マキタの18Vインパクト導入

もう10年近く愛用してきた我が家のマキタの赤いインパクト。
14.4Vのリチウムイオン充電池もさすがに寿命が訪れ始め、
次々とお亡くなりになり始めた。
今使っているバッテリーは生き残っている最後の1個。
すでに4本がお亡くなりになっている上、
1本も既に瀕死の状態。
充電を受け付けなくなるんだよね。
バッテリーを充電器にセットしてもものの5分も経たないうちに
満充電のピーっという警告音がする。
使うと90mmのコーススレッド3本ほどで終了。
もはや現役引退はやむおえないレベルでね。
生きてる方の一本も間柱に10本ほどコーススレッド打ち込んだらほぼ終了。
仕事じゃねーけど、仕事になんねーレベルの話なんだわ。
それでお得意のヤフオクで14.4vのバッテリーを物色するが、
1本約8千円。
2本で1万6千円。
結構するんだよね。
1本じゃお話にならないしね。
どうしようとママに相談すると
ベルメゾン効果か「買えばいいんじゃないの」と珍しく反対しない。
5万以上するよ。
「いいんじゃないの。すごく使う道具出し」
よくご存知のカントクでした。
正直ほとんど釘を使わないオイラにとってインパクトは生命線のツール。
こいつがないとタダのハゲた中年ジジイでしかない。
しかしな〜5万は痛いな。とヤフオクの異次元空間を彷徨っていたら
なんだか傷はありますが〜と、とても丁寧な商品説明をしている個人の方がいた。
傷はありますが、新型を衝動買いしたので全く問題ありませんが売却しますとあった。
これいいんじゃね?と睡魔と戦いながらバトルし勝利した。
落札価格2万3千円。
とてもじゃないがブラシレスの18Vモデルの価格ではない。
しかも生きてるバッテリーも2個付属。
落札後のやり取りでも、出品者さんがとても良い方なのは、はっきりと伝わってきた。
そしてバイトを終えて帰宅した本日。
届いていましたよ〜〜
e0276939_21190851.jpg
イベントのバイトに行ってたオイラにカントクは
「電気ストーブ当たったの?」と意味不明な問いかけをする。
いいえ。こいつは例のインパクトですぜカントク。
e0276939_21192450.jpg
今回のケースは黒なんだね。
早速開封。
e0276939_21194070.jpg
パッキンまで入れてるよ。この出品者さん。
e0276939_21194975.jpg
使い傷は少々あるけど、こんなの使い込まれたうちのインパクトに比べたら新品同様よ!!
e0276939_21195927.jpg
おお〜〜〜ブラシレスらしい乾いた動作音がなんとも言えずいいね〜〜
e0276939_21201317.jpg
パワーがあるのは空打ちしただけで伝わってくる。
こいつぁいいね!!
打撃力も選べるし。
フルパワー
e0276939_07525424.jpg
トルク最弱モード
e0276939_07532478.jpg
ちょっとバッテリーは大きいけど、それ以上に得た幸福感は大きい。
これでイライラしながら充電しに走らなくて済むかと思うと嬉しくて仕方ないね。
問題は14.4Vのバイブレーターなんだけどね。
まぁ、、、どうにかなるべさ(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
# by kurogane-mania | 2017-04-04 21:26 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(8)

壁下地作りは続く

土曜は丸一日お休みなので目覚めて薪ストーブに火を入れたらすぐに現場入りした。
爺さんの仕事ぶりを確認してため息。
e0276939_08163986.jpg
ひでぇ…
曲がったまま下地作りやがって……
それでも大工かよ……
と嘆いていると1階でママがパパおいで〜と呼ぶ。
降りてくと渡辺氏の建物探訪を一緒に見ようと。
はぁ。
一応モチベーション上げてる最中だったんだがまぁいいか。
e0276939_08165651.jpg
最近、建築家自身が建てた家の紹介が多いが、ほとんど共感できるものがない。
参考に出来るものもない。
レベル低すぎる建築家の多さにゲンナリ。
途中で時間の無駄だと判断して退席。現場に向かう。
今日はここだ!!
e0276939_08170933.jpg
この開口部を壁にする作業。
間柱を刻んで入れてゆく。
e0276939_08172054.jpg
2本目
e0276939_08172989.jpg
3本目。間柱終了。
続いて筋交い材料を少し長めに切り出して間柱に合わせる。
e0276939_08175624.jpg
鉛筆で接合部分の型を写したら切り出して。
間柱も鉛筆線に合わせて欠き込む。
e0276939_08245621.jpg
欠き込みが終わったら、筋交いを入れて欠き込みの深さなどをチェック。
浅い場合は調整。
それから本挿入。
e0276939_08251336.jpg
OK。バッチリです。
筋交いと間柱の接合部などをコーススレッドで固定したり、
金具を装着するなどして完成。
ちょうどママが帰宅。
お昼だと言うのでここまでで作業終了。
午後からはちょいと志向を変えて納屋で作業。
e0276939_08283573.jpg
取り出したのは垂木クランプと型枠ベニア。
こいつに穴を開けてM4の皿ビスで固定。
e0276939_08275147.jpg
何がしたいのかと言うとこれだ!!
e0276939_08280953.jpg
これでどの高さでも自由自在にセット可能!!あぁ〜〜素敵!!
しかし、西日が燦々と降り注ぐこの壁面に赤いレーザーのラインなんぞ全く見えない。
なのでガサガサゴソゴソと納屋を物色し発見。
e0276939_08284760.jpg
レーザーの受光部よ!!
こいつを全くラインの見えない壁面に当てる。
e0276939_08285691.jpg
ちゃんと上下に指示が出てバッチリ読める。
何だよ。もっと早くから使えば良かったと反省。
そんなこんなで楽しんでいたら「荷物でーす」と佐川さんが何やら持ってきた。
e0276939_08290770.jpg
降りてゆくと
e0276939_08292092.jpg
何だよママかよ。
ママもポチってたんかよニヤニヤ。
んなら俺がポチっても文句ねぇよなニヤニヤ。
とどんな悪さをしてやろうかと妄想しながら現場に戻ったらママが帰ってきて
「荷物みた?酷くない!!箱ベコベコだったよ!!」

