お嬢さまルームの天井板貼り3日目

お嬢さまが朝から
「お父ちゃん、そろそろ床屋行った方がいいよ」
(てめージジイ、ハゲ散らかしてんじゃねーよ!!とっとと頭丸めてこい!!)
と煩いのでお嬢さまを学校に送り届けた後速攻で床屋にイン。
e0276939_07180717.jpg
とにかく短くしてくれ!!と親父に頼みカット。
スッキリして自宅に戻り仕事へ。
午前中に仕事を終えて作業しようとしていたら宅急便が荷物を持ってきた。
お!!釘届いたか!!と受け取るが、何だこの薄い箱?????
俺は3箱オーダーしたはずだぞ。
で開いてびっくり。
e0276939_07181630.jpg
は???
e0276939_07182350.jpg
はぁ????なんだその50本って????
慌ててダメゾン確認したら確かに50本って書いてあった。
頭にきて送料かかろうが何だろうが返品手続き。
そのまま楽天で買い直し。
楽天は180円ほど高い1180円だが650本入り。
バカなのか?この店は!!二度とダメゾンで釘は探さない。
つーかプライム本当に意味あるんかな?なんかバカバカしくなってきた。
と怒り狂ってるとガラガラッ、おーいいるか???と現場で声がする。
何かと思ったら近所の大工の棟梁がいつもキャン太ありがとう!!と
新米を1俵持ってきてくれた。
e0276939_07185997.jpg
田舎暮らしは濃厚すぎる人間関係がめんど臭いと言う人もいるが
俺はその異様に濃厚な人間関係嫌いじゃないな。
この米俵からはありがとうの気持ちが溢れている。
親方、こちらこそありがとうございます。
そんなダメゾンで荒れて親方に癒されながら現場に入ってふと外を見ると
アマガエルさんが乾燥中の板の上で寛いでいた。
e0276939_07184548.jpg
可愛いねぇ。

気持ちも落ち着いたところで作業開始。
あのクソ面倒臭い丸太梁と天井板の接続部分から。
まずは天井板の端材を持って型取り。
e0276939_07183237.jpg
ジグソーで切り出してみる。
何度か微調整しならが寸法を追い込んでゆく。
e0276939_07190875.jpg
こんなもんかな♪
で、この端材から使用部材に型を写して切り出す。
e0276939_07191984.jpg
こんなもんかな♪♪
この丸太梁にかかる板は3枚。
順に切り出してゆく。
e0276939_07192890.jpg
最後の1枚がなかなか合わず型を取り直した。
ようやく合ったので写す。
e0276939_07313171.jpg
そして切り出し。
e0276939_07193698.jpg
オッケーだね。
ここで再び仕事に。
その仕事は時間の無駄だったのでジェラート買って怒りを鎮め
e0276939_07333441.jpg
同僚を散々恫喝しながら接骨院へ。
家に戻り作業再開。
ヒノキの材料が切れたので2箱目を納屋から引き出して現場へ持ち上げる。
e0276939_07334291.jpg
開封して一枚目にはメッセージが。
e0276939_07335115.jpg
ジーンとした。
ほんのちょっとの気遣いかもしれない。
でも気持ちが伝わってくるよ。
下田木材店さん本当に何から何までありがとうございました!!
大切に使わせていただきます。
で、切り出してたらお嬢さまが登場。
ワタシニヤラセロ!!
と根太ボンド塗りを希望するのでやらせてあげた。
e0276939_07340076.jpg
半分を超えたあたりで「もう無理!!」とか言い出す。
e0276939_07340650.jpg
父には何が無理なのかよく分からんのだけどね!!
で1枚塗り終えたお嬢さまはさっさと帰って行った。
どうやら満足したらしい。(早っ!!)
リビングからママが盗撮していたのでコレクションを拝借。
e0276939_07343283.jpg
うーん。
e0276939_07344577.jpg
合わねぇなぁ
e0276939_07345208.jpg
おらよっと。
後1時間ほどで完成だけどご飯だと言うので本日閉店ガラガラで。
e0276939_07341543.jpg
美しい。
本当に美しい。
e0276939_07342215.jpg
やはりヒノキは日本を代表する材料だね。
素敵♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
# by kurogane-mania | 2017-09-13 07:40 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(2)

