらいCTやレントゲンを撮って診断。
「どうしてこんなに無事なのかと言いたくなるほど正常です」と。
確かにな〜〜
80キロでノーブレーキで突っ込まれたら普通死ぬよな(笑)
先生も、保険屋も、友人たちも不思議で仕方ない。
この人は不死身なんじゃないのかと。
うーん、多分不死身なんだろうね。
ママ置いて死ねないしね。
あの時、とっさにハンドル切ってなかったら、
身構えていなかったら、多分、このブログは二度と更新されなかっただろうね。
生死の境目は日常のすぐそこにあるんだなと実感したわ。
あぁ俺生きてるんだなって。
そして先生から大丈夫!!とのお墨付きをいただいたオイラの手元にお嬢様の天井材が届く。
e0276939_08423228.jpg
ヒノキの無節板。こいつは高級だぜ!!
とテンションが上がってきたので事故翌日だが天井下地作業再開。
ママたちが帰ってくる頃には完成していた。
e0276939_08423903.jpg
う〜ん、考えれば考えるほど、どうして生き残れたのか不思議でならない。
また四国のジイが護ってくれたんかな。
そうなんだろジイ?いつもありがとね!!
最後にありがとうプリウス。さよならプリウス。
今日から君の名はガーディアンだよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-07-15 09:16 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(6)

地獄の荷下ろし

無事に家まで材料を運んだ翌朝。
いつもと変わらず早朝5時に家を出てウオーキングからスタート。
とっても気持ちよく歩いて、畑の草刈りやろうかとも思ったんだけど、
レンタカーの中にまだ昨日運んできた荷物が乗ったままだったので
荷下ろしをやることにした。
ガチャンと後ろの扉を開けるとドドーンとセルロースファイバーの山が……
e0276939_06515438.jpg
この日の午前9時までに返却したら24時間の料金でOKですとレンターカー屋さんが
言ってくれていたので間に合うようにと作業開始。
ここからナラの床材の山に到達するまでに運び出したセルロースファイバーは
30体。
それを納屋の2階までヒイヒイ言いながら上げた。
正直、瓦屋さんのリフトが欲しくなったよ!!
それからナラのフローリングを降ろす。
が、
e0276939_06534416.jpg
半端な重さではない。
こんなの一人でやっていい作業では絶対にない!!と思えるほど重い。
e0276939_07000680.jpg
カントクがやってきてニヤニヤしながらパシャパシャと写真撮りだしたから
写真撮ってる暇があったら持ってみろ!!と持たせたら、
空中に10センチほど持ち上げてポイと捨ててどっかへ消えていってしまった……
まぁ………いても変わらんからいいけどね。
とその後も時計の時間を気にしながら荷下ろしは続く。
何とかクソ重いナラのフローリング67ケース(32坪分!!)を降ろしたら
次はセルロースファイバーの残り10体を現場に降ろす。
ここでカントク再登場。
これなら行けそうと判断したようですわ。
e0276939_06520831.jpg
おら!!
e0276939_06521888.jpg
フンゴー!!
e0276939_06523637.jpg
きゃー重い〜〜〜
e0276939_06524374.jpg
カニのようにガニ股で横歩きして運んでゆく。
たった5mほど運んだだけで全て自分でやりきったような自信に満ち溢れた表情を見せていた。
e0276939_06530337.jpg
満足したか?

何とかギリギリの時間に間に合った!!
e0276939_06532583.jpg
トヨタ、ダイナの2トンパネルバン。
ターボでパワーも十分、排気ブレーキもついてるし、サスの効きもいいし
室内は綺麗で静か。
しかもあの大雨でも荷物は濡れず。
これで1万6千円なら価値は十分。
ありがとう!トヨタレンタカー!!

