人気ブログランキング |

カテゴリ:雑記( 135 )

財布を落として全ての機能が麻痺した件

昨日は待ちに待ったお嬢様の帰省の日。
都会まで迎えに行って再開するとママは。
e0276939_07003173.jpg
超ハグ。
羨ましすぎるが、オトンがやると変態!!って叩かれるので我慢する。
そしてお嬢の「オトン助けて…」って目が何とも言えない。迷惑なママ。
まぁこれは仕方ないか。
それからいつものラーメン屋でランチ。
e0276939_07003214.jpg
二人とも楽しそう。
オイラは
e0276939_07003235.jpg
豚骨ラーメンに紅生姜を乗せない選択ってオレの中ではないんだけどな。
糖質無制限宣言をしているオイラは更に。
e0276939_07003265.jpg
替え玉@100円
それからママと昔、ケンタッキーのパーティーバーレルに憧れたよねって話をしていたら
無性にケンタッキーが食べたくなってお店へ。
バーレル買って喜んで帰るオイラ。
e0276939_07003312.jpg
だが、この時目撃されたのを最後にオイラの財布は消えてしまった。
次に向かったお酒のやまやで支払いをしようとしたが財布がなく。
車におき忘れたのだと思ったが、車の中をくまなく探したが財布は見つからなかった。
念のためやまやとケンタッキーに財布の拾得がなかったか確認するがないとのこと。
凹むオイラ。
e0276939_07003386.jpg
ママも凹むが落としてしまったものは仕方ない。
帰り道スーパーで実家の父や帰省中の妹夫婦らに食べさせるスイカを購入し、
地元の警察署にイン。
遺失物届けを書いてもらう。
中身の説明をしていて改めて絶望した。

・財布本体 ホワイトハウスコックス
・運転免許証、小型船舶免許、健康保険証、マイナンバーカード、印鑑登録証
・クレジットカード5枚、キャッシュカード5枚
・現金2万数千円

これを時間と場所を指定して届けた。
俺の身分証明書の殆どを失ったのだと改めて実感。
警察官は「いい人ばかりではないのでクレジットカードは停止しておいて下さい。と言うので
家に戻ってから停止することにした。
家に戻る途中、実家に顔を出してスイカを差し入れる。
父親が美味しそうに食べてるのがとっても印象的だった。
どうか健康に長生きしてくれ。
それから家に戻りカード会社に連絡し、現在のカードを利用停止にして再発行手続きを行う。
カード会社は手馴れたもので、30分かからずに電話で全ての手続きが完了した。
問題は運転免許や印鑑登録、銀行のカードだな。こいつらは結構強敵だわな。
帰りの道中なんてこの煩雑すぎる手続きの事を考えただけで眩暈がした。
取り敢えず最重要な手続きは完了したのでお嬢様と初ドライブ。

e0276939_07003207.jpg
うぉい!!オメーの乗るのはそっちじゃねぇぞ!!
で、命をかけた助手席はオイラの役目。マジか……
のっけから、ブレーキってどっちだったっけ???(怖い……)
そして出発。
ブロロロ
怖い怖いと連発するお嬢。
いや、怖いのはオトンだってばよ!!
それでも村を出る頃には「楽勝かも!!」ってどんだけ単純やねん!!
e0276939_07003222.jpg
その辺をぐるっと一周回ってきてからディナー。
主役はもちろん
e0276939_07003349.jpg
ケンタッキー!!
8ピース入りなので単純計算で1本2500円ほどになる感じトホホホ
e0276939_07003397.jpg
カーネルサンダーの笑顔が涙に滲むぜちくしょう。
皆さんも短パンに財布はお気をつけ下さいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by kurogane-mania | 2019-08-12 07:23 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

桃事件発生

昨日はママの病院の日だったので朝から二人でお出かけ。
待ち時間がほぼ半日あるので海を眺めたり、
トレーラブルボートで海岸から海に出て行く夫婦を眺めたりしながら過ごす。
暑くなりつつあるけど、まだ耐えられないほどの暑さじゃないしね。
朝食を取り忘れたのでアンダマでエネチャージ。
e0276939_05274599.jpg
診察が終わったのが12時半すぎ。
実は出発前に、病院はうちの町から60kmほど離れてるんだけどママが
「病院からお嬢の家近いから桃持って行っていい?」と言い出していた。
お嬢のアパートまでは100km以上離れてるんだけど、
どこをどう考えたら近いのか良く分からん。
お嬢も「桃食べたい(涙)」とかママに言うもんだから
ママは張り切って行くと宣言してるし。
ちなみに運転するのは勿論オイラなんすけどね。
桃とぶどうの入った小ちゃいクーラーボックスを手にお嬢の所へ向かう。
お嬢の家に着くと弟が送ってくれたお嬢の奨学金用の書類の不在通知が届いていたので郵便局へ。
何で不在通知受け取るのに二人?
e0276939_05274592.jpg
それからお嬢をアパートに下ろしママと二人でランチに向かう。
町の定食屋って感じの店に入る。
炭水化物強化メニューがあったので喜んでオーダー。
e0276939_05274559.jpg
ママはエビフライ定食。
e0276939_05274539.jpg
まず、炭水化物系から。
ラーメン、どうすりゃこんなに伸びるんだ?と言うほど伸び伸び。
チャーハンはこの世の末を見るほど脂ギッシュにコーティング済み。
無理矢理かきこむ以外に処理方法が見つからない。
ママのエビフライは完全に冷凍もの。
不味すぎてママが途中涙眼になってたので残していいよと言うが
ブルジョアなママは残すと言うチャレンジ精神がなく完食して死にそうになってた。
だから無理すんなって言っただろうに……
もう二度と行かないな。
つーか、あのレベルで店って経営できるんか……そっちの方が驚きだわ。
お嬢の家に立ち寄りたそうなママのビームを無視して家路につく。
ママは3時半から仕事だろ!!
で、少し遅れはしたけど家に戻りママは渋々仕事に出かけて行った。
そしてオイラは現場に。
いいね。この補強ガチガチの壁。
e0276939_05274598.jpg
ん???
おい待て!!!コンセント穴がねぇぞ!!やべ!!!
ってんでガンガン、ギーコギーコ切って穴を開ける。
e0276939_05274641.jpg
ちょい余計目だけど3個口でいいかね♪

