2017年 09月 28日 ( 1 )

栗の木の皮むき

山から栗の木を降ろしてた翌日、皮むきをやろうとしていた。
でもさ、皮むきってどうやってやるのよ??
そう思ってネットでいろいろ調べてみると、どうやら高圧洗浄機で
皮を剥くらしいとの結論に至った。
我が家の業務用ケルヒャー最近2次側が圧力漏れしててパワー無いんだよねぇと
思いつつ納屋の2階から降ろしてきた。
荷重過多なのかケルヒャを降ろしたらリョービのホイストが動かなくなって青ざめたが
そんなこと言ってても始まらないのでケルヒャを準備。
ダメだ、やっぱり圧上がんねぇわ。
ってんで延長ホース、コネクター類を全て撤去して
ノズルと一体になったホースを直挿ししたら復活。
ガンごと吹っ飛ばされるような豪快なパワーが懐かしい。
これだよこれ。業務用はこれぐらいのパワーないとね!!
んじゃまぁ行くべ!!とカッチカチの栗の木の皮に向かって噴射!!
ブシュー!!!
e0276939_05421408.jpg
こんなんで本当に皮剥けるのか?ってほど無敵に皮が硬い。
ノズルを小刻みに揺らしてみたり、繊維方向に向かって打ってみるが
その進み方は遅く、「1本1時間から1時間半ほどで皮が剥けます」って情報が
真実なのか疑わしく思えてくるほどだった。
こりゃダメだわってんでスクレーパーも併用して進めるも、
皮がガッチリ木に食いついててお話にならない状況が続く。
どうも皮と本体との隙間の甘皮の部分にガンで水を送り込んで浮かしてから
スクレーパーで落とすと効率が5倍ほど向上する事に気がついたのは
作業を始めてから10分ほどしてから。
まずはノズルを皮の表面から3〜5センチほど浮かせて垂直に打ち込む。
しばらく打ち続けてると皮が水圧に耐えられなくなり穴があき、
そこから周辺にも水圧がかかり浮いて水があちこちから噴出してくるので移動。
そうやってそこらじゅうを浮かせてからスクレーパーでガガッと剥くと本当に早い。
それでも甘皮が残るのだけど、そんなのはケルヒャでブシュっと一撃で撤去。
どうせビショビショになるんだろうと思って下は渓流釣り用の胴長、
上は安物のポンチョに会社のヘルメットという格好。
この作業、余りのしんどさに思わず高倉健さんのようにシャクレてしまった。
e0276939_05423963.jpg
1時間ほどかかってどうにか片面クリア。
e0276939_05422202.jpg
もう片面も1時間の都合2時間もかかってしまったけれど、きれいに皮が剥けました。
e0276939_05424857.jpg
隣の自称山師のオッサンが登場して
「栗の木は暴れるから100年は寝かさないと使えない!!」と仰っていた。
「そんなに生きられませんのですぐに使います♪」と余裕で答えておいた。
だから、こいつはまともに荷重を受ける訳ではないって言ってんじゃん(笑)
それでもよく考えてみたら荷重はかかるかもしれないと思い始めてきた。
そしたらこの太さでは足りないので恐怖の「振り出しに戻る」って事にもなりかねない。
まぁそうなったらそうなったらで仕方ないか。と割り切る。
とりあえず周辺に飛び散った皮を集め
e0276939_05430472.jpg
完成した梁の原木を脇に避けて終了。
e0276939_05425668.jpg
物欲大王様宛にこの日も重くて大きな荷物が届いていたが、
まだ見てはいけない物なので無視を決め込む。
e0276939_05423029.jpg
ったく安倍さんがいきなり解散なんて言い出すもんでこっちは忙しくてかなわん。
勘弁してほしいわ。

と、この日の夜。
ママがご飯中も携帯を離さずにソワソワと騒いでいる。
何でもアイドルグループの嵐のコンサートに行きたくて1年前からファンクラブに登録して
Tちゃんと虎視眈々とコンサートへ行く準備をしていたらしい。
まずはTちゃんからメールが届く「ダメでした」
その時点で涙ぐむママ。(弱っちいぞ!!)
e0276939_06121376.jpg
それから1時間、今度はママの携帯にもメールが。
「うえーん、ダメだったぁ」
恐ろしく面倒臭いので台所を離れて100%ガン無視を決めていた。
また次行けるって楽しみが残ったしいいじゃねーか。と慰めるが
「1年も先の話なんよ、うぇーん」と涙が止まらない様子。
平和だな。日本は。
ママはまだ行けるだけいいよ。
俺は中学生の頃からずっと行きたかったクイーンのコンサート、結局行けなかったもん。
フレディも死んでしまったし、もう一生行けないんだからさ。
行ける希望があるだけいいんだよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2017-09-28 06:00 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(5)


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
物欲の部屋
未分類

フォロー中のブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

アオリイカ、美味そう! ..
by mikawacamp at 19:55
すげえな!そんなに爆釣で..
by チロ at 15:55
兄さん、承知した!!
by kurogane-mania at 06:17
爆釣でお土産待ってます(笑)
by gosyoukai2007 at 23:00
ママに格好悪いからとブツ..
by kurogane-mania at 21:03

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