そして金沢で買い込んだ戦利品の数々を披露。
まずはタジマの丸ノコ定規。
e0276939_07082688.jpg
今やってる現場の大工さんらが、こいつで石膏ボードを楽々切ってるのを見てムラムラして
思わず買ってしまった。7千数百円らしい(誰かさんオススメの楽天カードで払ったので詳細は不明)
それからこれまた、定規で軽く切り出した石膏ボードをシュッシュッとカンナを当てて仕上げていた。
それがこいつ。
e0276939_07090146.jpg
それから作業台の足。
e0276939_07083440.jpg
こんなの自分で作ればいいじゃん!!と思うセルフビルダーも多いだろうね。
だがね、構造用合板と加工済みの足の値段が同じなら俺は迷わず買うよ。
そんな無駄な時間はない。
2個1セットで1800円。2セットで3600円。
それからLAN配線用のPF菅
e0276939_07084554.jpg
オレンジの物はコンクリート埋設用で難燃性ではないので本来住宅の壁内には使うものではないらしい。
安いのでそっちを使う人も多いけどね。
でもまぁ実際のところ、こいつが燃える時には既に他の箇所はエライことになっていると思うので
恐らく気持ちの問題かと。しかし俺は安全第一なので倍の値段の白色を選択。
それから鉄砲釘。
e0276939_07200055.jpg
最後はマキタのバッテリーアダプター。
e0276939_07091025.jpg
去年売り払ったマキタの空調服用の物だけど、実はUSB給電に使える。
訳の分からない携帯用のチャージャーとはまるで違うであろうマキタのリチウムイオンバッテリーを
アイポン用の充電器として使おうというもの。
3000円もするが、コンビニとかで売ってるゴミ充電器と比較したら
破壊力が違いすぎるのでこれで!!
買い物の披露も終わったのでお客さんの現場に。
色々様々毎日様々な問題が起きては解決している。
大工さんらが次から次へと自慢の便利グッズを披露してくれるのでマジで困る。
石膏ボードをパンパンとか軽快に止めてゆくパックスクリューと
フィニッシュネイラーが欲しくなって困り中。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-07-14 07:24 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(2)

床材と断熱材の引き取りツアー

先日ヤフオクでポチったナラのフローリング材の引き取り日程が
先方の都合で水曜日に決定していたので早朝に地元を出た。
e0276939_07035184.jpg
夜中だよ。夜中。
途中エネチャージして
e0276939_07052603.jpg
ひたすら高速を走り小牧インターに着いたのは約束の10時前。
e0276939_07040614.jpg
なかなか相手が来ないので電話するとガチャ切りされた。
まじか。
ここでドタキャンとか勘弁してくれよな。
とコンビニでコーヒーをがぶ飲みしながら時間を潰す。
e0276939_07041640.jpg
この時点でおいらのアイポンの電池残量は50%だったので単三電池で使えるチャージャーを購入。
e0276939_07042660.jpg
だが、アイポンに刺しても充電が始まらない。
終わったか俺?
と11時を過ぎた頃、やたらケツ下がりなアメ車がやってきたのでガン見していたら
出品者さんだった(笑)
e0276939_07043910.jpg
何でも2トン車に積んで出発したがトラックが壊れてしまったので
自家用車に積み替えてここまで来たと。
そりゃ1時間以上遅れるわな。
サンキューね!!と二人で積み込み。
e0276939_07044836.jpg
結構あるね!!
お土産を手渡したら今度は神戸へ向かって移動開始。
e0276939_07045945.jpg
電話では午後1時過ぎには着きます。と伝えていたのだけど
きっちり1時間遅れの午後2時前に兼久さんに到着。
倉庫に案内していただいてリフトでセルロースファイバーを運んでももらう。
e0276939_07051550.jpg
重さ自体はそこまで重くないので
リフトでトラックの荷台まで持ち上げたらあとはポイポイと積んでゆく。
平台のトラックと違ってパネルバンは高さを目一杯使えるので入る入る。
兼久さん、ほんと建築関係の物なら何でも取り扱ってるんじゃないかな。
集成材の柱なんかもジャンジャン出荷してたわ。
巨大な会社なんだけど、オイラ達のような個人も大切にしてくれる素晴らしい会社です。
断熱材は結局40体積んで出発。
まぁ足りなかったらまた買いに来ればいいや。
兼久さんを後にし、ようやく遅いランチに。
e0276939_07160181.jpg
ラーメンだな。
e0276939_07161460.jpg
黒胡麻坦々麺。
ゴテゴテだけど美味しくいただけた。
その後は一路自宅へ向かう。
途中大雨に遭遇。
e0276939_07162479.jpg
パネルバン借りて大正解だったなと。
まだ明るいうちに金沢到着。
e0276939_07163599.jpg
ここで色々工具類を買い込んでから自宅へ。
自宅に着いたのは午後9時過ぎ。
長い一日だったけど、
床材の送料が10万円、断熱材の送料が7万円、合計17万円分の送料を
5万そこそこの経費でクリアしているんだから上等だと思うんだな。
12万円分の仕事としては十分でした。
と、夜中にヤフーニュース見て吹いた。
名古屋大雨で凄いことになってるやん!!
マジかよ…

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-07-13 07:24 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(4)

お嬢様の部屋のドア到着

粛々と加速して作業が続くお嬢様の部屋。
昨日はドアが到着した。
e0276939_02392296.jpg
九州の大雨前に購入したのだけど、1週間以上経過して、ようやく届いた。
早速検品。
e0276939_02393172.jpg
あああああああ。
素敵!!!!
幅の広い集成材のドアは
質感も高く、色の調子も良い。
e0276939_02394072.jpg
スリットの幅も丁度良い塩梅で
e0276939_02395079.jpg
これまた素敵。
いいな〜〜このドア。
嬉しくなって天井下地作業が加速する。
e0276939_02395809.jpg
夕方4時半になって何か忘れているような……

あ!!明日は床材を引き取りに行くためにレンタカーの予約しているんだった!!と
思い出して焦ってレンタカー屋さんへ急ぐ。
夜は友人のマダム達と久しぶりのパーリー。
e0276939_02400640.jpg
美味しく堪能いたしましたわ。
深酒は避けて早めに帰宅して翌日に備える。
明日は名古屋経由、神戸行きよ!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-07-12 02:47 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(2)

お嬢の部屋の床材をゲット!!

