人気ブログランキング |

<   2018年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

致命的な設計ミスと手直し

余り深く考えずに2階への電力の出入りをする経路を決定していた。
前回通した経路は建物の外部に用意しているパイプシャフトの裏側の部分。
パイプシャフト周辺に全ての配管類を集中させた方がいいかなと
軽い気持ちで決定していた。

だが、いざエアコンのドレン配管や、冷媒配管を通そうとした時に
せっかくのパイプシャフトの前面を電線管が塞いでいることに気がついた。
隙間を通そうかとか悩んだが、そんな不自由な思いをするために
パイプシャフトを用意した訳じゃねーだろ自分!!と自分を叱りつけて
電線管の引き直しを実施することに。
腰が重いなんてもんじゃない。
せっかく綺麗に仕上げたのを破壊するのは気が滅入る。
泣いてても進まないので思い切って作業開始。
e0276939_07443286.jpg
穴ぼこだらけで床の剛性は落ちまくりだけど
まぁいいやと。
引き抜いたVVF電線の入ったPF菅やCV22ケーブルで現場は大混乱。
通線元の1階も大混乱。
e0276939_07450099.jpg
ブラーン、ダラーンとしかも重い。
半日かけて回復完了。
e0276939_07450671.jpg
逆に作業前より綺麗に仕上がった。
e0276939_07451178.jpg
親父が汗ダラダラになりながら戦ってる一方、この部屋の主であるお嬢様は
e0276939_07460274.jpg
違う意味でダラダラに……………
もう春なのに薪ストーブ全開で炊いてる。
オレはもう暑くて死にそうなのに………
しかし酷い姿だな。
彼氏とお出かけするときのシャレオツな君に合わせてあげたいわ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by kurogane-mania | 2018-03-29 07:52 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(4)

計画が狂った事で買い物でショックを紛らわす

天井貼るぜ!!と意気込んでた週末。
自分のオーダーミスで1週間計画が狂ってしまい、
割と暇になったオイラ。
オーダーミスの腰壁材も完全に梱包完了。
e0276939_08013171.jpg
納屋に格納した。また会う日まで!!さらば!!
分電盤の下地をチンタラと作ったり
e0276939_08013708.jpg
実家の母が巨大な窓枠みたいなもの届いたよ。と言うので引き取りに。
e0276939_08014170.jpg
リンナイの床暖房ユニット。
もう投げ売り状態になってたので買っといた。
もう必要十分な量は確保した。
それと台形脚立。
e0276939_08014659.jpg
結構でかい。
e0276939_08015014.jpg
カチャカチャと組み立てるとこんな感じ。
e0276939_08015523.jpg
踏み板の幅も40cmほどあるので作業性は最高だと思う。
足は
e0276939_08020045.jpg
4本全て独立して高さの調整が可能なのでどんなとこでも使える。
キャスターも付いてるので移動も楽々。
e0276939_08020439.jpg
早速現場に投入。マジ使いやすい。
レトロなパイプ脚立を主力として使ってた我が家としては最新鋭の脚立。

それからエアコンのガラリ。
e0276939_08021262.jpg
使おうかと思う計画もあったのでポチっておいた。

それから楽天で買った苗を植樹。
e0276939_08021554.jpg
買ったのはコレ。
e0276939_08021879.jpg
山に行けば生えてるけど、人の山のを抜いてきても仕方ないので購入。
6000円程かな。来年には天ぷら祭り出来るかな♪

夜はイワシ祭り。
e0276939_08022231.jpg
刺身や
e0276939_08022644.jpg
蒲焼で。ウマウマだわ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by kurogane-mania | 2018-03-26 08:13 | 物欲の部屋 | Trackback | Comments(2)

