<   2018年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

天井点検口の開口部の移動

天井点検口が分電盤を設置したところ開閉不能になったのは昨日お話しした通り。
そして昨日は仕事を終えてから作業開始。
絶望的な状況の中、何とか活路を見出して進もうとしているオイラ。
西野ジャパンのクソ達に見せてやりたいわ。
敵前逃亡するなんぞ日本人のやることかボケ!!
本当に腹の立つ日本代表だわ(サッカー良く知らねぇけどね)

ドモドモ、八つ当たりジャパン代表のクロガネです。
自分の失敗をあろうことかサッカー日本代表にぶつけている私です。
まずは被害の拡大を防ぐために養生作業から。
切り出す部分以外に切削粉とかが付かないように大きく養生する。
e0276939_06011443.jpg
それから防塵丸ノコの刃をマルチ刃に交換し、釘などの噛み込みに備える。
e0276939_06011896.jpg
準備完了。
e0276939_06012603.jpg
それでは行ってみましょうか!!
e0276939_06012214.jpg
ここまできたら躊躇もクソもあったもんじゃない。
たとえどんなに相手が強くても退くわけにはいかないんだよ!!
一回目の刃入れで既に天井は断裂
e0276939_06013082.jpg
やばいぞ!!と天井面の石膏ボードを急いで切り生かしたい箇所への被害の拡大を防止する。
そして今度は根太まで届く深さで二度目の刃入れ
e0276939_06013306.jpg
もはや天井面に付いている力を失ったボードが自然落下開始。
そーっと撤去して
e0276939_06013707.jpg
更に切断作業を進める。
そして、遂に撤去部分全てに刃が入り撤去完了!!
e0276939_06014391.jpg
この時点では、残った天井が無事なのかどうかは不明。
今回は垂木一本分の1寸5分を移動させるので、分電盤側の開口部に垂木をあてがい固定。
e0276939_06020571.jpg
石膏ボードを切り出して
e0276939_06014831.jpg
固定
e0276939_06015353.jpg
どうだ!!
e0276939_06015687.jpg
よっしゃぁ!!!復活!!
追加したボードにファイバーテープ貼ってパテして完了。
養生もバッチリ効いてて既存の壁、天井はほぼ無事。
e0276939_06020145.jpg
分かったか西野ジャパン!!これが日本人の戦い方じゃ!!
逃げんじゃねーよ!!敵前逃亡すんじゃねーよ!!
と八つ当たりジャパン、最後の吠えを終えて、いつもの作業に戻る。
また重いボードの搬入から。
e0276939_06020916.jpg
頑張ろうクロガネジャパン。
今度の敵はこの壁だ!!
e0276939_06021300.jpg
ったくどこの馬鹿だ?こんなアホみたいにコンセント埋めたやつは!!

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2018-06-30 06:21 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(2)