昨日は前日の大工の棟梁からの宣告を受けて
関係者全員が集まって朝から協議。
真剣に出口を探り対応策を練る。
棟梁は8月10日まで時間が欲しいと言うが
お客様はそんな時間はないと言い張る。
元々の引渡し予定が今月20日なのでそりゃお客さんも困るし
商売に直結してくるから怒りもする。
それは当たり前の話で、
余り本件とは直結していない自分にも当然火の粉が舞い降りる。
2時間余り協議して、棟梁が今月末の引渡しを約束してしまった。
正直言おう。
棟梁、そりゃ無理でしょ?
お客さんの気持ちを鑑みて絞り出した結論なのは分かってる。
でもさ、現実的に間に合わないだろ?
出来ない約束しちゃダメなんじゃないの?
工期を急いで断熱処理とか手抜きはさせないけどいいの?
まぁ棟梁がそう言うから従うけど。
もしかしたら俺も現場入りかな……

午後からは自由時間。
当然我が家の現場にイン。
コンセント設置の続きを行う。
e0276939_07170825.jpg
この部屋の隅の部分だけでもコンセントは4箇所。
口数にすると12口。
e0276939_07165654.jpg
恐らく現代ではこれでも標準個数だとオレは思う。
これでも状況次第じゃ足りなくなると思う。
要求電力量自体は大したことないが、
何せ最近は何でもかんでも電源が必要だしね。
多くて困ることは何一つない。
むしろ足りなくなってタコ足配線する方が1万倍危ない。
バリバリ、ガシャガシャと2階で工事をやっているが
1階ではトラちゃんが日向ぼっこしてた。
e0276939_07172409.jpg
本当に気持ちよさそうに寝てる。
かわいいな〜〜

最近のマイブームはと言うと
釘ポーチ?
e0276939_07174054.jpg
コメリホームセンターで買ってきたんだけど1個500円。
これを色違いで揃えて釘の種類別に入れて使ってる。
e0276939_07171613.jpg
慣れてくれば色を見ただけで寸法が分かっていいと思う。
何より腰袋の中がメチャメチャにならなくて済むのがいい。
ほんと便利。

そして夕方、お嬢とカントク帰宅。
e0276939_07175160.jpg
お嬢様は自身の部屋の開口部分から手を振るカントクと楽しんでいた。
カントクは腕を組み
e0276939_07175990.jpg
なかなかいい感じになってきたんじゃない!!と上空から感想を述べる。
最近頑張ってるパパへとママがスイカを買ってきてくれた。
e0276939_07182454.jpg
実はスイカ大好物。
スイカだけで生きていけるほど好き。
スイカ食ってエネチャージしたオイラは主戦場(ヤフオク)へ向かい
目を付けていた無垢フローリングの出品者と交渉。
ただでさえ安いのにさらにまけろと言う大阪のオバチャンのような俺。
しかし、出品者さんの「ベニアより安く出してるので無理です」
と言われて計算してみた。
恐ろしいことに平米単価は構造用合板より安かった。
なので焦ってポチ!!(即決だったので)
その量なんと33坪分。
畳に換算すると66畳分。
お嬢の部屋、第2リビング、キッチン、ダイニング、それ全部貼っても余る。
幅9センチだけどいい。OPCでもないけど構わない。
素材はナラ。
厚みが15mmあるのでお嬢の部屋のドアの収まりがギリギリなのが気になるけど、
まぁいいか。
なんつっても安い!!聞いたらみんなビビるぜ。
これこそセルフビルドの醍醐味だよね。

こんだけの量になると送料も気が狂ったような事になるので引き取りに行く事にした。
ついでに大阪にも寄って断熱材買ってこよう。

夜、普段は9時には寝てしまうのに12時近くなっても眠くならなかった。
おかしい眠くない!!と騒いでたらママが
「床材買って興奮してるんじゃない?」と。
そうか。
そうなんだね。
ついにお嬢様の部屋とママのキッチンの材料に大手がかかったんだもんね。
お嬢の部屋は8月に、ママのキッチンは12月には完成する予定。
その予定が現実的になってきた。
マジで間に合うんじゃね?これ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-07-06 07:41 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(8)