…………

そこですか。

それからダイライトを切り出して持ち上げてバンバンバン。
e0276939_08294676.jpg
今日はここまでかな〜〜
e0276939_08301186.jpg
歩くよ〜とママが呼ぶので撤収。
e0276939_08383538.jpg
ママとこうして歩けることが幸せだよ。俺はね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
# by kurogane-mania | 2017-04-02 08:39 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(4)

ダイライト祭り開催中

昨日はのんびりと作業していた。
何せ3Dに変形している古民家なのでね。進まないんだな。
ぼちぼちと壁下地を作っては出来た順にダイライトを貼ってゆく。
e0276939_20500941.jpg
足場にニャンコが登場したのでどこのニャンコかなと眺めていた。

色は錆色で、首輪は黄色ね。
黄色?
ん???
黄色????
それってうちのマブやん!!
おいマブ!!なんで君がここにいるんや???
(うちは完全室内飼いなので原則外とは隔離されている)
散々追いかけ回してどうにか犯人確保!!
e0276939_20562167.jpg
も〜〜〜勘弁してくれよ。
謎の出入り口を探した。

ここかよ!!
e0276939_20542601.jpg
こんな恐ろしい思いはもうしたくないので当て木を使って封鎖。
e0276939_20553151.jpg
携帯の天気予報が「激しい雨がきます」と騒いでいた。
空を見上げるとドヨンとした雲が迫ってきたので慌てて片付けていたら
ザーって降ってきた。
雨雲が切れるのは午後7時なので本日閉店ガラガラ。

今日は建材屋さんがダイライトを搬入したところからスタート。
e0276939_20580251.jpg
現場の奥へ入れるのも難儀するし、すぐに使う予定なので3枚は外に置くことに
e0276939_20590194.jpg
手前はこないだ二階から落としてほぼ全損のダイライト。
勿体ないので採寸して
e0276939_21005325.jpg
使えそうなので破損箇所をカットして
e0276939_21010500.jpg
高さを合わせて何とか形に
e0276939_21012140.jpg
一部足りない部分はあるけど、まぁこれで何とかなるんじゃないかと。
e0276939_21013953.jpg
落としたりしなように気をつけながら二階に持ち上げて
e0276939_21015273.jpg
テッポウに弾込めをして
e0276939_21021852.jpg
バンバンバンバン
e0276939_21025729.jpg
例の不足部分も
e0276939_21260572.jpg
こうだ
e0276939_21261862.jpg
オッケー!!
下地作業半日。
ダイライト固定に10分。
気持ちいいんだけど、何だか拍子抜けするほどあっさりと終わってしまう。
何というか、もう少し楽しませてくれよって感じ(ワガママだねぇ)
明日は、またベコベコのレベルの束柱との戦いです。
e0276939_21263165.jpg
これも5分の材料を固定してからカンナで削ってレベルを合わせてある。
無駄すぎる作業だわ。
ディナーはママが気合を入れてチキンのトマトソース煮を用意してくれた。
e0276939_21270384.jpg
それと良く分からんが氷結のプレミアムで乾杯。
すまん、俺には普通の氷結との違いがよく分からん。
トリスハイボールの方がオイラは好みだな。

エキサイト、編集画面が変わってから良く落ちる。
投稿原稿を半分ほど書いたところでサファリごと落ちる。
勘弁してほしいわ。
以前の編集画面に戻してくれよ!!こういうのを改悪って言うんだぞ!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
# by kurogane-mania | 2017-03-31 21:33 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(2)

自家製アンチョビ完成!!