加速するお嬢の部屋の天井貼り

天井貼り作業二日目。
この日もピンネイラーでバンバン貼ってゆく。
e0276939_07004676.jpg
前日、フィニッシュが打てないと嘆いたが、あれは単に圧力不足でした。
少し空気圧を上げたら普通に使えるようになりましたのでライトユースの罠ではありませんでした。
ですが、やはりヒノキに打つと木割れを起こしてしまって使えないので諦めました。
とは言っても打っているのが板材の耳の薄い部分なのでフィニュッシュが悪いわけではないのですがね。
使い方が悪いだけです。
そういう場合はやはりピンが強いですね。最強です。
e0276939_07005687.jpg
正確に美しく、そして木割れも起きない。
難点は保持力がフィニュッシュほどないことですかね。
この天井板は捨て張りした石膏ボードの上にネダボンドを併用して貼り付けるので
ネイル自体の保持強度はそれほど重要ではないのです。
その根太ボンドですが、通常のアプリパックは下地作りの際などには使いやすいのですが、
板材に塗る際などの時は通常の円筒タイプが非常に使いやすい。
e0276939_07015310.jpg
圧力の制御も塗りやすさも最高。
こいつが届いた時は「やっちまったぜ!!」と反省したのだけど、いやいや。
こいつは使いやすい!!
鼻歌を歌いながらどんどん貼ってゆく。
e0276939_07010753.jpg
とカントクとお嬢が帰ってきた。
白目を剥くほど喜ぶお嬢様。
早速手触りからチェック。
e0276939_07011742.jpg
どう?いいでしょ!!と言っているのは俺ではなく
e0276939_07020407.jpg
この人!!お嬢は超ご満悦。
e0276939_07012527.jpg
カントクの態度は更に偉そうに
e0276939_07021319.jpg
私がバンバンってやったんだよ!!(全然違う場所だけど)
お嬢様は既にどういう風な部屋にしようか大妄想中。
e0276939_07013532.jpg
何だかこの日はフラフラするなぁと思ったら
献血で400ccほど血の気が足りないことを思い出してこの日はここまで。
明日は梁が天井と接続している最悪な箇所へ突入です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
# by kurogane-mania | 2017-09-12 07:15 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(5)

丸太梁に接続する壁下地完成。ヒノキの天井材登場

日曜日は少しはママとゆっくり過ごしたい希望もあるので
午前中のスタートは少し遅めに。
フルオープンの窓を開放してニャンコが逃走しないようにリードで確保。
あいつら俺をどうにか騙して逃走しようと寄って来やがる。
e0276939_04571051.jpg
可愛くて仕方ないけど逃走は許可できませんよ!!
e0276939_04572132.jpg
誰が俺のハゲ散らかした頭撮れっつったよ!!
それからご機嫌にドーナツを手に部活に向かうお嬢様を見送って
e0276939_04573283.jpg
現場に入る。
現場の窓からは秋の定番稲刈りの風景が広がる。
e0276939_04575739.jpg
Kさんがうちの田んぼの稲刈りをしてくれていた。
e0276939_04581610.jpg
Kさん暑いから無理しないでね!!
それから例の丸太梁に接続する垂木を加工。
メンドくさいなんてもんじゃない。
全てが微調整。つーか、調整しない箇所がない!!
結局午前中いっぱいかかってどうにか完成。
e0276939_04574547.jpg
ママがご飯よ〜と呼ぶので下に降りてランチ。
e0276939_04582714.jpg
この日はオイラの希望で小豆島の素麺と焼きナス。
午後からは縦方向に入れた垂木に小幅材を取り付ける作業。
ママが私もバンバンってやりたい!!とか言ってたので
単純な箇所に入ってから呼んであげた。
喜んで登場したママ。
常圧の釘打ち機で45mmの釘を打つが
e0276939_04583538.jpg
バン!!と割と大きな衝撃があるのに驚いていたが
e0276939_04585042.jpg
すぐに慣れてバンバンと。
e0276939_04584324.jpg
超ご機嫌に♪
紙貼ってあげるから準備できたら呼んでね!!と言って消えて行った。
紙の切り出しを終えて、軽く四隅を打ったらママを呼んだ。