痛恨のオーダーミス

少し計算上の進捗状況からは遅れてはいるものの、
どうにか進んでいる我が家。
昨日はオーダーから1週間ジャストで天井材が届いた。
リンクにもある四国の下田木材店さんから取り寄せたもの。
品質はお墨付き。
クソ重いのを耐えて二階の現場に上げる。
e0276939_07502535.jpg
そして開封の儀
e0276939_07503177.jpg
前回同様に
e0276939_07503703.jpg
1枚サービスの板が
e0276939_07504116.jpg
ほんの気持ちかもしれないけど、気持ちが和む。
早速作業開始!!
切り出して、天井にセット……

セット………

e0276939_07504503.jpg
同じように見えるヒノキの板材だが断面は
e0276939_07505169.jpg
上が現在施工済みのフローリング材。
下が今回届いた腰板。
腰板………
うわ〜〜〜っ!!汗汗汗
やっちまったよ!!
フローリング材と腰板を間違えてオーダーしちまったよ!!
何てこった………
絶望したわ。
なのですぐに「格納の儀」を執り行って
e0276939_07510056.jpg
何もなかった事にしておいた。

勿体ないので、どこか違う箇所に使おう。

すぐに再オーダーしたけど計画が丸々1週間ずれ込んだ。
社長さんも絶句。
「え???」って感じでした。

凹んでもいられないので同時に届いたアイテムを確認。
e0276939_07511263.jpg
パナソニックの新型分電盤「スマートコスモ・レディ型」
e0276939_07511703.jpg
何の事はない。
単に計測器を取り付けるスペースが予め用意されているだけ。
これまでの盤と何の違いもない。道理で安い訳だわ。

それからオーデリックのシーリングファン用の延長パイプも。
e0276939_07512104.jpg
新型用のパイプを旧型に取り付ける算段だけど何とかなりそうな気配。
そしてこの後は同業他社の送別会。
おーちゃんが仕切るの得意だからと任せていたら
「いい加減後輩も出来たから交代したい!!」と騒いでいた。
何だよ、てっきり段取りするの好きなのかと思ってたよ(汗)
そして気がつくと周りは全員自分より若い事が判明。
ビビる俺。
まじか!!いつの間に俺はそんなに老けたんだ!!と
仕方ねぇから引退するかね!!と言ったが誰も聞いてねぇ(笑)
で、正体不明になるまで飲んで退却。
若干二日酔いの朝を迎えましたとさ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by kurogane-mania | 2018-03-24 08:06 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(3)