分電盤の取り付け工事とYKKの網戸に絶望した件

お部屋ができたと自分の部屋で暮らし始めたお嬢様が夜さすがに暑くて窓を開けたという話を聞いて
さすがに可哀想だなとクローゼット部屋の横スリット窓に網戸を装着した。
e0276939_06140786.jpg
リクシルの横スリット窓の網戸ってアルミ枠じゃなくて
割とコシのある樹脂製の枠に網戸がセットされてるんだね。
こいつを手で枠の中に押し込んで装着。
e0276939_06141101.jpg
クローゼット部屋とはまだ連結していない状態なのでこれでは根本的な解決にはならないので
お嬢部屋の縦スリット窓用の上下スライド網戸の装着を検討した。
e0276939_06141934.jpg
縦枠を装着して、ユニット本体を付けようかと検討したけど、
不細工すぎてせっかく綺麗な窓に仕上げた意味がなくなると思い却下。
e0276939_06142315.jpg
即、窓屋に横引き網戸の手配を行なった。
が、クソYKKが出してきた回答は
「ウインスターの縦スリット窓には上げ下げロール網戸か、
ブラインド網戸しか装着できません」というもの。
だからよ、その変なシャッターボックスみてぇな不細工な箱を付けたくないんだってのが
何で分かんねぇんだよ!!と憤慨。
もういいわ。ウインスターへの網戸の装着は諦めますと回答。
そして、お部屋正面のフレミングJの窓用の横引き網戸はあると言うのでオーダー。
しかし価格は1万5000円。
何だと!!窓本体が2万なのに網戸が1万5000円ってどうよ!!
もうYKKへの絶大な信頼がガラガラと音を立てて崩れ落ちて行くのがハッキリと分かった。
リクシル(トステム)の窓ってどこか抜けてて(剛性感不足だったり、作りがB級だったりと)
今までは敬遠してきたけど今後は積極的に採用しようと思うわ。YKK終わってる。
このムシムシして暑い中、そんな事で更に頭の中までムシムシしていてもう最悪。
と、郵便屋の爺さんがゆうパックでーすとオイラを呼ぶ。
テメ、ハンコはそこに置いてあるってどんだけ教育すりゃ分かるんだよ!!と
ガニ股で一階に降りて行ったら「1080円の着払いです」だって。
そりゃ呼ぶわな(汗)疑って悪かった爺さん。
そして運ばれてきた荷物は
e0276939_06150326.jpg
じゃん
e0276939_06150679.jpg
じゃじゃじゃん
e0276939_06152218.jpg
オープン!!
e0276939_06151179.jpg
ガサゴソ
今回着弾の荷物はこれだ!!
e0276939_06151498.jpg
エアコン配管用のフレアツール。
e0276939_06151931.jpg
こいつで銅管を挟み込んで末端を処理してエアコン配管にするための専用ツール。
(本日はここでブラウザダウン。ったく何食わせてるんだよエキサイト!!)
メーター売りで売ってるペアコイル使っても配管できるけど、
室内機の配管が行きと戻りで長さが違う場合もあるので
自分で作れた方が美しく仕上げられて良いと思う。
実際、自分も昔それで苦労した(実際には友人Tが苦労した)
セットの中にはパイプカッターや替え刃、パイプリーマーなども入ってて
e0276939_06152965.jpg
説明書を熟読して
e0276939_06152664.jpg
すっかり気分はエアコン工事屋さん。
エアコンの配管工事をやりたいところだけど、
もうさすがに仮配線の一筆書き配線では容量的に問題なので本格的な仮配線に向けての作業開始。