そして朝。
最近の朝のルーティーンの第2リビングでまったり過ごすタイムを満喫。
e0276939_05471746.jpg
朝日が気持ちいいんだってば。
e0276939_05471696.jpg
そしてマブちゃん表敬訪問。
e0276939_05471664.jpg
その上に行きたいの!!とニャーニャー鳴く。
行けないので、前日おねぇちゃん達が入って楽しんでいたデルモンテに入ってみた。
e0276939_05274613.jpg
そんなにデルモンテいいん?

そして早起きのサッシ屋さんと第2リビングのサッシの打ち合わせ。
クレセント位置を通常の窓位置ではなくて掃き出し窓位置にしてくれとか
オーダーだもんで好き放題お願いする。
新古品と違って新品のオーダー品は本当に自分の好みに仕上げられるから最高。
ここは夏場地獄の灼熱地獄に陥るので大好きな断熱透明ガラスではなくて
遮熱Low-Eのブルーをチョイス。
窓が青いのは好みではないけど、暑いのはもっと好みではないので。
昨日、ママとお嬢の部屋に侵入してみてモチベーション上がったわ。
お嬢の部屋素敵すぎる。
このボロボロ空間ももうじきああいう素敵な空間に生まれ変わるんだと思うと燃えるわ。
で、ふと思った。
テレビ裏のコンセントを3個入りにしたってさっき書いたよね。
今のテレビは確かにモニタータイプのkuro600だから地上波信号なんて不要だけど
次に買うテレビってチューナー内蔵じゃねーの?と。
と言うことは、センタースピーカー1口、コンセント1口、
地デジ、BS、LANに1口使ったら3口既に埋まってるじゃねーん?
hdmiも通すんじゃなかったっけ?足りなくない?マジか。3個口じゃ足りねーじゃん!!
朝からピンチなオイラでした。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by kurogane-mania | 2019-07-02 05:59 | 雑記 | Trackback | Comments(4)

ママの頭痛

農水省元事務次官の父親が引きこもりの息子を殺した事件で
意味不明な評論家がワーワー言ってるな。
偽善者の多さにマジ吐き気がする。
このオヤジさん、本当に責任感の強さから自分自身の手で息子をあやめたんだと思う。
誰だって自分の子はかわいいに決まってるし、どんなバカな息子でも愛しているんだよ。
その息子を自ら手を下したその気持ち組んでやれよ。

うちの従兄弟も引きこもり。既に40歳は超えた。
引きこもり歴は約30年。
その間に、自宅横の駐車場に出入りするマフラーを交換した爆音自動車を所有する若者と口論に。
自宅でも割と暴れて、非常事態宣言でオイラが関東へ向かった事もあった。
こっちに連れてきて世話をしていた時期もあったけど、なおんねぇんだな。
叔母さんが「どうにもならなくなったら私があの子と一緒に死ぬよ」
と力なく笑っていたのを思い出す。
引きこもりの基地外を抱えた家はね家の中地獄絵図なんだよ。
叔母さん達も人生かけて働いて建てた新築だった自宅も
引きこもりの従兄弟が家の中にバリケード作ってメチャクチャ。
足音を忍ばせて、お風呂の時間を綿密に計り、毎日引きこもり従兄弟の顔色を伺って生きてる。
哀れすぎる生活だけど、叔母さんたちにとってはそれが人生。
逃げ場がないんだよ。
その上、子供殺すなんて言い出したら、きっと叔母さんも息子を殺めると思う。
それぐらい引きこもりの家庭って追い詰められてるんだよ。
くだらねぇ評論家やコメンテーターがワーワー意味のねぇ事騒いでるけどね。
俺は元事務次官さんには激しく同情するよ。
苦しかったろうね。
自身の顔も隠さずに連行される姿に、その責任感が如実に表れていた。
息子を殺めてしまった罪は償って、また世の中に戻ってきて
人のために再び生きて下さい。

さて、バイトの話からしようかね。
暑い暑い週末のバイト。
しまいには椅子に座ってるだけで眠くなってくる。
ステージ裏では社長が……
e0276939_12582011.jpg
煩くて眠れないとか言ってた。
何とか2日間のイベントを済ませて自宅現場へ。
出しの屋根の根太を一旦支えるためにジャッキを噛ませて
e0276939_12582457.jpg
仮に支持する。
e0276939_12582812.jpg
それから垂木受けを解体する。
e0276939_12583246.jpg
解体して驚いた。
e0276939_12583593.jpg
垂木は、垂木の受け桁に、ホゾとアリで交互に組まれていた。
しかも釘を打たずに差し込んであるだけ。
下った先の桁で受けて、そこで釘1本で固定。
スゲェな。100年前の大工。
本当に感動した。
この組み方だと上からの力に対しても、横方向への力に対しても耐性がある。
何でもかんでもネジクギで固定して誤魔化している現代とはレベルが違いすぎて何も言えない。
昔の大工は本当にスゲェなぁ。
と感動しながら眺めてこの日は終了。
e0276939_12583812.jpg
そして昨日。
ママがなかなかお昼に戻らないのでおかしいなと思ったら
「頭が痛くて車の中で休んでから帰るね」と言うので待っていた。
家の前まで来てもなかなか入ってこない。
家に入ってからはゴロンと横になって起きようとしない。
車の中で手がしびれたとか言ってたのを思い出して