電気工事 壁に電線類を埋め込む作業

みなさんどうも。
こんな変態ブログを読んでくださり本当に感謝しています。
天井仕上げ用のヒノキが届かないので(先方の予告通り)
その間に電気工事を進めようと作業していたのだけど
結構大変でしたのでご報告を。
小さな家ならブレーカーが落ちたとしてもハイハイと行けば済むことだろうけど
我が家は田舎の古民家だもんで割と広い。
更に家の中はぐるぐると回って上下階を移動するような構造なので
1階と2階との接続はマジ最低な状態。
2階のブレーカーが落ちたからとわざわざ1階まで降りて
復旧させる不毛な事はしたくないので
2階は2階の分電盤を用意することにした。
1階のブレーカーから2階の分電盤への送りには
22スケのCVTを用意(まだ届いてないけど)
電柱から母屋への送りも22スケだし、容量も分電盤の定格の100Aと
ほぼ同容量なので特に問題なしとの判断。
その1階から2階へ送るCVTケーブルが通るのが、このPF菅
e0276939_07025557.jpg
PF22じゃちょっと細かったかなぁ〜
まぁ細かったらPF28に打ちかえよう。
そして念のためのIH用電線や
e0276939_07024760.jpg
(何故かYAZAKIが好き)
各部屋へ向かう分岐線を用意
e0276939_07023326.jpg
訳が分からなくならないように番号や用途を書き込んでおく。
これらを纏めてPF28に通す。
e0276939_07025171.jpg
10mオーバーの樹脂菅にVVF2.6や2.0+E線(しかもエコケーブル)を
お一人様で通すなんざ人間業とは思えないわ。
思わずシリコンスプレーを電線菅の中に吹き込んだ。
事前の試験では6本が余裕です!!との結果だったはずだが
5本でギブ。もう無理!!ってんで5本通しの経路と
2.6を含めて4本通しの経路1系統、手前側の4本通しの1系統と
合計13経路を確保。
予備経路も2回路ほどあるので将来的に突発的な回路不足にも対応可能。
(2回路まで)
e0276939_07030006.jpg
お客さんとこの現場に比べたらスッキリしているけど
結構な配線数だなと眺めてみる。
e0276939_07030405.jpg
今週はママの職場の都合で休みが多いママ。
毎日オイラとお嬢のカフェでまったりとお茶が日課。
e0276939_07031058.jpg
宅急便屋さん来たね〜〜と眺めてて
当然パパの荷物でしょと言うので取りに行ったら
e0276939_07031483.jpg
ママの荷物だった。
前日楽天ポイントで買ってあげたヨーグルトメーカー。
ちっちゃい安いのを使った上で大きいのが欲しいとなったので買ってあげた。
はしゃぐママ。
そんなママの監視の下での作業なので
ダウンライトを無理やり施工して
e0276939_07031793.jpg
進捗感を演出する姑息なオイラ。
ほ〜ら明るいでしょ〜〜〜
e0276939_07032184.jpg
お勉強モードの時は白く光るんだよ〜と
e0276939_07032516.jpg
既に解説済みの案件まで再紹介。
(余裕でバレたけど)
今日あたりそろそろ分電盤やCVケーブルが届くので
まだまだ続く電気工事って感じです。
そのうえ、エアコンのドレンやスリーブ、
光ケーブルの引き込みなど、まだまだやる事満載の電気工事なのでした。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by kurogane-mania | 2018-03-23 07:28 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(2)