「カントク〜〜これでいいっすかぁ?」

ハイハイとか言いながら登場した監督。
さっきまでの常圧と違う高圧のステップラーを手渡され作業開始。
e0276939_05080215.jpg
衝撃がほとんどないのでご機嫌に作業。
e0276939_05081470.jpg
呼んでもしたり顔でお澄まし顔しやがる。
e0276939_05082650.jpg
釘切れたよ!!と煩い。
e0276939_05083309.jpg
それよりカントク、あなたのサンダルにスカート、エプロンに素手って
どんだけ現場ナメてるんすか?緩すぎませんか???
下地作業は丸二日。
紙張りは10分と言う驚愕の速度で完了。
e0276939_05084478.jpg
まるで全てを自分がやったような充実感溢れる表情を残してカントクは去って行った。
e0276939_05183743.jpg
何だったんすかね。

勢いに乗ったオイラは次の作業に入る。
まずは先日購入したフィニッシュネイラーを用意。
e0276939_05085538.jpg
釘も装填
e0276939_05090369.jpg
それから数ヶ月前に準備しておいたヒノキのフローリング材を納屋から取り出す。
e0276939_05091673.jpg
実はこいつが邪魔で邪魔で。
バイクが出せなくて本当に困ってた。
このヒノキ材料を現場の2階まで引き上げて開封。
e0276939_05092903.jpg
美しい。
e0276939_05093766.jpg
なんて美しいんだ。
淡いピンク色が何とも言えない。
香りもやっぱりヒノキ。
上質ないい香りが漂うね。
このヒノキは高知県のヒノキ。四万十檜って言うらしい。
上小節だと言うがオイラにはその僅かな節すら見つけられない。
(有)下田木材店という高知県の製材所から購入。
とても親切に相談に乗ってくれた。きっとこれからも愛用の予定。

天井板を張るのには微調整が多いので
スライドを移動させて導線を短く確保。
ローラー台はマキタの物。
アメリカ製の物はやっぱりカスだったので廃棄処分。
あんなの使っちゃいけない。
e0276939_05184665.jpg
そしていよいよ天井貼り開始。だが…………
フィニッシュで天井材を止めたいんだけど、どうもフィニッシュネイラーが宜しくない。
何と言うか空打ちばかりになってしまって釘が打てない。
平面箇所だと打てるんだけど凸凹したフローリングの耳部分には打てない。
虚しく穴ばかり空いてしまい、イライラは募るばかり。
こんな奴の相手なんてしてらんねぇわ。とブチ切れて納屋へ。
納屋から持って来たのは高圧のピンネイラー。
こんな軽い材料を接着剤で止めるのに釘なんて要らねーわ!!と吠えて打ち始める。
ピンだとヒノキ材も割れないしいいね。
どっちにしても捨て張りした石膏ボードにネダボンドでくっつく訳だし。
それから快調に作業を進めた。
それにしてもフニッシュってあんなに融通がきかないものなのかね。
コンタクトノーズもやたらでかいし。
どうも釈然としない。もしかしなくてもライトユースの罠?