午後3時になっても改善されないのでママ!!病院行くよ!!と
病院へ。
歩けずストレッチャーで運ばれるママ。
e0276939_12584430.jpg
頭の疾患だったらどうしよう……
嫌な事ばかり想像して泣きたくなる。
e0276939_12584195.jpg
ママ……
普段は断固拒否しているが、手を握ってあげた。
通されたのは内科。
うちの町の病院には脳外科がないのでね。
先生はママから話を聞いて
偏頭痛の酷いヤツかね。とか言ってる。
どうしますか?CT撮ってみますか?と言う先生。
「当然です。MRIでもいいくらいです!!」とレントゲン室へ。
撮影後再び診察。
e0276939_12584728.jpg
頭の中に問題はありません。
確かにな。
俺の画像診断でも問題もない。
良かった。
これで最大の懸念はクリアした。
それでも動けないママを見て看護婦さんや先生が
痛み止めの点滴を打ちながら様子みましょうね。と言うので従う。
e0276939_12585057.jpg
軽く一本行っときますか!!
e0276939_12585350.jpg
しかし、この日はママとディナーの予約をしていた。
代理人を探すが、見つからず、渋々親友のDを連れて向かった。
料理もパフォーマンスも最高。
e0276939_12585905.jpg
庶民の俺にとっては決して侮れないプライスだったけど、
今から13年前に旅立っていったシェフの成長した姿に本当に感動した。
料理は、コラボ先のフレンチシェフのフルバックアップで完璧なもの。
こういうのをコラボって言うんだよな。
五分五分のガチンコ勝負。
素晴らしい夜だったけど、ママと行けなくてがっかり。
ママにも味わせてあげたかったな。
e0276939_12590336.jpg
シャフの東京のお店は2年先まで予約で一杯なんだそうだ。
大したもんだ。
そして今日。
仕事を終わらせて自宅へ立ち寄ると
ん???
e0276939_12590569.jpg
なんだこのチャリ???????
おい!!母よ!!これ何?
「あなたの買ってくれた自転車重くて乗る気しなくて置いておいたら
お父さんが自転車さん行って交換してきたのよ。ごめんねぇ」

…………………………

母よ。この紫に茶色のカゴという変態的なカラーリングのこの自転車でええんかよ!!
呆然としていたら近所の自転車屋さんが駆け寄ってきて差額残金を握らせて走り去っていった。
e0276939_12590955.jpg
お金をもらってこんなに嬉しくなかったのは生まれて初めてだった。
母の日玉砕セリ!!

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by kurogane-mania | 2019-06-04 13:34 | 雑記 | Trackback | Comments(6)

バイトが光の速さで終わった件

昨日は早朝からバイト。
だが、現場に到着すると既に準備は殆ど終わっていた。
暇を持て余している社長が昨日までに殆どの準備を済ませてしまったらしい。
ダラダラと準備をするが、それも10時頃には終わってしまった。
何もすることもなくボーっと過ごす時間が無駄すぎて
一旦解散しようぜ!と提案するが
社長は一つだけやり残した作業が気になって気になって離れられない。
いや俺は日当半額に落ちてもいいから家に帰りたいのだがね。
結局、とりあえず飯行こ、飯!!ってんで11時にランチ。
e0276939_06304581.jpg
カツ丼だよカツ丼。
何に対して勝ちたいのか良く分からんが。
午後からは雨の中、残された最後の準備を強行して解散。
家の前ではツバメが雨に打たれながら雨宿り。
巣立ったばかりのようで、まだ飛ぶのにも慣れていない感じ。かわいい。
それから中途半端に余った時間の中で作業開始。
e0276939_06305045.jpg
もうここもカット。不要な貫を切る。
柱の材料の整形してから刻んでセット。
e0276939_06305321.jpg
何だか疲れていたようで、このままボーっと過ごしディナーに。
今日から2日間は完全にバイト。
さぁ働こう。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by kurogane-mania | 2019-06-01 06:35 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

生まれて初めての親孝行

オイラは生まれてから今まで親孝行という言葉にこれほど無縁な人間はいないと思えるほど親不孝な息子を貫いてきた。
学生時代は勉強せず学校に呼び出されて死ぬほど恥ずかしい思いをさせたり、バイクに乗って事故に巻き込まれ心配させたり。
田舎に戻ってからは今度は車で派手な単独事故を起こし(イニシャルDごっこで大失敗して……)
よくもまぁこれだけ親に心配させらるもんだと自分でも感心するほどの出来の悪さを誇って生きてきた。
とあるブログの方が今は亡き母親への思いを綴っていて、生きているうちに孝行しないと自分のように後悔ばかりの人生になってしまうよと背中を押されてからは、なるべく多く実家に顔を出すようにしてきた。
(その方が、それが一番の親孝行だと仰っていたのでね)