ハッピーバースデーお嬢

昨日は朝一番から仕事だったので隣町へ。
だが、仕事先で内輪揉めが始まりお仕事中止。
苦笑いしながら退却。
e0276939_08303233.jpg
家に戻るとヤフオクで落札したLED電球が届いていたので早速チェック。
今回購入したものはミニクリプトン電球の代替品のE11電球。
形状からかトウモロコシ電球とか呼ばれている。
e0276939_08304984.jpg
取り付けるのはお客さんのギャラリーから引き上げてきた照明器具。
倉俣史郎のKシリーズ。
e0276939_07412258.jpg
取り敢えずセットしてみた。
こんな感じ。
e0276939_08310423.jpg
で、お嬢のカフェスペースの先日取り付けたライティングレールにセット。
まだ配線が終わっていないので、地面を這うVVFが笑える.
e0276939_09033709.jpg
そして点灯。
e0276939_08311628.jpg
ミニクリプトンは85wほどのパワーだったんだけど、
このトウモロコシLEDは5wほどなので到底照度としたら
比較にならないほど貧弱なのだけど、
こうやって近接照明として使う分には十分。
e0276939_07413383.jpg
商品展示には全く使えないだろうな。
いい雰囲気になったのでママを呼んで椅子もセットして二人でティータイム。
e0276939_09032921.jpg
BGMは半崎美子さん。
詩が良すぎて、心に染みすぎて気がついたらママと泣いてた。
素晴らしいアーティストだね。半崎さんは。
そうやって幸せな時間を過ごしていたら会社の同僚から電話。
仕事だよ。
チッ!!せっかくのママとのティータイム邪魔すんなよ(笑)
で、仕事を済ませて家に戻ると既に時間は午後6時。
お嬢のバースデーと言うことで市内のイタリアンレストランを予約してあるので
作業せずに風呂に入り出かける。
お嬢は学校から帰らず着替えを持って彼氏の家で待ち合わせ。
何で帰ってこねぇんだよ。と言いたいたんだけど
出際に「あぁ誕生日だから今日はKiと一緒に居たかったんか?」と
ママに聞くと「分かってなかったん?マジで?」とまるで危険物扱いの俺。
お嬢の彼氏のKiの家に立ち寄りお嬢とKiを回収すると
Kiのおばぁちゃんが登場。
Kiをお借りしますと挨拶して出発。
レストランではペアルックの革ジャンで仲良く座るお嬢たち。
e0276939_08312663.jpg
オメーラ恥ずかしくねぇんか?と言いたいが
若い二人には何を言っても無駄だろうから黙る。
それから楽しいディナーがスタート。
次々と運ばれてくる料理。
e0276939_07415963.jpg
どれも懐かしく、美味い。
e0276939_07421393.jpg
リノベーションを始める前は2か月に1度は来ていたが
最近では資金難から立ち寄ってなかった。
e0276939_08332603.jpg
もちろん彼らもご機嫌。
e0276939_08334451.jpg
俺も負けずにご機嫌をアピールしたが
どう見てもちょいワル親父どころか激ヤバ親父なので黙る。
e0276939_08335602.jpg
最後にバースデープレートが運ばれてきて
e0276939_08340685.jpg
お嬢のバースデーパーリーは終了。
俺は酔っ払って正体不明に。
Kiには「俺たちに可愛がってもらったからと決して重荷に思わないで欲しい」
「若い君たちの先なんて誰にも予想も想像もできないのだから
この先二人が別の道を歩くことになっても、それはそれで気にせずに
生きて欲しい。人生とは予想もしないことがよく起きるのだから」と
伝えておいた。
何を隠そう、オイラ自身も18歳から22歳までお付き合いをしていた
女性とすれ違いの末お別れしてしまった経験があるから。
彼女の両親にとても可愛がってもらったのが今でも忘れられないし
感謝している。
お父さんは元気かな。お母さんは元気かな?ってたまに思い出す。
大切なのは自分を可愛がってくれた人への感謝の気持ちを忘れない事だと。
e0276939_08341467.jpg
そう。昨日はお嬢のハッピーバースデー&Kiの卒業記念のパーリーだったのでした。
これから修行の旅に出るKiとお嬢への俺たちからのプレゼント。
頑張れKi。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by kurogane-mania | 2018-03-20 08:29 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(8)

エキサイトがフリーズした日

昨日の朝、ブログをアップしてご機嫌に作業していた。
昨日は天井張りの続き。
絶好調に作業は進む。
e0276939_07263331.jpg
心配だったのは埋め込んだPF菅をテッポウで撃ち抜かないかって事くらいかな。
コンセントボックスから離れるにつれ安心しながら作業。
逆サヤ打ちは絶好調で、がっちり固定された板は微動だにしないから
とても作業性が良かった。
最終的にはネダボンドでも貼り付いているので安心安心。
朝の1時間ほどで作業終了。
ヒノキの材料が切れた(汗)
実は既に(有)下田木材店にオーダーしてあるんだけど
来週準備しますが、発送から到着までに少し時間が必要で
来週末になりそうなのですが宜しいですか?と
オーダー後5分で電話があった。
本当に信頼に値するさん。
ヒノキ買うなら(有)下田木材店ですぞ。

それから何気に自分のブログ開いたらアクセスが集中していて表示できません。
(そんな炎上ネタ書いてねぇぞオイラはと悩む)
いつまでたっても表示されないのでエキサイトにイチャモン付けてたのが
気に入らなくてブログ削除されたか?と怒りが湧いてきた。(妄想だけど)
テメ、エキサイト、俺のブログは家族と歩んだセルフビルドの歴史そのものなんだぞ。
削除してたらマジでテメ訴えてやるからな!!と本気で怒り
「今朝まで正常だったブログが表示されないのは何故が理由を示せ」と
エキサイトに怒りの問い合わせ。
だが、その後ママが「他のエキサイトブログも表示されないよ」と。
なんだよサーバートラブルかよ。と。
怒りが噴火する前で良かったわ!!
疑って済まなかったエキサイト。


