人気ブログランキング |

自然栽培米を知ってるかい?

皆さんは自然栽培って言葉知ってますか?
農薬はもちろん、科学肥料なども使用せずに行う農業の事で、
その自然栽培でお米を専業農家として作っている友人がいます。
その友人の水田では通常の稲作で使用される農薬(殺虫剤や除草剤)は当然で
肥料すら使わずに稲作を行なっています。
彼の水田では主に水生昆虫や、その水生昆虫を食べに来た野鳥などの糞や
稲わらなどが主な肥料となっていて、数年前までは春の田おこしすら行っていませんでした。
田おこしを行うことで自然環境が損なわれると考えていたようです。
実際にそのような不耕起栽培という方法を提唱した農家もいましたが、
その農家さんは表向きは自然栽培でしたが、結局は肥料を使っていた事が判明し、
私の友人は不耕起栽培を止めて自然栽培にシフトしました。
なので春の田おこしや代掻きは行なっています。
それでも殺虫剤などを使わないため水生昆虫が多く結果、彼の理想とする
安心安全なお米を作りたいという稲作は問題なく行えています。
にしても除草剤を使わずに東京ドーム10個分もの田んぼの除草を行うのは
並大抵の事ではなく、毎年彼が倒れてしまうのではないかと心配してしまいます。
草刈りなんかのお手伝いをすれば良いのですが、一人農業を美学とする彼に
下手に助け舟を出すのは逆に失礼なのでいつも遠くから応援しています。
年に2回の草取り、東京ドーム20個分の面積の草取りを行うってのは
それだけでも正気の話ではありません。
本当に頭が下がります。
そんな彼から今年も新米が送られてきました。
e0276939_20495851.jpg
本当に彼の血と汗と涙と情熱が込められたお米。
e0276939_20495046.jpg
収穫だって今時バインダーを使って刈り取って、ハザ干ししてる。
e0276939_20501274.jpg
なぜって、それが自然な姿だから。
機械乾燥(ボイラーで熱風を作り出して強制的に乾燥させる方法。現在の日本の稲作では、ほぼ標準)
で作ったお米を自然栽培米と呼びたくないという彼の強い思いで行なっている。
先日の台風でハザは半分ほど倒壊した。
全部でなくて良かったと彼はハザを立て直し、稲の束を掛け直し手作業でお米を復活させた。
しかし、あまりの強風で収穫直前の稲穂は大量に吹き飛び、
今年は豊作かもしれないとの彼の淡い期待は水泡に帰した。
今年こそ豊作に、今年こそと頑張った9年目の米作りだったんだけどね。
女房と二人の子供たちに今年こそ胸張って豊作だと報告したかったんだと思う。
悔しさが日々のブログに滲んでいた。
改めて農業が自然相手なのだと痛感したと語っているが、
その自然相手に正面から勝負している君は本当に凄いと心から尊敬するよ。
そんな彼の作ってくれた貴重なお米、今年は玄米でお願いした。
8時間かけて発芽させて発芽玄米に仕立てた。
e0276939_20502145.jpg
美味いね。
e0276939_20502914.jpg
ひたすら美味いね。
しかし、玄米仕立てにすると、自然栽培米独特の草原の香りはしないんだね。
ちょっとオイラの選択は間違いだったのかもと思った。
でもこの玄米は本当に安全。
何一つ体に悪い物質は混じっていない事は確か。
彼のお米は高級。
しかし、年がら年中付きっ切りで育てたお米にかかった人件費からしたら激安としか言いようがない。
だって、慣行農業の農家がクーラーの効いた家で寝ている時も彼は水田の真ん中で草取りしてるんだから。
彼の今年の稲作ももうじき終わる。
お疲れ様でした。
来年は田の神様が微笑んでくれるといいね。
負けるなよ!!頑張れH!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

by kurogane-mania | 2017-11-03 21:09 | 雑記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://kurogane77.exblog.jp/tb/26152198
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by チロル at 2017-11-04 19:10 x
オレは食い物に関して、体に良いものより圧倒的に体に悪いものが好きなのでアレですが、こういう仕事にこだわりを持っている人は心から応援したいです。
それをちゃんと汲み取ってこうして応援しているアニキもかっけー!
オレは脂と糖を食っとくから、その辺の体に悪いものはオレに任せて、アニキは玄米をしっかりと味わって食いなさい。
Commented by kurogane-mania at 2017-11-04 19:59
チロリンさま
いや、まじでスゲーんだってばよ。彼の農業は。
出会ってからまもなく10年。
何度も壮絶なピンチを目の当たりにしてきた。
俺だったらもうとっくに心が折れて離農していたと思う。
来年こそは豊作になりますようにと願わずにはいられないよ。

いや、ジャンクは俺だってチロに負けねーほど得意よ。
それはそれ。拘りの食材はそれはそれなのよ♬
Commented by gosyoukai2007 at 2017-11-10 21:12
うちは白米で今年もいただきました。
台風被害が残念でなりません。今年はなんとか豊作だと思ったのに…
こだわりの一人農業の彼なので難しいのかとも思いますが、僕もできるかはわかりませんが、来年は田植え、稲刈りに若干でもお手伝い(苗はこび、稲あつめくらいですが)できないのか思案してます。
どうでしょう??
Commented by kurogane-mania at 2017-11-14 14:19
そこなんですよね。
何とか手助けしてあげたいんだけど、それを彼が良しとするかと言うところです。
何か良い手があるといいのですが。


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
物欲の部屋
未分類

フォロー中のブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

とうとううちのママもチロ..
by kurogane-mania at 15:20
ママかわいいよママ。 ..
by チロ at 09:05
工場内の重機が入らない場..
by kurogane-mania at 11:55
福平さん 貴重なアドバ..
by kurogane-mania at 08:08
くろがねさんご無沙汰して..
by かずまる@ at 08:07

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