うちの母親は車の免許を持っておらず、人生70数年ずっと自転車に乗ってきた。
ここ最近、街中で見かける母は、ちょっとした坂道でも自転車を押して歩く姿が増えてきた。
足腰が弱ってきて漕ぐ力が衰えてきたんだろうね。
なので、何とか電動アシスト自転車をプレゼントしてあげたいとは思い続けてきたのだけど、
何せ電動アシストチャリは高価すぎて手元資金が追いついてこなかったのが現状。
それでも、以前祖母にシニアカーを買ってあげようとしていた矢先に先立たれてしまい。未だに後悔している事を鑑みると、早く手を打っとかないと、また後悔するなと思い、ママに相談。

「母に電動アシスト自転車買ってあげたいんだけどいい?」

前から言ってたしいいんじゃない。お母さんも喜ぶんじゃない。と。
サンキューママ。お礼に台所仕上げてやるからね!!と実家へ。
実家の側には学生時代に散々お世話になった自転車屋さんがある。
そこへ直行して「おっちゃん!電動アシスト自転車の一番安いのどれ?」
と尋ねると、「このタイプのが一番安いですね。えーっとベース価格が8万数千で〜」
なに???で、結局ナンボになるですか?
保険や何やでトータルおまけして8万8千円だね!!
チーン!!マジスカ?そんなに高級なんすか?と足腰ガクブルのオイラ。
自転車屋のおっちゃんは申し訳なさそうに
「ホームセンターとかで買うと7万円ほどで買えるんだけど、バッテリーの容量が違うんだよね」とフォローしてんのか何なのか良くわらない状態。
とりあえず手にしていた軍資金の6万円をオッチャンに手渡し、買うから準備して!!と。

それから実家の母を迎えに行き、自転車屋のおっちゃんにレクチャーしてもらう。
e0276939_06321957.jpg
母は、私メカ音痴だから大丈夫かなぁ〜と言う。
いや、かーちゃん、メカってほどのもんじゃねぇから。
と外へ出て実際に試乗。
わけのわからない方向へ向かって突進する母の姿に
自転車屋のおっちゃんもオイラもぽかんと開いた口が塞がらない。
何でそんなわけの分からない方向へ行くの?と尋ねると
「メカが気になってそっちに気を取られてたから」と
いやいや、そんなん見なくていい!!と言って二度目の試乗。
今度も怪しかったけど、まぁ何とかなるだろうとのレベル。
こんな恐ろしい運転の母の自転車の前後に乗ってた俺たち兄弟姉妹がよくぞご無事でってマジで思ったわ。
それでも少し乗っただけで電動アシストの凄さを体験した母は満面の笑みで

「とっても楽でいいわ♬」とご満足の様子。
e0276939_06322378.jpg
足元が長靴なのは、これからウチの畑にフキを採取に行くためのもの。
この後二人で畑に行き、母はフキ取り。
俺は草刈り。
e0276939_06322675.jpg
途中佐川急便さんから電話があって「エアコン納屋に入れときました〜」との事。
了解しましたyo!!
お昼頃まで母とアウトドアを楽しみ、自宅へ戻りエアコン確認。
e0276939_06323007.jpg
うひひひ♪
オッケーオッケー。
購入したのは
パナソニックのeolia CS-566CX2-Wってモデル。
現行モデルは17万円台で売られているが、エアコンをそんな値段で買うオイラではないので
ヤフオクで3年落ちの不良在庫品(新品)をゲット。
何と!!!送料込みで驚異の8万2千円!!どーだ!!参ったか!!
こいつは15畳モデル。
ダイニングキッチンはトータル畳数で言うと24畳ほどあるんだけど、
キッチン側にはママ専用エアコンが装備されるので、この程度のパワーで十分な計算。

で、半日で仕事を終えたママと合流して母を実家に送り届けてからお出かけ。
結局オイラの仕事に付き合わされて終了のママ。
帰りのスーパーで買い物してポップを発見。
e0276939_06323276.jpg
何?母の日近いの?
とママに尋ねると「そうだよ」と
そう言えばママもこないだイオンでお花買ってたな。
うちの実家の両親に対してはいつも妹夫婦が良くしてくれていて
何とかしなくちゃ!!と思っている案件は大概、彼らがフォローしてくれていて
申し訳ない気持ちと、ありがたい感謝の気持ちでいたんだけど、
ようやく兄としての面目も保たれたプレゼントを母に渡せたので大満足。
あとは、あのフラフラした運転で車に轢かれやしないかというとこだけかな。
まぁ慣れれば安定すっかね。
と言うことでかぁちゃん、元気で長生きしてくれよな。

おまけのマブちゃん。じーっと見つめるその先には……
e0276939_06323599.jpg
お父ちゃん、だっこさせてあげるからその美味そうなイワシの刺身を私にもちょーだい……
可愛い〜可愛すぎる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by kurogane-mania | 2019-05-10 06:55 | 雑記 | Trackback | Comments(4)

