エキサイトブログは本当にクソだと思う

最近の薪ストーブの炊き方としては
立ち上げから巡航燃焼までは
ずーっとバイパスダンパーは開きっぱなし。
薪ストーブ直後の煙突ダンパーをほぼ全閉にして
本体温度を上げてゆく。
焚き付けにも細薪を4本ほど入れておいて
とにかく温度を上げるのだけど、
煙突本体の負担を減らしたいのと、
ゴーゴーと煙突から熱をどんどん排出しても意味がないので、
着火から火の手が立ち上がると煙突ダンパーを閉じる。
1時間以上はそうやって温度を上げてゆくんだけど、
触媒をバイパスしておくと天板温度で230度ほどまでは上がる。
とても暖かいので、お嬢様たちは触媒を通さない方がお好みらしい。
恐らくバーキャスのアンコールやディファイアントの物凄く暖かいってのも
こんな暖かさなんだろうなと感じている。
正面温度も200度を超えて、薪が真っ赤に燃えたら
ようやく煙突ダンパーを開けて本体ダンパーを下ろす。
燃えにくい薪なんかも無理せずバイパスする。
オイラはどうも触媒の能力を過大評価していたようで
低温から反応するってのを額面通りに信じて本体温度が大して上がっていなくても
平気でダンパーを閉めていた。
当然煙はモウモウ。
しかもその煙は臭い。
臭いのは大嫌いなので頭を抱えていたのだけど、
煙突ダンパーと本体ダンパーを使い分けるようになってからは
煙突からの煙はほとんど気にならなくなった。
香りも常時完全燃焼の良い香りが漂ってる。
本当に近所の皆さんには迷惑かけたなと猛省している。
薪ストーブ本体の温度の異常上昇もないし
しばらくはこのような使い方で行こうと思う。
e0276939_07095323.jpg
ところでエキサイトだわ。
本当に使えない。クソとしか言いようがない。
ブログ村へのバナーを貼っていたが、
エキサイトが勝手にhttps化を行った影響で
皆さんがせっかくポチってくれても、それは反映されない。
ブログ如きにhttps化する意味があるのか?
たださえコメント弾かれまくってイライラしてるのによ。
エキサイト大嫌い。
本当に嫌なブログキャリアだと思う。
余計なことばっかりして人に迷惑かけまくってる。
いい加減にしろエキサイト!!

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
[PR]
by kurogane-mania | 2018-03-11 12:14 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://kurogane77.exblog.jp/tb/27130776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 素人大工 at 2018-03-11 17:30 x
なる程エキサイトのせいだったのか!
一気にカウンターが上がりましたね。
Commented by kurogane-mania at 2018-03-11 17:57
素人大工さんのご指摘がなかったら数ヶ月は放置されていたと思います。
めったに行かないランキングですが、さすがに27位ってのは寂しい限りでした。
ありがとうございます。
サイトアドレスどうしてセキュアに移行しなければいけないのかは理解不能ですが、
ありがた迷惑もいいところです。
そんな下らない改善しているのなら意味不明に蹴られるコメントをどうににかして欲しいものです。
ヤレヤレって感じでした。
素人大工にはほんと感謝です。ありがとうございます!!
Commented by 小太郎 at 2018-03-11 18:27 x
やはり薪ストーブの特性に合った焚き方が重要ですよね。特に触媒機は、、。
先月末、ストーブ屋さんに頼まれて3年前に設置したストーブが変形したと相談に来たお客さんの家に行って来ましたが、その家の焚き方が凄かった。
ストーブは僅かに変形している程度でしたが、建築廃材の松の4寸~3寸をガンガン焚いて室内の明かりを消すとストーブ全体がほんのり赤く光っていたとか、、。
鉄の溶解温度までは達しないまでも500~700℃前後で焚いていたと想像、温度計もあったけど取り付けてはなかったようで「300℃でも十分暖かく感じるストーブなので温度計で350℃以上上げないで」とお願いしてきました。
この家は以前ホンマ製作所の鋳物ストーブを使っていたのですが「暖かくなるまで時間が掛かるから薪をドンドン入れてガンガン燃やしていた癖」が抜けなかったらしい。
ブログ、どこがイイのか悩むね、、。
Commented by kurogane-mania at 2018-03-12 07:04
小太郎ちゃん、悩みながら、薪ストーブと会話を交わしながら適切な使い方を模索するのが楽しいかもしれないと思い始めています。
松をガンガン燃やすって凄いですね。薪ストーブもよく耐えたと思いますが、煙突がよく持ったなと思います。
ほんのり赤く光るストーブ(^^;;逆に見てみたいと思いました(笑)


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
物欲の部屋
未分類

フォロー中のブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

入学金で我が家は破産寸前..
by kurogane-mania at 15:49
免許を取ったら県庁所在地..
by kurogane-mania at 15:48
兄さん、やっちまいました..
by kurogane-mania at 15:46
素人大工さん、やっちまい..
by kurogane-mania at 15:44
合格祝いで○番はありえん..
by naka at 21:17

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