アンチョビを作ろうとカタクチイワシを塩蔵してから4ヶ月。
そろそろ良いべ!!って事で開封した。
e0276939_07434331.jpg
開封直後の香りはイワシの糠づけのような香り。
塩に埋もれた小さなイワシを掘り出して保存瓶の中にサークル状に詰めてゆく。
e0276939_07435363.jpg
結構根気のいる作業で、アンチョビの値段が張るのも納得しながら作業を続ける。
30分ほどかけて保存瓶への移動完了。
e0276939_07435983.jpg
何とか収まった。
e0276939_07440751.jpg
良いねぇ〜。
ちょっと色が薄い気もするけどこれから更に熟成するからこんなもんか。
そして、お楽しみのサンマの塩漬けを取り出した。
e0276939_07441528.jpg
なんか凄く固いんすけど。
あれ〜〜あのフワフワだったサンマさんはどこ行っちゃったの???
取り敢えずオリーブオイルに漬けてみた。
それからバッケ味噌(ふきのとう味噌)を真空パック。
e0276939_07450631.jpg
冷蔵庫に保存した。
e0276939_07451223.jpg
これで1年間は大好きなふきのとう味噌を楽しめるぞ。
保存食作りは田舎暮らしっぽくていいね!!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
# by kurogane-mania | 2017-03-31 07:59 | 田舎ぐらし | Trackback | Comments(2)

落として落として落としまくった日

久々に仕事が休みだったので朝から結構気合入っていたんだよね。
サイドビジネスも淡々とこなして鼻歌交じりに2階へ登り
レベル出しのための間柱材を加工して取り付けようとしていた。
軽く手で叩き入れて金槌を取ろうとした瞬間ポロんと落ちた。

ヒューッ。
ガッシャーン。
e0276939_19185139.jpg

……………

おい、今ガッシャーンって言わなかったか???

……………

嫌な予感を胸に足場を駆け下りた。

俺が苦労してビューティフルに仕上げておいた通気水切りが無残な形に変形していた。
e0276939_19184335.jpg
もうダメぽ。
曲がっちまってるじゃないすか

……………

e0276939_19193760.jpg
水切りはベコベコに凹んでしまった。
当然おいらのハートもベコベコに凹んでいたが、
そんなブルーな気持ちで作業してたら怪我をするので気を取り直して作業していた。
俺の大切な水切りをボコボコにした犯人の間柱を再び叩き込むために金槌を振っていた。
今度は金槌の頭がヒューっとか言って飛んで行った。
続いてノミの金輪も。
e0276939_19222384.jpg
もうどうでもしろ。と金槌の代わりに石頭ハンマーでノミを使ってたが使いにくいので
渋々回収するために下に降りた。
と、ママが帰ってきてご飯だというのでランチをいただく。
今日はオイラの大好きなトンテキ。
何すけど、ママ、それって俺の献血の検査結果じゃねぇの?
何で開いてるんすか???
e0276939_19244039.jpg
ママを問い詰めたら猫が開けたと言っていた。
これを濡れ衣っつーんだよね。かわいそうなオイラのニャンコ。
午後からも大工。
滅茶苦茶なレベルの柱を一本一本丁寧に添え柱を当ててレベルを出してゆく。
夕方になりダイライトを切り出して2階に上げて固定しようとしたら
またもやヒューって音と今度はズボって変わった音が聞こえた。

ハァ……………

ともう怒る気力も失いトボトボと降りてみた。
e0276939_19280922.jpg
ダイライトは運悪く、タンカンの固定ベースに突き刺さっていた。
e0276939_19281851.jpg
角の部分も結構ダメな感じ。
e0276939_19285956.jpg
もうね、ここまで落としまくって壊しまくると人間開き直るもんなんだね。
新しいダイライトを運び出し切り出してN50釘でバンバン打って止めてやった。
パパーと聞こえた気がしたので振り返ったらママとお嬢が眺めて楽しんでいた。
e0276939_19304405.jpg
ママ、お嬢、足場の下には絶対に入っちゃダメだかんね。
今度は何が降ってくるか分かんねぇからね。
ダメージを受けたダイライトはいずれ破損部分を切り取って再利用する予定。
とにかく何でもかんでもよく落とした1日だったな〜〜
何だったんだろ。
気をつけろと言うことかな。
明日も休みっぽいから大工作業出来そうだな〜〜♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
# by kurogane-mania | 2017-03-29 19:33 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(8)


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
未分類

フォロー中のブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

shige02さん、結局..
by kurogane-mania at 23:10
エンジンカッター+セリ矢..
by shige02 at 20:41
チロル様 ラブラブでし..
by kurogane-mania at 18:48
なんちゅう嬉しそうな笑顔..
by ちろる at 10:53
かずまるさん、親父の小さ..
by kurogane-mania at 12:49

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