お嬢のいない日常が始まった

お嬢さまが一人暮らしを始めた翌日。
オイラはバイトでイベントに。
園児のお遊戯を見てはお嬢を思い出して涙。
高校生の制服姿を見ては涙。
暇だもんで色んな事を思い出しては涙。
いよいよお嬢がいない現実を目の当たりにしてボコボコに。
そういえばこのイベントにもお嬢来てくれたな〜とか。
e0276939_08570590.jpg
この日は冬のように寒くて、どんなに服を重ね着しても寒さが凍みる。
なのでジェネにくっついて熱をいただく。
e0276939_08570946.jpg
翌日もイベントのバイト。
今度は風が異常な事に。
テントを破壊したり、イベントスペースに並んだテーブルや椅子も吹き飛ばす。
当然体感温度は下がり寒い寒い。
こんな姿でひたすら寒さに耐える。
e0276939_08571516.jpg
唯一のお楽しみのお弁当は
e0276939_08571280.jpg
精進料理にハンバーグが追加されたような微妙なお弁当。
マジで微妙。その三色団子はなんなんだ?
家に戻るもママとの会話もままないのでお風呂に入って死んだように眠る。
朝目覚めたらママとアンコが幸せそうに寝ているのを眺めて激しく嫉妬。
e0276939_08571881.jpg
黒猫さん、おいらが目覚めるとヤベェ!!って焦ってオイラの布団に入ってくる。
もうおせーよ!!と怒りながらも抱きしめて寝るオイラ。
かわえぇのぉ。
ようやくお嬢ロスの廃人モードから立ち直ってきたオイラ。
さぁ、悪魔に魂売ったように仕事に打ち込んで誤魔化そう!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by kurogane-mania | 2019-04-06 09:04 | 雑記 | Trackback | Comments(4)

お嬢さま大学へご入学

引越しの仕上げを行った翌朝、朝6時に鳴り響く携帯のアラーム。
お嬢が前日に仕掛けたもののようなので寝たふりをして動向を窺う。
最初のアラームが鳴ってから15分ほどしてお嬢さまが起きて
「眠い、寒い」と独り言をのたまう。
何とか布団から這い出したお嬢さまはファンヒーターのスイッチを入れてその場に座り込む。
それからキッチンへ向かい何とか朝食の準備。
スクランブルエッグとソーセージ。
e0276939_08121947.jpg
お嬢さまが生まれて初めて作ってくれたオリジナル。
眠そうなお嬢。
e0276939_08122576.jpg
それから1時間ほどかけてヘアメイクとか行って準備完了。
e0276939_08123096.jpg
すっかり別人に変身したお嬢さま。
行ってきまーす!!
e0276939_08123347.jpg
あのさ、これは何?
e0276939_08124091.jpg
それから私たち夫婦も入学式に向かう
e0276939_08142048.jpg
それから式に出席。
e0276939_08125191.jpg
知事まで登場するほどの力の入れよう。
この学校に対する県側の姿勢が伝わるね。
式を終えて無事入学を許可されたお嬢さま。
e0276939_07373411.jpg
式場の入り口では学食の回数券が売られていて
「ご両親もご一緒にいかがですか?」というので買ってみた。
e0276939_08133467.jpg
しかし、肝心のランチ時には溢れんばかりの保護者と生徒に学食は溢れかえり
どう考えても次の予定には間に合いそうになさそうなので外に出て
薬のアオキでお弁当を買って車の中でランチ。
e0276939_08133961.jpg
いつもこんな感じだったね♩
e0276939_08134415.jpg
奨学金の説明を受けて学校を出たのは夕方4時すぎ。
e0276939_08135134.jpg
学校を出たところで記念写真をパシャッと。
e0276939_07492361.jpg
本当にこの学校に受かったんだね。
改めておめでと。

学校を出た私たち親子は巨大コメリに向かい仕上げの買い出し。
それから鶏の水炊き屋さんでディナー。
e0276939_08135503.jpg
このすき焼きみたいな水炊きはママの好物でね。
e0276939_08140299.jpg
鶏皮も食べて〆のラーメン食べてお嬢のアパートへ。
e0276939_08135837.jpg
アパートではママが親バカ行動のラストスパート。
e0276939_08140569.jpg
買い込んだ肉類を小分けにして冷凍の準備。
眠い眠いというお嬢を寝かせてあげたくて、もう帰るよと言っても聞かないママ。
e0276939_08140958.jpg
お嬢寝かせてあげないといけないから帰るよ!!と促して渋々玄関まで出るママ。
お嬢とハグなんてしやがって!!羨ましいぜ!!
e0276939_08141238.jpg
そしてお嬢のアパートを後にした。
現実感がないのか不思議と寂しくなかった。
明日から頑張って生活するんだぞ!!
学校頑張れお嬢。
頑張った向こう側には必ず未来が待ってるからな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by kurogane-mania | 2019-04-05 07:50 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

