絶賛大工中とチロタンク

クリスマスイブの翌日。
現場に入り、お嬢と彼氏の楽しんだ建築中の夢のお部屋の
ニッチに残されたクリスマスの残り香を眺める。
e0276939_18292601.jpg
色々あったけど、結果としてはOK。
彼氏君も目を真ん丸にして眺めて行ったとさ。
そんなニッチを消灯して作業開始。
まずは仮置き状態だったカウンターの本固定から。
Lアングルと木ネジを用意。
e0276939_18293575.jpg
ん???
K+ってコメリのPBか?
確かあのポキポキ折れるゴミスレッドもコメリだったよな。
と嫌な予感はしたものの、こんな短い木ネジなら大丈夫だべ。と
自分に言い聞かせて作業開始。
アングルからネジ位置を写し取り下穴を開けて
e0276939_18301043.jpg
ウィーン、バリバリ、ポキッ!!
は?
まだトルクかかってねーぞ。大丈夫かよ。
ウィーンガリガリガリ(ネジ山の強度不足で一瞬で舐めた)
ウィーン、ポキッ。
だめだこれ。マジで話にならんよ。
e0276939_18300059.jpg
やっぱコメリのPBはゴミ。
強度の必要なとこには絶対に使ってはいけない。
カーマ系のHCで買ってきたステンネジは余裕で締め込めた。
つまりコメリはゴミって事だ。
馬鹿野郎。DIYだからって舐めてんじゃねーぞカス!!

「カーマ系のまともな木ネジ」でカウンターもまともに固定。
e0276939_18295368.jpg
アングルは5mmほどしか厚みがないので、これ単体では強度不足なんだけど、
両脇を壁に抱えられているのでまぁまぁ強さは出る。
反り止めとしての効果の方が大きいかも。
先日、トリマーでミゾホリしていたのは、
このアングルが見えないように加工していたのです。
水平方向から見てもアングルの存在は分かりません。
垂直方向のアングルも実は溝が切ってあって、
この上から壁下地の小幅材を打つと見えなくなります。
カウンターの下っては実はもっと強固なサポート付きのアングルで固定して
強度を持たせてるのですが、このカウンターはお嬢の化粧や
ランチを食べる程度の強度があればいいのでこれで十分なのです。
どうしてもサポートなしにしたかったのかはそのうちご紹介します。
このカウンターをこれでもか!って量の90mmのコーススレッドで固定して
いよいよ接続側の壁面下地作業が出来るようになりましたので
半日作業に没頭して仕上げました。
e0276939_18302385.jpg
この室内なのに45mm×120mmの筋交を入れた壁面は
今後重いテレビを支える事になるので間柱も30mmの間柱材ではなく
45mmの筋交材料で間柱を打っています。
これも垂直強度を保つためなのですが、
本来であれば120mm角の柱材を打ち込んでも良いほどの場所でした。
何というか、カウンターが火打代わりの強度体にもなるので恐らく大丈夫だろうと。
下がったら下ろして使いましょう(笑)

そうこうしていると荷物が届きました。
e0276939_18303069.jpg
今回届いたのは
e0276939_18303926.jpg
チロ缶。
ブログ仲間のチロが選んだものを丸パクリ。
だってさyahoo検索で
「灯油缶 オリーブドラブ」って検索したらチロの灯油缶が紹介されてたから
諦めて俺もこいつを買うことに。
なので「チロ缶」という灯油缶になったのです。
俺がオーダーしたオイル缶には「チロル工務店」って貼ってねーぞ?と思うけど
まぁそのうち送ってくれるだろ(笑)
しかし、1缶に1本付いてくるこれ
e0276939_18304790.jpg
俺つかわねぇんだけどなぁ………
まっいいか。
と早速灯油保管庫へ
なるほどチロが言ってた口のサイズが違うってのはこの事か。
e0276939_18591784.jpg
まぁそんな事は俺には関係ないので灯油を移動する。
e0276939_18584145.jpg
白ポリも嫌いなので撤去。
さらばキモイ灯油缶達。
二度とオレの前に現れないでほしい。マジで。
e0276939_18590278.jpg
そんなことやってたら接骨院の時間になったのでダッシュで向かう。
先生のこの達筆感あふれる字がいいよな。
e0276939_18592652.jpg
でも俺の治療は28日までって先生と決めたので
その日は俺は退院?しているんだなと思うと少し寂しい。
でも次回からは自分の保険で通うのでいいかと。
事故での通院はこれまで。
たくさん通ったな〜〜100日ほど通ったのかね。
クソッタレジャパン改め損保ジャパンの医療担当者は
本当に良くしてくれたのでこの辺で手打ちにしようと思う。
その担当者さんが何一つ無茶な事を言わなかったので
許してあげようと思ったのは事実。
やっぱ担当者次第だと思う。
あれが威圧的だったり攻撃的だったら何年でも通ってやろうとしただろうね。
「クロガネさんが納得できるまで通ってください」
そう言ってくれた彼を心から信頼したので年内に終了させてあげようと思った。
損保ジャパンのIさん、本当にありがとうございました。
心の傷も癒えたので28日で完全終了です。

そしてディナーは1日遅れのローストターキー。
生の七面鳥は本当に美味しい。
色々試したけどローストで食べるのが一番美味しいね。
e0276939_18593586.jpg
今年からこれもデリシア料理になったのだね。
本当に大活躍してるねデリシア。
買ってあげて本当に良かった♫

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-12-26 19:11 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kurogane77.exblog.jp/tb/26332361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by love-tyrol0417 at 2017-12-27 23:09
チロ缶言うなwwwww
オレも二つ必要だったなあ。来年もう一個買うわ。
とりあえずは赤だの青だの白だのよりはまあ目に入ってムカつかないよね。
そりゃあアニキんトコは「クロガネ工務店」のステッカー貼らねえと。

カウンターの補強はなるほどだし、さすがのこだわり。
そういうこだわりは大好き。誰もそんなトコ見ない?冗談じゃねえ、オレが見るんだよ!って。

そしてオレ結構コメリのPBコーススレッド使ってるぞ?wwwww
やばいのかよ・・・。
Commented by kurogane-mania at 2017-12-28 08:43
コメリやめとけ、せめてカーマにしろ。
泣いたわ。下穴も細工も全て完璧でさ、最後のネジしめでバキっとか折れてんじゃねーよ!!って半泣きになったさ。
今日の記事で更に意味不明な拘りが炸裂。
ダメなんだよね。
意味不明な物が見えちゃいけない。
ダメージは最低レベルで抑えないと!!
俺、チロタンク4本大人買いしたぜ。
ママは呆れてたけど、値段知らないけど(汗)
でも普通のポリタンクとそんなに値段変わんないしね。
クロガネ工務店か。
俺にはそんなステッカーに熱を上げてる余裕はねぇぜ!!
なんつっても目指せ2020だしな!!
さぁ年末の猛烈作業やるぜ!!


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
物欲の部屋
未分類

フォロー中のブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

入学金で我が家は破産寸前..
by kurogane-mania at 15:49
免許を取ったら県庁所在地..
by kurogane-mania at 15:48
兄さん、やっちまいました..
by kurogane-mania at 15:46
素人大工さん、やっちまい..
by kurogane-mania at 15:44
合格祝いで○番はありえん..
by naka at 21:17

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