午後からはママがお花を見に行きたいと言うので
コメリホームセンターへ。
私はPE菅を買ったり色々と物色。
パイプシャフトへ通すエアコンのドレン用の部材買い込んだり。
家に戻ってからはPE28に何本のVVFが通せるか検証。
e0276939_07263950.jpg
6本は余裕で通るな。
これなら〜3本の隠蔽でOKかな。

夜は友人船長がブリが獲れたから買わないかと。
ハイハイ了解ですぞと。
e0276939_07264370.jpg
春ブリなので脂はないけど、逆に食べやすかったな。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by kurogane-mania | 2018-03-19 07:41 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(0)

傾斜天井へのヒノキ材の取り付け

webの大掛かりな仕事もひと段落したので邪魔なパソコンモニターは撤去して
ブログ書き専用スペースを再開。
ご機嫌にブログランキングなんかも見に行っちゃう俺。
e0276939_07154142.jpg
今まではランキングなんてほとんど見に行ったこともなかったんだけど、
先日、素人大工さんにカウンターが0のまま上がってないよ!!と
指摘を受けてから少しは気にするようになったのでした(汗)
そして上から順にチロ、素人大工さん、オイラと並んでいるのが
なぜか嬉しくて思わずスクリーンショットをパシャっと。
愛読している皆さんがこうして並んでいるのは何とも嬉しい限りで
更にはこんな何を言ってるのか意味不明だ!!と絶賛されている
超マニアックブログの当ブログまで上位に入れていただいているのは
本当にマニアな読者様のお陰だと思っています。
とニヤニヤしていたらママが朝食を持ってきてくれた。
e0276939_07150766.jpg
おぉ!!大好物のカレーうどんではないか!!
ボンカレーだろうが何だろうがカレーうどんに違いはない。
e0276939_07151222.jpg
朝から絶好調♪
そして作業開始。
まずは昨日やり残したボードの貼り付けから。
材料は昨日のうちに切り出してあるので
e0276939_06494427.jpg
セットしてバシュ、バシュ、バシュと30秒ほどで施工完了(マジで)
e0276939_06500002.jpg
梁の上の狭い部分は先日購入したアングルアダプターを使って
e0276939_06500720.jpg
マジで使えるわ。こいつ。
今まで泣きながら斜め打ちしたり、玄能を横にして釘を打ってたのが嘘のよう。
3000円以上の価値はありますよそこの旦那さん方!!
と、調子に乗り始めた頃、お嬢が1階から呼ぶ。

「オトン送って〜」

チッ、デートかよ!!と思いつつ、買い物もしたかったので渋々送りに行く。
なんだよその短いスカートは!!Kiが興奮したらどーすんだ!!と言うが無視。
e0276939_06501234.jpg
お客さんの現場にも立ち寄りたかったのでキャン太に乗ると
お嬢は「マジでこれ???」と
当たり前じゃ。仕事のついでに送ってやるんだからな!!と
困り果てるお嬢。
e0276939_06501612.jpg
足見せればいい?とかアホな事言ってるし。
だから露出が多すぎるって言ってんだろが!!
そして彼氏の家の横で降ろそうとしてたら彼氏Ki登場。
e0276939_06502159.jpg
奴がお嬢のスカートをガン見していたのを俺は見逃さなかった。
…………
健全な青年だからなKiも。
そりゃ見るわな(笑)

お嬢を降ろした後はお客さんの現場で塗装屋さんと打ち合わせしたり
大工さんに仕様変更指示出したり。
今回の仕様変更はオイラの見込み違いによるもの。
済まない棟梁!!後でアイス奢ってあげるから許して!!