行方不明の10番、11番の配線の行方を探す。
e0276939_06154093.jpg
どこだ?
e0276939_06154404.jpg
お前か?
e0276939_06154746.jpg
分電盤側には自作の9V電池アダプターで電気を流してあるので確認は容易。
あったあった!!10番は第2リビングのテレビ専用コンセントだな。
プラズマテレビのKUROは電気バカ食いするから用意した。
いつか有機ELテレビに交換したら、1回路も要らないんだけどね。
そのいつかが来るのかな?
そして朝8時にクレヨンしんちゃんのイラスト入りのスエットパンツを履いた
音響屋社長から借りてきた圧着工具を取り出して
e0276939_06153365.jpg
22スケの幹線の末端処理を行う。
e0276939_06153764.jpg
圧着工具の固さったらなかった。
力自慢のオイラだけど、フルパワーの腕相撲を空中でやってる気分だったわ。
L1、L2、Nと仕上げていよいよ分電盤登場。
e0276939_06155144.jpg
この後一旦仮装着したんだけど、配線が分からなくなってしまったので外して
マスキングテープをお子様ランチの旗のようにして番号を振ってから再び装着した。
エコケーブルもCVTケーブルも硬くて苦労したけどまぁ何とか装着完了。
e0276939_06155506.jpg
そして主配電盤から送られてくる幹線を漏電ブレーカーに取り付ける。
e0276939_06155933.jpg
硬い硬い。何なんこれ?ってレベル。
ヒイヒイ言いながら何とかねじ込んで次は分岐回路の配線。
e0276939_06160442.jpg
旗を取り去りマイルールに従って子ブレーカーに入れてゆく。
分電盤初体験のオイラはここに入線するのかと思ったが
e0276939_06161180.jpg
ここはどうやらサービスポートで
ここが
e0276939_06161458.jpg
正常な入線位置だった。
配線自体は非常に楽で刺せば子ブレーカーのイージケーターの表示がオレンジに変わり
e0276939_06161769.jpg
確実に差されているかどうかは一目瞭然なシステムになってた(パナソニック分電盤の場合)
それから固いエコケーブルに泣かされながらも作業を進め
e0276939_06162186.jpg
2P2Eブレーカーも4個実装されていたのでIH用に準備。
e0276939_06162698.jpg
ブレーカーを単相200用に切り替えて装着。
配線完了。
e0276939_06162917.jpg
なんだか本物の電気屋さんになった気分。
一つ気になったのが、アース端子の数。
ブレーカー実装数14個に対してアース端子12個ってどうよ。
うちは全分岐回路にアース回してるから足りねぇぞパナソニックさんよ。
今じゃFC製品ですらアースアースって騒いでるぞ。
(本当に機能しているかは別として)
あとね、電気配線には容量とか色々重要な事もあるから電気の事を良く分かってない人とか
資格のない人は触っちゃダメよ。火事になるから。マジで燃えるから。
セルフビルドで電気配線やりたい人は絶対に2種資格取って下さい。
燃えてからでは遅いので。受験する際に色々学ぶから。
学べばある程度理解できるから。
e0276939_07473939.jpg
お!今年で資格取ってから5年じゃんね。いよいよ1種取得できんじゃん。
受けるかな1種。取れるかな〜〜
でも6000Vなんて一生触らないと思うんだけどな〜
考えておこう。