お嬢さまの旅立ちの日がやってきた

いよいよお嬢様が実家を離れる日の朝がやってきた。
4月だと言うのに雪がちらついている。
e0276939_08080928.jpg
屋根にも雪が……
e0276939_08044976.jpg
マブちゃん、おねぇちゃん起きてこないね。
e0276939_08085978.jpg
机の上にはママが持って行く食料を並べ始める
e0276939_08082506.jpg
ブロッコリーに人参?
e0276939_08083619.jpg
いちご?
e0276939_08084704.jpg
お世話になった皆さんに配ったカステラの端の部分……
向こうでも買えるんじゃないんすかね?
朝8時には出ると言ってたお嬢様は起きず。
e0276939_08090869.jpg
ようやく起きてきたと思ったらアンコを抱きしめて離さない。
e0276939_08092332.jpg
そうだよな。姉妹のように8年間も一緒にいたんだもんな。
離れたくないよな……
さぁ行くか。
e0276939_08130314.jpg
おうちで暮らしたいお嬢様はこの表情。
頑張るためだから仕方ないよ。行こうか。
e0276939_08093720.jpg
車に乗った途端にzzzzzz……
外の雪はどんどん酷くなり
e0276939_08141639.jpg
マジか!!4月だぞ!!
何とかお嬢のアパートまで行き、ママとお嬢を降ろし、荷物も運び入れたら単身ニトリへ向かう。
会社にも立ち寄ってからニトリへ。
冷蔵庫や棚を積み込み再びお嬢のアパートへ。
開けてくれー!!
e0276939_08095803.jpg
ママと必死こいて冷蔵庫を2階まで上げて
e0276939_08094406.jpg
開封の儀
e0276939_08261973.jpg
ちょっ、お嬢、ちゃんとお手伝いしないさい!!
ふーん、冷凍庫けっこう狭いね!!
e0276939_08101485.jpg
いやとーちゃんの話を聞けよ!!
冷蔵庫はガスが落ち着くまで数時間は電源入れられないので、その間に中華屋さんへ。
e0276939_08103410.jpg
お嬢が食べたかったのは塩ラーメン。
セットにしたのはオイラが麻婆豆腐を食べたかったから。
オイラは
e0276939_08115199.jpg
黒ごま担々麺。マジうめぇ!!
ランチをたらふく食べたら再びアパートに戻りニトリで注文しておいた棚やテーブルの組立。
お嬢様の希望で、難易度5段階中4の棚はお嬢さま自身で組立に挑戦。
e0276939_08110316.jpg
お父さんはテーブル担当。
e0276939_08112127.jpg
何とか形になりつつあるけど、キャスターは
e0276939_08113581.jpg
1個取り付けたところでお嬢さまギブ。
おとーちゃん代わって!!と。
なので人間インパクトになったオイラがネジしめ。
余計なシール類などを取り外して完成。
e0276939_08114494.jpg
それにしてもニトリの家具は酷いね。
仮住まいにしか使えないレベルのクオリティの低さに驚くばかり。
本気で毎日使ったらムカつくレベルの品質。
お嬢さまのお部屋で数年間限定なので許せる程度。
自宅では100000%採用しない。
ガス屋さんが来て1時間ほどかけてガスの開栓も完了。
小物の買い出しに出て、
お嬢さまの希望でお寿司屋さんへ。
e0276939_08120039.jpg
軽く食べたら薬のアオキで食材を買い込む。
普段は1円単位でケチケチ買い物しているママもスーパーサイヤ人に変身して
ガンガン買い物かごにブチ込んでくる。
レシート長っ!!
e0276939_08120553.jpg
アパートに戻り、食材を冷蔵庫に入れて
e0276939_08121303.jpg
最後の引越しは完了。
お風呂に入り、お布団敷いて
久々に三人で変形川の字でzzzzz……
おやすみ〜〜

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by kurogane-mania | 2019-04-04 08:39 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

お嬢様、奇跡の自動車免許一発合格

大学2年から都会の病院で実習が始まるため、それには自動車免許や車が必須なお嬢様。
親父に免許はマニュアルが基本よ!!と言われ渋々マニュアルを受講していた。
そんなお嬢様を自動車学校に送り届けてから友人の経営するギャラリーを訪ねて
経営する彼女がfbに掲載していたお気に入りの若手作家の作品を眺める。

「上田靖子さん」

元々看護師の彼女は、看護師の仕事の他に漆や金工などを学び、
とても可愛い作品を作る若手の工芸作家さん。
看護師の仕事は生活のベースを支える部分で、
作家の部分が本来自分が生きたい部分。
そんな彼女の描いた人生のストーリーはとてもお気に入りで
その彼女の作った作品をどうしてもお嬢様にプレゼントしたかったので
パシャっと写メを撮って送り、「どお?」と尋ねると
「実物を見たい」と言うので自動車学校に迎えに行き見てもらう。
e0276939_06095051.jpg
漆で描かれた梅がとっても可愛い1点。
とっても素敵だけど、高いんじゃないの?とお嬢が言うが、
ちゃんと心を込めて1点1点製作されている作品としては
破格のバーゲンプライスだよ。と購入決定。
オーナーの友人はお嬢の入学祝いにと木製のスプーンを2個プレゼントしてくれた。
お嬢はとっても喜び、自宅へ戻る。

ランチは友人がプレゼントしてくれたパスタで。
e0276939_06095403.jpg
とっても喉越しがいいので是非食べてもらいたいと持ってきてくれた。
ママが写っていないけど家族三人での穏やかなランチ。
e0276939_06095744.jpg
この穏やかな日々が永遠に続くといいのにな……
そう思ってしまうけど、口にすると泣けてくるので黙って美味しいねと楽しむ。
ディナーにはこれまた別の友人がプレゼントしてくれた
オーパスを越えようと作られた意欲的なワイン。
e0276939_06100169.jpg
正直言って、オイラはオーパスよりこっちのワインの方がすごいと思った。
深みや広がり、香り、どれをとってもオーパスより遥かに美味い。
プライスも半端ないとは思うけどゴッツァンデス!!