3列ほど貼ったところでタイムオーバー。
e0276939_05191829.jpg
再びカントクが登場し自慢そうに指を指す。
綺麗〜〜〜♪
いや、俺も本当に美しいと思うわ。
翌日は午後からの作業かな。
お嬢の部屋、東京オリンピックまで待たなくても完成しそうです♪♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
# by kurogane-mania | 2017-09-11 05:23 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(4)

デリシアdeクッキング

昨日は午前中、真面目に大工作業をやった。
しかし、お昼前に90mmのコーススレッドを切らし緊急事態に。
ホームセンターの折れるコーススレッドなんて使いたくないので
ママと一緒に買い物に出かけた。
目指すはWAKAIの4カットスクリュー。
うちの町ではNG。
隣町もNG。
仕方ないので50kmほど離れた町へ向かうがNG。
どうにもならんね。
なので出先でアマゾン漁って、プライム販売しているのを見つけてオーダー。
結果的に意味のないお出かけになったけどママは楽しそうに野菜の苗買ってたからいいか。
家に戻ってからは、先日足場の上から落として壊してしまったBOSEのサウンドドックの
新しい中古品が届いたのでチェック。
e0276939_05314379.jpg
お!リサイクルショップにしちゃ丁寧だね。
e0276939_05315346.jpg
物の程度もいいよ♪
以前持ってた奴は確か2万円ほどしたような…
今回買ったものは5000円ほど。
ブルートゥースで接続するサウンドリンクでも良かったんだけど、
お金のない時代にママが無理して買ってくれたiPodがどうしても使いたくてね。
e0276939_05323665.jpg
第二世代の旧型。バッテリーに問題を抱えているらしくアップルのリコール対象商品。
修理に出すと最新型に強制交換されてしまうので修理にも出せないシロモノ。
でもね。俺にとっては大切な思い出のiPodなんだな。
さぁ音出しチェックしてみっか!!
e0276939_05383174.jpg
PLAY

シーン。

ん???何で鳴らない!!
ボリュームを触ろうが何をしようが鳴らない。
iPodのカウンターだけが進んでゆく。
まじか。
試しにママのiPod借りて刺してみたらあっさり鳴った。
ガーン、思い出のiPod死亡なのか???
これには相当凹んだ。
遠くでママが「私のために買ってくれたの〜」とかご機嫌なこと言ってるが無視!!
俺はそれどころではない。
あ〜〜〜どうしよう。
音楽ないと大工できねぇよ。

と、しょんぼりしているオイラをよそにママはディナーの準備。
今夜はデリシアで焼いた手羽先。
e0276939_05325999.jpg
これは本当に美味しい。
表面パリパリ、中ジューシー。
電気のオーブンと何でここまで違うってほど違う。
我が家の新定番。
それに好物の肉じゃが
e0276939_05330777.jpg
キュウリの漬物など。
e0276939_05331605.jpg
これにキリンラガービールで満腹に。

食後はお嬢様が珍しく台所でゴソゴソやり始めた。
e0276939_05332452.jpg
どうやらドーナツを作るらしい。
e0276939_05333449.jpg
なかなかいい雰囲気だよ。
e0276939_05334257.jpg
彼女の話によると温度設定が出来ると、ドーナツが美味しく作れるんだとか。
e0276939_05455765.jpg
ヘェ〜〜そうなんだ。
何だか楽しそうな二人。
e0276939_05460434.jpg
父ちゃんがナビ諦めてまでデリシア買った甲斐があったってもんだよ。
良かったね。
お嬢のドーナツの後はママがポテチ作り。
e0276939_05461415.jpg
へぇ〜〜
昔作ってみたらとんでもない代物になったな〜って思い出した。
バァちゃんが手伝ってくれたけど、そもそもポテチを知らないバーちゃんに
ポテチ作りを指導出来る訳もなく、孫と祖母で意味不明なジャガイモ料理を作ったっけ。
あ〜ぁ。バァちゃんに会いたくなってきた。