で、ホームセンターでフロア釘を買って自宅に戻った。
天井下地(捨て貼り)は完成したのでお次はドリルで穴を開けて
e0276939_06502586.jpg
埋設しておいた電線を引き出す。
e0276939_06503067.jpg
それからライティングレールを取り付けて
e0276939_06503445.jpg
通りの確認。
e0276939_07151510.jpg
綺麗だね。OK!
そして天井施工の準備開始。
今回の天井板の取り付けではブラッドネイラーかフロアタッカーの
どちらかを使って施工してみようと思っていたのでネイルを購入したんだけど、
肩幅4mmの物を買って帰ったらウチのフロアネイラーの肩幅は9mmで
交換に行ったら9mmは大きな箱しか売ってなくて
試験運用に3500円も出すのかとちょっとビビったんだけどね。
まぁ仕方ないかと買ってきた。
e0276939_07145074.jpg
それから試験開始。
まずはブラッドネイラーから。
e0276939_07150072.jpg
バン!!と豪快な作動音でゴツいネイルを確実に打ち込むブラッドネイラ君。
e0276939_07144747.jpg
強烈〜〜
そしてフロアタッカーの方は
e0276939_06503886.jpg
こいつもバン!!といい音がする。
打ち込みはこんな感じ。
e0276939_07150351.jpg
どっちかって言うとフロア釘の方が天井の場合は合ってるなと思い採用。
前回はフィニッシュネイラーで取り付けを行ったんだけど、
保持力不足に泣いたので今回は使わない方向で。
更に、前回はサネの凸部分に釘を打ち込んでいたんだけど、
板が痩せてきた時に釘の頭が見えてくるのが嫌で凸の頂点部分に
釘を打ち込んでいたんだわね。
だけど、ヒノキって針葉樹だもんで割れちゃうんだよね。
そしてフィニッシュ釘も細くて柔らかいので下手に下地のネジに当たろうもんなら
そこから釘がUターンして打ち込んだ場所から少し離れた場所に再登場する。
最初は何で???と思ったんだけど、負けるんだわ。フィニッシュ釘が。
今回はそんな事故を防ぎたい一心でフロア打ち専用工具を採用したわけ。
と言うことで作業開始。
根太ボンドを塗ってから施工。
e0276939_07151863.jpg
バン!!
e0276939_07152212.jpg
あっさりと固定完了。
e0276939_07152547.jpg
本当にあっという間の作業に驚く。
外ではママが去年作った石垣の草むしりをしていた。
e0276939_07152958.jpg
と、思ったが何か様子が違う。
e0276939_07153437.jpg
うわっ、、、花植えてんのかよ!!
俺石垣とかの隙間に花植えんの好みじゃないんだけどな〜〜
ママの事ラブなので我慢する。
見ていないフリしてスルー。
ディナーにはウチで採れた芽キャベツが登場。
e0276939_07153779.jpg
美味しかったな〜〜

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by kurogane-mania | 2018-03-18 07:32 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(6)

天井への石膏ボード施工。新兵器投入

昨日は半日仕事をして、お昼近くから作業開始。
まずは新兵器のチェックから。
現在施工管理でお世話になっている工務店さんから頂いた新兵器のご紹介から。
e0276939_07010510.jpg
こいつは今、お客様の現場でお世話になってる大工さんと
工具談義をしている時にオイラが「エアネジ打ち機欲しいけど高いすからねぇ」
と言ってるのを聞いた大工さんが

「うちの加工場に常圧のヤツなら誰も持ち出さずに埃かぶってるよ」
「しかも何丁も」

「え?えええええ???」それ社長に言ったら貸してもらえるかね?
と尋ねると「クロガネさんになら社長タダで譲ってくれるんじゃないかな」と
「マ、マジスカ???」と早速社長に電話すると「いいよ古いよ?いいの?」
と言うので「古くても何でも打てればいいです」と頼んでおいたのがこれ。
e0276939_07011602.jpg
日立のネジ打ち機WF4AR。
早速弾込めして動作確認から。
空気圧はちょい高めで設定して捨て板を用意して
バシュ!!
e0276939_07111718.jpg
打ち込み深さを確認しながらバシュ。バシュ。と確認。
e0276939_07113222.jpg
オォ〜〜〜スゲェな。

