U字溝の目地を塗る

早朝からドンガンバキバキやると隣のおっちゃんらに迷惑なので
静かに出来る作業からスタートする私。
まずは現場の視察!(視察???)
屋根瓦から落ちた雨だれの跡を見て、やっぱり雨樋(あまどい)は必要だったかなと後悔。
e0276939_7141310.jpg

実は先日の小屋根を解体する際に、
簡易な物でも設置しようかと考えたのだけど作業時間を優先してそのまま作業してしまったのでした。
何せ屋根の葺き替え時に垂木自体も更新する可能性が濃厚なのに
雨樋を今の段階で真剣に設置しても無駄になる事は必至なので……
それでも屋根に入るにはまだ3年近く時間がある訳で、仮設でもいいので雨樋の設置をすれば良かった。
まぁ仕方ないので基礎が終わったら適当にやろう。
e0276939_717367.jpg


視察のあとは、家の回りをぐるっと回り込んでいるU字溝の出口付近の整理をまず手始めに行った。
材料は、水を混ぜるだけのインスタントセメント。
骨材も入っているので楽々。
e0276939_7131936.jpg

こいつをこれまた適当なコンパネを用意して適当に流し込む。
e0276939_721786.jpg

このU字溝の出口付近で雨水が溝の下に回り込み、土が流失して垂れてしまった友人宅を
よく見かけるので、そうなる前の対策として出口はカチっと仕上げておいた。
水気が溜まっても暗渠が排出してくれるので心配なし。

その後はU字溝の目地を埋めようとまずはコテ探しから。
伯父さんの形見箱NO.3に入っていた目地コテの中から太めの物を選択。
e0276939_7222440.jpg

目地材料なんて使う量が知れているのでまな板に乗る程度の量の
インスタントモルタルを用意して堅く練り上げる。
この時点で適度な水分量だと最終的に垂れてしまうので固めにが基本。
(と左官屋の伯父さんは言っていた)
で、塗る目標の目地にたっぷりと打ち水を施す。
この打ち水が重要で、この際の打ち込む水分(コンクリートに染み込んだ水分)が少ないと
塗った目地コンクリートの水分が不足して割れなどの原因になるそうだ。
で、目地に塗り込むが、ダメ。大失敗。
インスタントモルタルは山砂が入っているのだけど粒子がデカすぎて表面が滑らかになりにくい。
特に薄塗りの箇所なんて最悪。
e0276939_729848.jpg

更に、目地埋めを始めてから分かったのだけど、
U字溝はU字溝同士をくっつけて施工する方がいいと思う。
特に私が用意したような目地部分に最初から溝が用意されているようなタイプの物は
くっつけて施工する事が前提のように感じた。
まぁ参考にしたブログの方も「私は個人的に隙間を空けて施工する方が……」とあったので
彼と私では考え方が違うと言う事ですのでどっちが正しいなんて事は断言出来ないと思われます。
あくまでも目地の隙間から目地セメントが抜け出す面倒さを考えると
くっつけて施工する方が良いと思うのです。
ただし、私も素人なのでこれが正しいかどうかは判断出来ません。
あくまでも我が家ではの程度です。

何だか汚い目地を見ていたら凹み始めたので気を取り直して、目地用に買っておいた
目地用モルタルを納屋から出してきました。
最初から使えばいいのにケチケチしたらバチが当たったようです(涙)
この目地モルタルは山砂より粒子の細かい川砂のような物が混じっています。
これもまた固練りして
e0276939_740134.jpg

目地に塗り込みます。
先ほど書いた目地の隙間が作業性を悪化させているので私のような素人左官では
まともに目地にモルタルが付かない。
よってハンドパワー炸裂(爆)
e0276939_7414326.jpg

それも3本目ぐらいからは慣れてきてコテで盛る事が出来るようになった。
それに仕上がりも見違えるように綺麗になったよ。
e0276939_745912.jpg

伯父さんが生前「コテは飛行機の着陸と離陸だと思って使えばいい」なんて言ってた。
そんなの伯父さんがやればいいじゃん!!と言ってやろうとしなかった自分。
今更のように伯父さんの華麗なコテさばきが蘇ってくるなぁ。
元気なうちにちゃんと習っておけばよかった。
そんな事を考えながら塗り続けた。
結局17本のU字溝の目地を塗るのに半日もかかってしまった。
他の皆さんのペースは分からないけど、職人さんはきっとこの倍の速度は出せるんだろうな。

で、午後からは仕事で出かけたのだけど、2トン車に乗って仕事がえりに
50キロほど離れたホームセンターに立ち寄り様々な基礎材料を購入してきた。
セパレーターやらそのセパレーター用の専用ボルト、鉄筋やメッシュなど。
地域最安値!!を訴えてるだけあって、うちの町のホームセンターの半額近い物もある。
帰りの愛車はこの状態だよ。
e0276939_7534193.jpg

で、一気に10万円ほどの材料を仕入れてテンションが上がっているところに
友人マダムから電話が入った。

マ「今日は29日ですよん♩」
マニア「知ってます」
マ「フレンチの会忘れてないでしょうね?」
マニア「完全に忘れていました。貴重な情報ありがとう!!」ってな事で自宅へ向かいダッシュ。
家に着く頃には時計の針はすでに5時40分。
e0276939_7572410.jpg

約束の6時まで20分しかない。
シャワーは諦めて着替えだけしてお店へ。
残り3本のU字溝に後ろ髪を引かれながら行ってきました最強フレンチ。
e0276939_758468.jpg

いやぁ素晴らしかった。
U字溝の設置を断念する価値は十分ありましたね。
こんなレベルのお店がわが町にオープンした事は大きいね。
シェフ、ごちそうさま。またお願いしますね。
e0276939_851054.jpg

次回はママといこ〜っと♩

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
[PR]
by kurogane-mania | 2014-09-30 08:06 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kurogane77.exblog.jp/tb/22431358
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
物欲の部屋
未分類

フォロー中のブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

イカ釣り楽しいよ。陸で散..
by kurogane-mania at 20:36
毎朝5時に起きて行くくら..
by チロ at 11:11
その焼きそば買ったまま開..
by naka at 22:02
あれ?イカ届かないよ(笑..
by naka at 22:00
あれ?同い年のバカが完食..
by kurogane-mania at 12:06

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