ママたちを台所に放置して一足早く布団に入ってたら
二人で嬉しそうに自慢のオヤツを運んできた。
e0276939_05462293.jpg
お!!うまそうじゃん!!とポテチをつまみ、
ドーナツに手をかけた瞬間、お嬢がプレートごと撤収してしまった。
何だよ!!食わせろよ!!と吠えたが無視された。

翌朝、テーブルの上を見てその理由がわかった。
e0276939_05534990.jpg
綺麗に包装されたドーナツたち。
こいつぁきっと部活に持って行って男子達に食べさせる算段だな。
普段料理なんてしねーくせに女子力アピールなんてしやがって!!と思う。
その横には何だか適当な包装のドーナツが放置してあるが、
もしかしてこいつは俺向けじゃなくて最近(8月第1週頃)付き合い出した彼氏の分だったら
相当やばいので手をこまねいて放置。
お前も恋の一つくらいしろよ!!と余裕かましてたら本当に恋しやがって
お父ちゃんは毎晩枕を濡らしています。
彼氏の父親もいい奴だし、彼氏も爽やかな好青年なんだが
誰がどうでも認めるわけにはいかない親父心なのよね。これが。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
# by kurogane-mania | 2017-09-10 05:59 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(5)

お嬢の部屋とリビングの間の窓枠作り

こういう面倒な箇所は後回しになって後半苦しむのが大概のパターン(笑)
何が面倒かというと
e0276939_05051077.jpg
この丸太梁に壁下地を取り付けたり、
窓枠を取り付けなければいけないから。
お嬢の部屋と繋がっているリビングでママがパパ頑張って〜と呑気なことを言っている。
e0276939_05082036.jpg
部屋汚ねぇぞ!!と吠えたら
お嬢様の勉強道具1/2、オラのリノベーション部材1/2という割合の汚し方で
何の言い訳も出来ない状態だった。
気を取り直して作業に戻る。
この3Dに捩れている丸太梁に対してギリギリまで高さを稼ぎたい矛盾の中作業をするのだけど、
どうしても丸太に窓枠が接触するのでレーザーでその位置を見る。
e0276939_05045081.jpg
レーザーの墨線に合わせて接触面をノミで削ってゆくのだけど、
近くでまじまじと眺める変態もいないだろうから割と適当に
「こんなもんかな」といい加減に引いた鉛筆の墨に合わせて削ってゆく。
そして框材料の登場。
e0276939_05041987.jpg
無節のヒバ材。
1寸5分×4寸×2間で1本5千円。うちでは最高級部材系の材料。
こいつを盛大に切り出してセットする。
e0276939_05045964.jpg
あぁ、どうしよう。本当に美しい。
うっとりしちまうよ。
何だか勢いついてきたのでついでに壁下地も施す。
去年の大晦日に寒いからと急遽貼ったフクビのスーパーエアテックス。
e0276939_05052827.jpg
今でも防水用に使ってる大工さんも多いけど、うちでは捨て貼り用。
こいつを外すとうちのニャンコが登ってくるのでそのままにして下地を作る。
e0276939_05053607.jpg
垂木はコーススレッドで止めたけど小幅はめんどくさいので鉄砲でバンバンバンと。
仕事が忙しくて午後4時から始めた割には進んだな。
ご飯よ〜と呼ばれる頃には下半分完成。翌日は上を作る。
上半分はより面倒くさいんだな(汗)
e0276939_05055071.jpg
いよいよお嬢様の部屋も勢いついてきました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
# by kurogane-mania | 2017-09-09 05:22 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(0)


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
物欲の部屋
未分類

フォロー中のブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

だよねー ほんと業者オ..
by kurogane-mania at 19:53
欲しいから落札してんだか..
by チロ at 18:13
ちろさま ほんと彼女ら..
by kurogane-mania at 20:31
言いたかねえけど、大工仕..
by チロル at 18:17
optimusの1200..
by kurogane-mania at 19:56

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