ニッチ照明点灯♪

昨日は本業(???)が忙しくて作業に入ったのは午後3時頃から。
あまり進捗のわからない壁下地やってても飽きてきたのでニッチ照明の
スイッチを取り付けた。
と言うか、仮設した。
スイッチオン!!

e0276939_07020197.jpg
オォ〜〜〜〜
素敵♪

下から見ても

e0276939_07021313.jpg
ほーらね眩しくない♪
お嬢様たちも帰ってきて早速お楽しみ。
だが、その頃は既に壁下地をやってたので写真はなし。
こう計算通りに収まると何とも言えない充実感なんだけどね。

その後お客様の現場の棟梁から不幸の電話が入る。
相当困った話になっている。
棟梁は自分で客様への電話するのは避けて敢えてオレを通してきた。
それほど深刻な問題だった。
聞いた瞬間オレも気を失いかけたが、そうは言ってられないので
お客様に電話。
当然絶叫。
怒り狂うお客様。
最大のパワーで俺に怒りをぶつけてきた。
仕方ない。
いいよ。俺に当たって気がすむなら好きなだけ言ってくれ。
明日はママの生検結果を聞きに一緒に病院に行こうと思っていたのだけど
お客様のとこで緊急ミーティングをやることになったので諦める。
ママごめんな。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-07-05 07:07 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(2)

ライバル

台風が接近している影響か暑くて暑くてかなわんので
コメリホームセンターで扇風機を買ってきた。
扇風機ってオメェ昭和かよ!!とそこで笑ってるあなた。
まだまだ修行が足りんの〜〜〜
買ってきた扇風機はこれだ!!↓↓↓

e0276939_07152768.jpg
みよ!!この大きさ!!
この重さ!!
家に戻ったママもこの喜びよう
e0276939_07153996.jpg
風量というか破壊力も半端じゃない。
しかし、計算外にやかましい事が発覚。
おかしいなぁ。
お店でブオーンって回してみたときはそんなに気にならなかったんだけどな〜〜
しかも大風量なんてもんじゃなくて
冬は上に向けてサーキュレーターに♪
と思ってたんだけど、恐らく寒くて使えない(汗)
まぁいい。
今期はエアコンの導入見込みのないダイニングは
この馬鹿でかい扇風機で乗り切るのだ!!

そしてリノベーション作業。
壁下地を作りつつスイッチボックス埋め込んで、
配線も同時に行う。
どっかの誰かさんは、プロの方法で血まみれになったらしいが
オイラはスマートにストリッパーでカシャカシャって。
咥えて〜
e0276939_07154810.jpg
カシャ
e0276939_07155414.jpg
この間わずか1秒。
e0276939_07160256.jpg
どーだ。
資格取得の際に、ケーブルを制限時間内に剥く事は不可能と判断したオイラが迷わず購入したもの。
まさか現実の工事でもこんなに役に立つとは。
それにしてもエコケーブル硬い。
半端なく硬い。
誰だよ〜多少硬いだけとか言って知ったかぶりして大量に購入したアホは。
顔見てやりたいわ!!(爆)

そんなこんなで仕事の合間を縫って高速で作業するオイラ。
モチベーションの源はやっぱりあの方
あの頑張りを見てたら暑いだの辛いだの言ってられない。
完成に向かう意気込みがヒシヒシと伝わってくる。
そんな彼の活動は間違いなくオイラの刺激になってて、
負けてたまるか!!って気持ちが奮い立つ。
そんな気持ちは作業に直結していて本当に楽しい。
人生においても何においてもそうだけど、ライバルのいる人生は楽しい。
競い競い合える仲間がいることは本当に幸せな事なんだよね。
ほんとうに彼に出会えて良かった。
そう心の底から思う。
いつか彼が遊びに来てくれる日までにゲストルーム作らなきゃ!!と思う。

夜は四国の友達が送ってくれた生酒で。
美味い美味いと飲んでたらベロベロに。
e0276939_07162234.jpg
いい加減彼らの寝場所も作らないとね。
Tキー、いつもありがとね。
男はハートで勝負だと言うが、君がまさにその典型だね。
(誰もブスだとは言ってないよ。大きいとは思うけど(笑))

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-07-04 07:31 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(2)


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
物欲の部屋
未分類

フォロー中のブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

ちろりん、薪よ薪。一にも..
by kurogane-mania at 18:00
やっぱ薪なんだなあ。 ..
by love-tyrol0417 at 18:54
ズブズブの薪をアスペンで..
by kurogane-mania at 18:54
ちろりん、お正月までには..
by kurogane-mania at 18:47
実際、薪ストーブの燃焼で..
by 小太郎 at 17:38

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