そして迎えた先週の土曜日、お嬢様の自動車学校の卒業検定があった。
お嬢様は「センスねぇな」みたいな事をずっと先生から言われていたようで
本人も心配なら親の俺たちもとても心配していたし、
補習は覚悟の上での卒業検定だった。
仮免は奇跡の一発合格だったので、再び奇跡が起こってくれないかなとは
思ってたんだけどね。
結果は

「一発合格」

マジか!!スゲーなお嬢!!
2度目の奇跡が起きてしまった。

いやマジ感動。やるなお嬢。

で、本来は火曜日に免許センターで最後の受験を行う予定だったんだけど、
落ちた場合を想定して1日早い月曜日に受験したいと言うので早朝5時に家を出て
免許センターに向かうことにした。
e0276939_06100496.jpg
何でそんなに早いのかと言うと、オイラの仕事が8時半からスタートで、
しかもそれは免許センターから60kmほど戻らなければいけない距離だったので
苦肉の選択でね。
道中お嬢様は熟睡で。
e0276939_06100772.jpg
安心して眠るお嬢様を乗せて走る時間がとっても幸せだったなとまた涙目に。
お嬢を免許センター近くのコンビニに降ろして一旦お別れして仕事に。
仕事を終えたら今度は免許センターのある県庁所在地に戻り、
まずは吉牛!!
e0276939_06101041.jpg
吉牛ってこんな味だったっけな?と思うような感覚のズレが。
吉牛の定期券も買おうかと思ったけど、
400円分の定期券をペイする自信がなかったのでパスした。
俺はこのまま吉牛で元号発表を聞くのか?と思ったけど、
何とか元号が発表される前には吉牛を出て会社へ。
会社では仕事を終わらせようと作業するが、久しぶりに顔を出した会社では
来る人来る人が話しかけてきて仕事になんねぇ(笑)
割と新し目の社員がやたら俺を新役員に紹介したがるが、
仕事が先だろ!!と一蹴されてションボリ。
それを聞いてた部長が
「たまにはいいこと言うね!!その通りだ!!」と横入りしてくるし(汗)
その他の仲間たちにも頼むからみんな黙っててくれとお願いするが、
年号ももうじき発表だしほら♩って意味分かんねぇし(汗)
半分ほど仕事進めたあたりで年号発表。

「令和」

?????
え??????
これ元号?????
戸惑う仲間たち。
俺もそう思う。
微妙。
本当に微妙。
未来を感じない。
そのうち慣れるんかね。
正直好きじゃない。
平成って発表された時は
何となく平和な感じがして好きだったけどね。
平和に成るって云々って説明されていた気がするけど
当時20歳だったオイラとしては割と気に入ってたな。

まぁ元号なんてどうでもいいやと仕事を進めていたらお嬢様からメール。

「受かったよ!」

マジか!!
何とお嬢様自動車の免許、全て一発合格(しかもマニュアル)
仕事を終わらせて「んじゃ俺帰るわ!!」と同僚たちに伝えると
何だよ今日泊まってかねぇんかよ!!飲みに行こうぜ!!と騒ぎ出す同僚。
今日はほれ、お嬢を回収して戻んなきゃいけねぇしよ。と
残念そうにしている同僚に別れを告げてお嬢様と友人を回収して
友人をアパート(マンション?)まで届けてから自宅へ向かう。
途中お嬢様のお気入りのケーキ屋さんに立ち寄り
「合格祝いだから好きなだけ買っていいよ」と選ばせて
e0276939_06101309.jpg
そして自宅へ。
どーだ!!とグリーンな免許を披露。
e0276939_06101651.jpg
いやマジスゲーってば。
それからお世話になったおっちゃんやおばちゃん、ママの同僚たちに
お世話になったお礼としてお嬢が作った(事になっている実は影武者製作の)
手作りカステラを配り歩く。
実家の母は玄関先まで送りに出てきて旅立つお嬢を見送り泣いていた。
滅多と涙を見せない母が見せた涙に実は俺も泣いていたが
お嬢はケラケラと笑って「バァちゃん泣き虫になったね」と楽しんでいた。
自宅での最後のディナーはすき焼き。
e0276939_06101989.jpg
ほれ好きなだけ肉食え!!とお嬢に進めるがお嬢が変顔になってるもんで
e0276939_06102215.jpg
「どした?」と尋ねると
「行きたくない」
「おうちにいたい」と言い出す。
何も言えなくなるオイラ。
そんな事言われたらオトン泣いちゃうだろが……
泣いているのがバレると困るので俺はもう寝ると寝部屋に避難した。
1時間ほどするとパパはケーキ食べないのかね?と
意味不明な事を言うママの声がするのでリビングに戻りケーキ祭りを開催。
上流階級の我が家では基本ケーキは争奪戦が凄すぎて写真を撮っている暇はないので堪忍。
油断も隙もないのよ上流階級は!!
そして今朝を迎えた。
これからお嬢様と一緒にお嬢様のアパートに向かい最後の買い出し&引っ越し。
明日の入学式を終えたらいよいよお嬢様の一人暮らしが始まる。
頑張れお嬢。頑張れ俺たち。
さて、んじゃ行ってきまーす!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by kurogane-mania | 2019-04-02 06:55 | 雑記 | Trackback | Comments(7)