動作確認は十分なので石膏ボードを用意した。
なんか気のせいかこの石膏ボードもタダモノじゃない雰囲気が漂ってる。
タイプZとか既に名前からして屈強な雰囲気満載。
e0276939_07115005.jpg
そこで軽く調べてみて吹いた。
e0276939_07431007.jpg
こいつは強化石膏ボード。高層ビルなどの耐火壁として使用する云々と
吉野石膏のHPには紹介されている。
高層建築物ねぇ(笑)
まぁ強いのは大好きなのでいいや。
こいつも叔父さんが現場で廃棄処分されそうになっていたのを回収してきたもの。
叔父さんマジGJ!!
それから石膏ボードに根太下地の墨を引いて施工開始。
e0276939_07394483.jpg
こいつは前回の強化ボードより更に重い!!マジかこいつ!!
お一人様作業なので突き当てる面に小幅材などを打ち付けて
そいつに引っ掛けながら作業するとクソ重い石膏ボードでも何とかなる。
e0276939_08115252.jpg
しかもあろうことか施工箇所は「傾斜天井」死ぬ〜〜
e0276939_07395420.jpg
汗ダラダラ(冷や汗か、本当の汗なのかは本人は必死すぎて判別不能)
途中お客様の現場に顔を出しつつ作業続行。
大工さんにはお礼の言葉をかけまくり。
「いいもんじゃろ?」と大工さん。
もう感謝としか言いようがありせん。アザス!!
今までは石膏ボードを片手で押さえながら
ボード釘を手に持って、インパクトにセットして打ち込もうとして
ポロンと釘が落ちて、回復しようともがいているうちに
それ以前に打ち込んであった数本のネジでは持ちこたえられなくて
ボードが降ってきて………
そんな惨劇がよくあったのだけど、
エアネジ打ち機だと0.01秒しかかからないので(マジで)
墨の交点目掛けて4〜5箇所バシュ!!って打てばもうボードは落ちてこない。
e0276939_07400560.jpg
お一人様(セルフビルド)で天井への石膏ボード施工して泣いた人は
多いだろうなと思うけど、こんな魔法のアイテムがあったら泣かなくて済んだだろうなと。
先日買い込んだマキタのパックスクリューだったかは軽天材料の施工で
現役で使ってるのを見て感激した。
そのうち試してみようと思う。
そして今日紹介する魔法のアイテムNo.2は
こいつ👇
e0276939_07402708.jpg
おいらには二本の腕しかないが、
こいつを使えば第三の腕が現場で使える。
猫の手は可愛いだけで役に立たんが
e0276939_08114330.jpg
こいつは違う。
構造は至ってシンプルだが、その効果は破壊的。
素晴らしいなんてもんじゃない。
セルフビルダーの皆さんには是非紹介したい逸品。
e0276939_07430350.jpg
ワンツゥスリーとかナメたメーカー名だけど、このメーカーの製品は
現場で本当に使える製品が多い。相当現場からのフィードバックを
製品に盛り込んでるメーカーだと思うな。
大工さんたちが愛用しているのをパクったんだけど
天井面への石膏ボード施工を考えている人は買ったほうがいい。
特にお一人様な人はオススメ。
だってさ、釘打ちしていないのにボード落ちてこないんだよ。
この凄さ分かるよね?
価格は楽天などでは1万円以下。
通常の使用ではノーマルタイプで十分。
難航が予想された傾斜天井へのボード施工だったけど、
僅か1か所を残して半日で完了。
e0276939_07545698.jpg
あぁ〜K工務店の社長さん、Sさんありがとうございます。
お陰様でお嬢やママも驚く速度で作業が進みました。
e0276939_07550463.jpg

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by kurogane-mania | 2018-03-17 07:45 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(2)

