チムニー煙突をDIYで作る 8

2011年11月18日

午前10時頃になると瓦も乾いて歩ける状態になったので材料を上げて作業開始。
まずは胴縁を使って雨落としのレベルを決める。
高さや位置が確定したら瓦のカケラ(粘土の増量剤)を詰め込み粘土で埋めて大雑把な形を作る。
この作業は今も昔も粘土で行います。
なれない作業なので煙道の回りは土まみれです。
e0276939_8153227.jpg

粗方出来たら水とブラシで掃除をして一旦地上に戻り漆喰の準備をします。
本当は前日に準備しておくと良いのだけどね。
この漆喰で土が流れ出ないように表面を固めます。
あんまり左官作業は得意ではないので大変。
e0276939_816024.jpg

でもまぁ形になってきています。
泥遊びしているのか何なのか分からない程グチャグチャになりましたが
最後にコテですぅ~~っと表面均して厚化粧完了。
瓦屋さんでも左官屋さんでもないのでこれでOKでしょう!!
e0276939_8182192.jpg

水切り板を粘土の上に乗せて固定。
ようやく瓦の作業も完了。
何とか収まりましたね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
[PR]
# by kurogane-mania | 2012-11-14 08:20 | 煙突 | Trackback | Comments(0)

チムニー煙突をDIYで作る 7

2011年11月18日

今朝は屋根の上が露打っていてなかなか乾かなかったので、
雨落としの下地材料をホシホシと作ってました。
e0276939_7545873.jpg

様々な角度が入り混じり嫌になりますが、避けては通れないので作り始めます。
計算上では合ってるはずのものがいざ取り付けようとすると毎回微妙に合わないんだな。

ギュイーンだのジャイーンだの朝からにぎやかです。

この奇怪な角度を制してくれるのがスライド丸ノコ。
これがないとほぼお手上げ。
e0276939_7551888.jpg

重くて巨大だけど手放せないアイテムです。
最近、集塵機に直結するのを止めて純正のサイクロンコレクター使ってるけど良くできてます。
集塵機使うのとあんまり変わらない。
e0276939_7554094.jpg

さすがマキタ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
[PR]
# by kurogane-mania | 2012-11-14 07:55 | 煙突 | Trackback | Comments(0)

チムニー煙突をDIYで作る 6

2011年11月16日

そして今日行った工事内容は、
おかしな並びになっている瓦の葺き直しと雪割下地の造作。
e0276939_8181311.jpg

瓦は引っ掛けの部分に引っかかってなかったので削り込んで調整。
雪割は雪国では必需品だとネット上で煙突工事が得意な工務店が書いたので真似して作ってみた。
ありとあらゆる角度が入り乱れて頭がおかしくなるかと思ったが何とかクリア。
e0276939_8185837.jpg

チムニーの外壁下地になる耐水ベニアを張り込んで喜んでいるうちに
カラスがカーカー鳴き始めた。
e0276939_820519.jpg

その後は日没との競争状態なっていたので写真撮る暇なんてまったくナシ。
瓦の隙間部分に粘土を押し込んでザクッとルーフィング処理を行い、
今回は念入りにスーパーテックスを張り込む。
e0276939_8243665.jpg

これで漏れたら切腹もんだなと一人苦笑い。
まだガルバ張りとかはやっていないが、この下地状態で風雨を凌げないようでは話にならない。
(現代住宅の屋根はこのルーフィングで雨漏りを防いでいる)
本番張りでは、ガルバ板とかに万が一の事があったらこの下地で持たせなければいけないのだから。

そして天気予報が脅威の確率で的中して夕方はザーザーと豪雨。
肝試しに丁度いいわ!!
とイキがりながら実は心配で心配で味が分からない夕食をさっさと済ませて涼しい顔で屋根裏へ。

素晴らしい!!

外はザーザーいってるのに水滴の一滴も滴っていない。
これなら次の水切りの取り付けに安心して移行できる。
DYIチムニーもうじき完成か?!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
[PR]
# by kurogane-mania | 2012-11-13 08:24 | 煙突 | Trackback | Comments(0)

チムニー煙突をDIYで作る 5

今日はスカッと快晴に。
七尾での仕事も順調にこなして
自宅に戻り作業の準備を開始。
昨日も実は雨漏りしていたので、原因調査に登ると目の前に現れたのは………
こ、、、これは養生といえるのか?
いくら慌てていたとはいえ……
e0276939_729311.jpg

昨夜の風でステープルから防水シートが千切れて外れているではないですか、、、

苦笑いしながらチムニーへ向かうと……
これじゃ漏れてあたり前です。
煙突の頂上をみると何とカルデラ湖が……
ここからオーバーフローしてジャブジャブ雨漏りしていたのですね。
(赤矢印の部分)
e0276939_7384131.jpg


もう笑うしかないでしょこれは。1リットルほどありました。
(教訓、チムニートップの仮養生は板を渡して行いましょう)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
[PR]
# by kurogane-mania | 2012-11-13 07:40 | 煙突 | Trackback | Comments(0)

チムニー煙突をDIYで作る 4

2011年11月15日

今日の仕事は午前中のみで終了。
e0276939_7205583.jpg

雨も上がったから作業再開!!
それから飯も食わず写真もとらずひたすら作業を進めるが、
疲れが溜まっているらしく道具は落とすわ瓦は落とすわ。
家の周りはメチャメチャに……

更に会社から電話があり夜、仕事に出てくれと。

相当焦り、作業を急ぐが何と雨が降りだした。
まずは屋根本体の防水処理からと言う事で
屋根下地のルーフィング処理をやっていたのでチムニー本体はほぼ昨日のまま。
と言うことは……

大慌てで壁面防水シートを張るが雨足は強くなるばかりで
瓦の上は滑り立つことも困難に(涙)。
焦る余りタッカーガンも落とし仮養生作業すら不能に。
その頃には屋根の上はビシャビシャで、ある事に気がつく。

「地上に戻れない」

しばし呆然としたが、誰も助けてくれる訳もなく。
サンタのように煙道から家の中に潜りこみ室内に逃げ込みました。

その後は滝のような雨が降りだしたのだけど、瓦葺作業がほぼ終わっている為、
室内への雨の侵入は微々たるものでした。(ホッ良かった)
あとは入隅になっている部分の処理を行えば雨漏りはしない予定です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
[PR]
# by kurogane-mania | 2012-11-13 07:21 | 薪について | Trackback | Comments(0)


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
物欲の部屋
未分類

フォロー中のブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

だよねー ほんと業者オ..
by kurogane-mania at 19:53
欲しいから落札してんだか..
by チロ at 18:13
ちろさま ほんと彼女ら..
by kurogane-mania at 20:31
言いたかねえけど、大工仕..
by チロル at 18:17
optimusの1200..
by kurogane-mania at 19:56

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