お嬢様のお引越し

お嬢様の引越しの1日目は先週の木曜日。
天気予報は生憎の雨。
朝起きたら本当に雨が降ってて気を失いながらも雨養生を行い、
キャン太に三人で乗ってお嬢様のアパートの運営を行っている不動産屋さんへ。
e0276939_07325939.jpg
不動産屋さんのおネェさんは現在妊娠8か月。身重の体ながら我々の到着を待っていてくれた。
e0276939_07344056.jpg
お嬢様に部屋の鍵が渡されてサイン。
e0276939_07343660.jpg
オネーさんに元気な赤ちゃん産んでね!!と言い残しお別れしアパートへ。
小雨の中荷物を運び入れるが、必死すぎて記録写真はナシ。
自宅から運んだ家電を全て入れ終えたらランチへ。
イオンでも少し買い物したいというのでイオンにも立ち寄りついでにフードコートでランチ。
e0276939_07344328.jpg
お腹も満たされたので、お次は中古品専門店のハードオフへ。
カップボードの出物があったのでゲットして無印良品で注文していたベッドを積んでアパートへ。
ママが泣き叫ぶほど重いベッドを運び入れて、カップボードも設置。
e0276939_07345218.jpg
この素敵なカップボード、なんと1万2500円。
食器もオーブンも湯沸かしも炊飯器も全てこいつ1台で処理可能。素敵。
ここまでで1日目の引越しは終了。一路自宅へ。
自宅に着いたのは夜中だった。
翌日は1日仕事。
1件目の仕事は穏やかに完了。
2件目のはいただけなかった。
嘘つき野郎どもに振り回されてマジでキレた。
よくもまぁ手前勝手な嘘ばっかり並べられると思って呆れた。
まぁそのうち真実は白昼のものと晒されるだろう。
ドス黒い権力さえ暗躍しなきゃね。
そして土曜日うちのさくらんぼの花が綺麗に咲いてた。
e0276939_07350032.jpg
お嬢様はお世話になった先生が移動するというので離任式へ向かう。
e0276939_07350366.jpg
その素敵なスーツにそのポシェットって……
お嬢様を送ったあとはママといつもの食堂へ。
e0276939_07351109.jpg
やっぱり癒されるわ。
e0276939_07350611.jpg
そして引越し2日目の日曜日がやってきた。
玄関先にまで溢れ出ている荷物を
e0276939_07351464.jpg
今度は黄プリに積み込んで
e0276939_07351744.jpg
お嬢様の座る場所以外は荷物で埋め尽くされ
e0276939_07351926.jpg
ニャンコ達に見送られながら出発。
e0276939_07352356.jpg
荷物を降ろしたらオイラは単身ソファー購入に向かう。
お嬢様に色を尋ねる。
e0276939_07352649.jpg
お父様はグリーンもいいと思うよ。
e0276939_07352968.jpg
(だってこれだけ特売で1万1000円なんだもん!!)
お嬢様の選んだのは茶色。
しかし、財布を忘れてきたことに気がつき購入出来ず、
こんなゴミ箱もいいんじゃね?と写メ送ったりしながら
e0276939_07353546.jpg
取り置き処理だけを行って一旦アパートに戻る。
ちゃんと財布を装備して2回目の来店でようやくゲット。
e0276939_07353831.jpg
プリウスのリアシート倒してギリギリのサイズ。
でアパートに運び入れてお嬢様と設置。
直後にお嬢様はゴロンと。
e0276939_07354145.jpg
ねぇ、ランチ行くよ!!
e0276939_07354403.jpg
あーあったかい、動きたくない〜とお嬢様。
早く行くよ!!と近所の中華屋さんへ。
e0276939_07354852.jpg
午後3時にはドコモ光の工事が入る予定だったので1時間もあるから余裕だねと
ランチを楽しんでいたのに工事業者から電話が
「あと30分ほどで工事に向かいたいのですがよろしいでしょうか?」と。
あ〜分かりました。と急いでランチを済ませてアパートで工事業者さんの到着を待つ。
ママとお嬢は生活用品の買い出しに出かけた。
工事はご夫婦でやってる業者さん。
e0276939_07355035.jpg
奥さんが室内担当。
手際よく光ファイバーの皮むきを行ってセット。
30分ほどで工事は終わり、お次はIPv6ルーターの設定を行う。
v6は認証アドレスとかいらねぇの?とあっけなく設定は完了。
WiFiの設定も済ませてネット開通したよ!!と設定するとお嬢はお友達に
ママはチロママに報告の写メを送り始める。
e0276939_07355870.jpg
いいからオトンにコーヒー淹れてよ!!とお嬢にお願いして淹れてもらう。
e0276939_07355439.jpg
一服したら最終の買い出しに向かう。
4〜5件ほど回り、何故かGUにまで寄って再び荷物満載の黄プリ
e0276939_07360162.jpg
お嬢様が焼肉食べたいと言い出したので焼肉屋へ。
e0276939_07360413.jpg
内容的には
e0276939_07360781.jpg
牛タン(お嬢様)、ホルモン(ママ)、サーロインステーキ(オイラ)と
好みのはっきり分かれたオーダーで。
お腹いっぱいになるまで食べたらアパートへ。
疲れてんのにバカみたいに煽ってくる軽四に完全に切れてアクセル全開で引きちぎってやった。
プリウスも本気出したらそこそこ早いね。
で、アパートに着いたら荷物の開封、ゴミを黄プリに積み込んで
お嬢様は安定のソファで
e0276939_07361025.jpg
コメリのソファ(1万3千円ほど)が最もプライスパフォーマンスが学生的で良かった。
本当にお気に召したらしい。
e0276939_07361335.jpg
最後にインターホンの録画を確認したら不審者が映ってた。
e0276939_07361583.jpg
変なID見せてるいかにもNHKっぽい不審者も残っていた。
学生から受信料取るなよカス!!
いいかお嬢、友達は電話でくるから玄関は絶対に開けるなよOK?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by kurogane-mania | 2019-03-25 08:12 | 雑記 | Trackback | Comments(12)


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
物欲の部屋
未分類

フォロー中のブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

真夏の断熱工事は糖質ダイ..
by kurogane-mania at 13:19
おなかがひっこんでいるよ..
by naka at 21:05
お嬢が可愛くて仕方ない。..
by kurogane-mania at 19:37
どうやら近年の高気密住宅..
by kurogane-mania at 19:35
あのガムテープ眼帯はお嬢..
by kurogane-mania at 19:20

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