モウモウのホワイトデー

セルロースファイバー断熱施工2日目。
やる気に反比例して、この日も傭兵の様なやる気オーラを纏うオイラ。
e0276939_07105013.jpg
さぁやるぜ!!
e0276939_07111533.jpg
ブオーン
油断すると不織布に開けた穴からノズルが外れて
セルロースファイバーがドバーっと
こんな感じに……
e0276939_07110601.jpg
息苦しいなぁと防塵マスクのフィルターを点検すると
e0276939_07112509.jpg
うおー!!
恐ろしいね。
天井近くの作業になると、脚立如きでは太刀打ちできないので
足場を組み立てて
e0276939_07113381.jpg
完了!!
もうあと少し残ってるんだけど、そこは後ほど施工の予定。
e0276939_07114157.jpg
使用したセルロースファイバーは8体半。
e0276939_07115132.jpg
まぁだいたい予想通り。
それより、セルロース施工した途端の静寂に毎回感動する。
室内に溢れていた外の生活音は遠く遠ざかり、
3月なのに20度を超えて汗ばむような気温にも
丁度良い快適温度をキープ。
屋根垂木の下に貼ったタイベックシルバーが風に煽られてバタバタと煩いんだけど、
それもセルロースファイバーを充填することで無音に。
グラスファイバー断熱と比較すると10倍近い施工時間が必要なのは
辛いんだけど、その恐るべき性能を知ると後戻りできなくなる。
保管していた納屋の二階に出没したチューチューマシンも
家づくりに利用しようと風袋を食い破っていたが、
セルロースファイバーに入っているホウ酸にやられて退散した跡があった。
防鼠効果はうたい文句通りとみた。
そしてホワイツデーなので仕事帰りにケーキ屋さんに立ち寄り
厳選セレクト。
e0276939_07120029.jpg
お嬢は勝手に開封して撮影開始。
e0276939_07120874.jpg
ちょっと、スゥェットなんだから撮らないでよね!!と言うが無視。
そんな写真撮られて困る格好しているお前が悪い。
ケーキはウマウマ。
e0276939_07121623.jpg
モンブランが超うめぇ。
そして朝。
奥様が起きてこないので勝手に朝飯作り。
e0276939_07291622.jpg
卵2個焼いて、マルシンハンバーグをレンジでチンして
醤油&マヨでデコって完成。
e0276939_07292366.jpg
どこがデコじゃ!!って意見は無視。
大好きな白米をトッピングして完成。
いいね。男子飯大好き♪

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by kurogane-mania | 2018-03-16 07:31 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(2)

セルロースファイバーの施工(2箇所目)

お嬢様の部屋の吹き込み断熱の準備が完了したので施工準備。
e0276939_17530940.jpg
さぁやるか!!
e0276939_17545043.jpg
いい材料なんだけど、吹き込みの際の半端ない汚れが参る。
さぁやろう。
e0276939_17531750.jpg
まずは壁からか
e0276939_17534961.jpg
ブオーン
e0276939_17534067.jpg
部屋の中は粉塵でモウモウ。
簡易養生してあるのが効いてて案外周りに飛散しないのが救われる。
そしてこの写真はママカメラマンが盗撮。
ママは、オイラに買ってもらったイチゴを開封してご機嫌。
e0276939_17533250.jpg
第二リビングのテレビ側の壁は半分ほど塞いだほうがいいなぁ〜と
検証中。
昼間映画観る時の効果は絶大だもんね。
いくらkuro様でも反射までは100%カット出来ないしね。
e0276939_17530157.jpg
観ていたのはサバイバルファミリー。
ちょっと期待外れ感が否めない。
次いこ次。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

by kurogane-mania | 2018-03-12 18:00 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(4)


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
物欲の部屋
未分類

フォロー中のブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

真夏の断熱工事は糖質ダイ..
by kurogane-mania at 13:19
おなかがひっこんでいるよ..
by naka at 21:05
お嬢が可愛くて仕方ない。..
by kurogane-mania at 19:37
どうやら近年の高気密住宅..
by kurogane-mania at 19:35
あのガムテープ眼帯はお嬢..
by kurogane-mania at 19:20

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