ここでママとランチ。
この日は自然派のレストランでランチ。
e0276939_06163373.jpg
肉を一切使わないこだわりのランチ。
e0276939_06163630.jpg
お米は玄米。
e0276939_06163983.jpg
美味いな〜〜
e0276939_06164341.jpg
気持ちが伝わってくる。
e0276939_06164731.jpg
優しい味に大満足。
食後ママはデートに出かけたかったみたいだけど自宅に戻り作業を継続。
そして悲劇は起きた。
完成した分電盤のカバーを取り付けた瞬間それは確信に変わったのだけど、
e0276939_06165047.jpg
あれっ!!点検口と干渉してねぇかこれ?ってんで分電盤のカバーを外して確認。
e0276939_06165381.jpg
あ〜〜ダメですよ先生!!漏電ブレーカーにすら干渉しますわ。
…………
白いブレーカーの中からダースベーダーがコーコー言いながら出てきた気がした。
全身に走る悪寒と汗。
やばい。
半分青いじゃねーけど

「やってもーた!!」

ええ、当然絶望的な状況っすよ。
天井の仕上げも終わってますしね。
どうにもならない状況だと1時間後には理解していた。
仕上がっている点検口の板を外し
e0276939_06165626.jpg
点検口も外し、
切断位置を美しい天井に書き込み
e0276939_06170013.jpg
ゴンゴン、バキバキと垂木を切るが、美しい天井も痛めて満身創痍。
絶望に包まれながら眠ったとさ。
朝起きたらサッカー日本代表がクソみたいな試合したことを知って、
サッカーを1ミクロンも理解していないが恥ずかしいと思った。
勝てば何でもいいってのは北朝鮮と同じだろがボケ!!
汚ねぇのは嫌いだよ。正々堂々と戦えよクソッタレジャパン!!
世界中からバッシングされてんじゃねーかよ。
お前ら恥ずかしくねーんかよ。
と自分の痛恨のミスと重ね合わせて八つ当たりジャパンなオイラでした。
本日は痛恨のミスからの再起を行います。
頑張れオレ。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
[PR]
by kurogane-mania | 2018-06-29 07:19 | Trackback | Comments(2)

仕事の合間に配線作業

昨日は、午前、午後、夕方と3部に分かれてオイラを追い詰める仕事の隙間に作業。
って言っても時間が半端すぎてどうにもならない。
石膏ボードでも貼ろうかと思ったけど、それにはチト時間が足りない。
なので電気配線関係の整理を実施。
こいつだね↓
e0276939_06480074.jpg
分電盤もそろそろ取り付けなきゃねと思い取り付け枠に付いた珪藻土を削り、
配線の確認。
e0276939_06480401.jpg
1〜9までは行き先が分かったんだけど、残る4回路の行き先が不明。
どこに行きたいんだ?
もう少し調べる必要がありそう。
それから分電盤持ってきてオープン。
e0276939_06480904.jpg
中に配線端子が入っていたので
e0276939_06481305.jpg
22スケのケーブルを剥くことに。
e0276939_06481808.jpg
結構外側の被覆も中の被覆も硬いな〜
VVF2.0と比べると太さがよくわかる。
e0276939_06482566.jpg
VVFなんてこれで15Aとか20Aとか通してるんだから、
そいつより更に太い銅線を束ねて通せば損失を考えても100A通る訳だわな。なるほどね。
しかし、その圧着端子が太すぎて手持ちの圧着工具では歯が立たず、
音響屋の社長んとこに道具借りに行ったけど家に引き篭もって出て来やしねぇ。
諦めて仕事に向かう道中に電話があった。
「犬と遊びたくて鍵閉めてたわ」と。そうか。明日借りに行くねと約束して仕事に。
仕事は半端なく苦手な分野。
無理やり自分を盛り上げて、お客さんらも乗せて何とか乗り切った。
どうにかなった気がするので帰宅。
今日はまた夕方から苦手分野の仕事。
参るなぁ〜頑張ろう。俺!!

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2018-06-28 07:03 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(2)

エアコン取り付けの前にドリルの修理から

お嬢様がお部屋で暮らすようになったので、
少しは落ち着いた時間を過ごしているクロガネでございます。
それにしても一気に暑くなってきましたね。
これからエアコン配管道具などがヤフオクなどでは高値で取引されるので
今が最後のチャンス的な時期に突入しました。
実際ポンプ類などは既に価格アップ。エアコン本体もアップ。
夏限定のエアコンバブルなんだろうね。
エアコン配管道具も少しづつ揃えてきたので、
あと少しでエアコン屋になれそうな勢いです。
さて、エアコンの配管を壁内に入れる為の穴あけを実施したいとこなのですが、
先日、自在ホルソーでドリルのコードを巻き込んでしまい
断線してしまったらしく動かなくなっていたので、まずはドリルの修理から。
e0276939_06285447.jpg
断線箇所の特定をしようとテスター当てる。
どうも怪しい爺ちゃんの断線修理痕が気になったので、
ぐるぐる巻きのテープを撤去。
e0276939_06285787.jpg
え!!!!
e0276939_06290051.jpg
なにその配線ネジネジって……
マジかよ……
e0276939_06290370.jpg
これじゃいつ漏電してビリビリになっててもおかしくなかったわ。
アブねーだろ爺ちゃん!!
しかし断線箇所は爺ちゃんの修理箇所ではなく、
そこから上のドリルまでの30cmほどの区間で断線していた。
なのでもう爺ちゃんの断線箇所から切断。
e0276939_06290584.jpg
納屋へ行き、末端処理を行う
e0276939_06290873.jpg
組み上げて
e0276939_06291113.jpg
動作確認
e0276939_06291471.jpg
余裕で復活。
ようやく戦う準備ができたのでお嬢様のお部屋に侵入。
エアコンスペースに到着。
e0276939_06291703.jpg
エアコンの背板を取り付ける。
e0276939_06292025.jpg
三菱さんは、本体は必ず水平を取って取り付けて下さい。と明記されている。
パナソニックのエアコンではドレン側に少し傾斜がつくように取り付けて下さいとあった。
なので電気屋はビビって恐ろしいほどエアコンを傾けて装着するバカがいるが、
そんなみっともねぇエアコンならイラねぇよ!!と常々思っていた。
なので三菱さんの「完全に水平を取って下さい」は本当に気持ち良かった。
エアコンの性能は冷却能力もさることながら
インテリアの邪魔にならない事も重要な要素だと思うが、
最近になってようやく三菱やダイキンがデザインがどうのって言い出した。
パナは相変わらず宇宙船みたいなのを作ってる。
妙なギミックも嫌いじゃないけどね。
使わないときは目立たないでほしいってのが本音。
それから配管用の穴位置をスケールで読み取り写して
e0276939_06292387.jpg
修理ホヤホヤのドリルでジャイーンと穴あけ。
e0276939_06292742.jpg
あれ?コンセントまだ付いてないね。
一応アース付きで付けておくかね。
それから貫通口カバー取り付けてお嬢様の部屋から立ち去る。
それからエアコン本体のドレーン配管の位置を左右入れ替えて
エアコン装着準備はここまで。
2分3分のペアコイル菅は届いているのだけど、
配管ベンダーとフレアツールが届いていないので作業はここまで。
幸い本日は気温が落ちてきたのでホッと一息。
2分4分のペアコイルも買わなきゃいけないのか。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2018-06-27 06:48 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(2)

遂にお嬢様部屋完成!!

昨日はお嬢様部屋のコンセントの取り付けから。
e0276939_10412865.jpg
在庫を持ってるコンセントをどんどん取り付けてゆく。
ストリッパーも大活躍。買ってよかった。本当に楽。
e0276939_10413157.jpg
その後は1階へ行って仮配線の為の幹線用意したりして電設系統の確認&施工。
夕方にはお嬢部屋に装着するリビングライコンの取り付けまでたどり着いた。
e0276939_10413317.jpg
動作確認をして、照明のある程度の設定を行ってからお昼寝中のお嬢様を叩き起こす。
親父に呼ばれて渋々登場するお嬢様。
e0276939_10413744.jpg
え?何が変わったん?
とりあえず、そのスイッチのどれでもいいから触ってみろと指示。
e0276939_10414111.jpg
寝ぼけながらも、どうやら自分の部屋に照明が取り付けられたことを認識するお嬢様。
え〜。もう完成じゃないの?まだ引っ越し出来ないの?と
寝てたくせにいきなりフルスロットル。
ここでディナータイムだったんだけど、
明日は引っ越しは何時からなのかとかうるさくて仕方ない。
やろうと思えば今日引っ越せるよ。
何故か電気の通らないコンセントが1系統あるけど、それもすぐ治るだろうし。
と伝えらた大騒ぎ。早くして欲しいと騒ぐ騒ぐ。
なのでコンセントの不具合を調べて直して現場の清掃作業を実施。
e0276939_10414833.jpg
いいよ〜〜全員集合〜〜と呼び出して集合。
喜びを表現する二人。
e0276939_10415142.jpg
サァサァお二人さん、床養生をめくってちょうだい!!と言うと
さっそく床に這いつくばりベリベリとめくり始める。
e0276939_10415441.jpg
バリバリ〜〜
e0276939_10415737.jpg
お〜〜お父ちゃん見えてきたよ床だよ床!!とはしゃぐお嬢。
その後もベリベリと剥いで
e0276939_10420076.jpg
剥ぎ取って
e0276939_10420301.jpg
折って畳んで
e0276939_10420697.jpg
遂に完成!!!
どうだ!!
e0276939_10420981.jpg
と、最強に美味しい部分を全てカントクと弟子に奪われた形のオイラ。
仕方ねぇべ。親父とはこんなもんだ。
それから梁の養生外したり
e0276939_10421267.jpg
外せなくてオイラに代わってもらったり
e0276939_10421510.jpg
どうよ!!
e0276939_10421910.jpg
得意げなお嬢
オトン、机、机!!と騒ぐので机のリフトアップ。
e0276939_10422306.jpg
チロやオーちゃんと食事をした思い出の机は遂に収まるところに収まってしまった。
e0276939_10422671.jpg
わたしのつ・く・え!!とご機嫌なお嬢様。
オトン椅子は?と
はいはい。分かりましたよ。と椅子を回収に行ったらトラちゃんが。
e0276939_10422998.jpg
え〜〜このおもちゃ持ってくの?と妨害工作。
があっさりと椅子を奪われる。
ねぇねぇ机の下でいじけてる人みたいじゃない?とお嬢様。
e0276939_10423537.jpg
いいから床拭けよ!!
カントクは物も言わずに黙々と掃除に打ち込む。
e0276939_10423291.jpg
お嬢様がオトン、ベッド、ベッド!!と
え〜〜〜もう今日からここで寝るの?と抵抗するも虚しく寝部屋に行き
いきなり最後となってしまった家族3人の幸せだった川の字寝室からベッドを運び出す。
e0276939_10423803.jpg
悲しんでる暇もないほど忙しいのでヒイヒイ言いながらベッドを二階へ持ち上がる。
e0276939_10424183.jpg
足を取り付けて、セット
e0276939_10424434.jpg
セット……
なんでお嬢までセットされてんのさ?
と振り向いて「オトン、ドアは?」まじか!!もう夜の9時だぞと言うが聞かない。
なので渋々ドアの取り付け準備。
e0276939_10424774.jpg
取っ手も取り付けて装着完了。
e0276939_06495208.jpg
恐るべき精度で収まった。
e0276939_10425015.jpg
コンセントカバー白でも良くねぇか?とりあえず付けてみるか?と装着。
e0276939_10425534.jpg
あ〜〜白でいいや。白がいいといきなりコンセントカバーは方針変更に。
いよいよ引越し可能となったお嬢部屋。
e0276939_10425856.jpg
お嬢はうっとりと
e0276939_10430145.jpg
なぁ、んでもさ、このシャレオツな部屋に
e0276939_10430493.jpg
ジバニャンてどうよ!!
なぁ?
e0276939_10430859.jpg
まぁお嬢の部屋だから好きにすればいいけどさぁ。
e0276939_10431256.jpg
この後、お嬢は彼氏のKiなどに写メを送りまくったみたい。
本当に喜んでた。
良かった。
お嬢と離れる寂しさより、満足そうなお嬢の方が価値があったわ。
さぁお嬢、存分に自分の世界を楽しんでちょうだい。
あとはクローゼットだね!!オトン頑張るからね。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2018-06-24 11:15 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(6)

お嬢部屋、壁塗り完了

昨日は午前中に仕事の予約があったので、9時過ぎまで
マスキングテープを使った養生作業を実施。
頭にきた弱粘着テープもアルミサッシなどに使うと有効なのが分かったので怒りは収まった。
それより頭にきたのは仕事先の話。
JR関係の奴らなんだけど、11時の約束なのに10時30分に到着したら終了していた。
熱中症になるとまずいので早めに済ませましたってそんなレベルの話じゃないだろ?
本当にJR系列はクソだわ。頭から火が出るほど怒ったので会社に電話して
「こんなクソみたいな基地外連中とは二度と関わりたくないので来年からはオーダー入れるな」
と優しく指示。珍しく普段は大人しい同僚も「イラっときますね!!」と怒ってた。
このままではキラウエア火山の如く噴火しかねないのでジェラートを購入してクールダウン。
e0276939_06003563.jpg
枝豆のジェラート。トッピングはキイウイ。ウメェ!!
それからいつもの料亭でランチ。
e0276939_05541595.jpg
普段は味噌汁が付くのだけど、昨日は大きなお皿にドンと
e0276939_05541939.jpg
大将が自分で釣ってきたという八目を使った味噌汁?スープ?
何というか言葉にならない美味さ。
複雑で奥深くて、でも透明で。そんな味の印象。
ランチはこれだけでもいいよ!!と思えるレベル。
半端ねー。
これ飲んだ時点で「あれ?俺何に怒ってたんだっけ?」って状態に(汗)
美味しいものは荒れた心を満たしてくれるね。素晴らしい。
満足して自宅に戻る。
もう心は完全復活。
夕方にはお客さんと打ち合わせが入っているので急ごう!!
材料用意して
e0276939_05542254.jpg
足場に乗せて
e0276939_05542864.jpg
この日はここから攻めるぜ!!
e0276939_05543299.jpg
狭いところも細いコテでガンガン攻めるぜ!!
(おじさん!!コテ役に立ってるよ!!ありがとう!!)
e0276939_05543587.jpg
それから窓枠周辺の信じられないほど手のかかる部分を終えるまで本当に必死だったらしく
1枚も記録がない(笑)
夕方5時には全ての壁を塗り終えた。
塗り終えたんだよ!!
壁完成!!!
e0276939_05552190.jpg
俺、壁完成したら感激して泣くんじゃねぇかって思ってたんだけど、そうじゃなかった。
言葉にならないほどの充実感と満足感で幸せいっぱいな気持ちになってた。
もうニヤニヤが止まらない。
で、助カントクご帰還
彼女も全身で喜びを表現。
e0276939_05543801.jpg
ビフォー
e0276939_05544348.jpg
アフター
e0276939_05551180.jpg
お嬢も興奮気味に
「ねぇねぇオトン、いつ引っ越しできる?明日?日曜日?」
「そうだな〜。壁の状態考えると日曜日が安全だな。引っ越しは日曜日に決定!!」
わーい!!!わーい!!!とお嬢はスキップ踏みながら下に降りていった。
良かった。本当に良かった。お嬢との約束守れたよ!!
って書いてたら泣けてきた。
頑張ったな俺。本当に頑張ったよ。
腕パンパンだけどね。
それからお客さんのところへ行き打ち合わせをして帰宅。
もう一面、お嬢部屋の入り口の壁を塗りあげる。
試行錯誤しながら様々なアプローチで表情を作ってはお嬢たちを呼び、
彼女らの意見を取り入れながらどんどん変化させてゆく。
最終的にはこんな感じの壁に仕上がった。
e0276939_05550154.jpg
絵とかを飾る予定なので余り荒らしすぎない程度に表情を付けた。
いいねぇ〜と二人。
e0276939_05544945.jpg
写真撮るよと言うと
e0276939_05545200.jpg
やっぱり定番の妙なポーズに……
ディナーはママが買ってくれたことのない高級ビール。キリンラガーを用意してくれていた。
ママの心づくしの手料理が並んだところで
e0276939_05545506.jpg
「本日、お嬢様のお部屋の壁塗りが完了しました。引っ越しは日曜日に決定しました」
パチパチパチ
では乾杯!!!
e0276939_05545838.jpg
俺も興奮してたのか珍しく夜11時頃まで寝付けなかった。
朝も5時前には目が覚めて表に出たら
e0276939_05544689.jpg
綺麗だな〜〜〜と。
俺の気持ちもこんな感じで、すっきり爽やかに晴れあがった気分。

親子3人で川の字で寝るのもあと1日かとスースー眠るお嬢を眺める。
17年間こうやって両親と一緒な部屋で過ごしてきたけど
一言も文句も言わずにいてくれた。本当に手のかからない良い娘だよ。
だから親父は命がけの勢いで部屋作ったんだけどね。
この寝姿も見れなくなるのか。と妙にしんみりと。
これから彼女は加速して親ばなれしてゆくんだな。
寂しくて仕方ないけど、それが成長だしね。

それからお嬢部屋へ視察に向かう。
今回使った材料は9体。
e0276939_05550485.jpg
大体の予測で10体用意していたけど、ほぼ正確な読みだったなと。
虫が結構侵入していたので24時間換気口を早朝一番にセットした。
e0276939_05550741.jpg
この窓際から入った新鮮な空気は部屋を斜めに横断して
e0276939_05551471.jpg
そこから排出される。最も効率の良いルートを確保した。
気になるニッチの照度差なんだけど
e0276939_05551685.jpg
確かにおかしい。徐々にパワーが落ちていってる感じ。
まさか電源がアウトなのか?今日確認してみよう。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2018-06-23 06:24 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(4)

全力でお嬢部屋の壁施工2日目(実質的には3日目)

昨日は前日に引き続きお嬢部屋の壁塗り作業。
マスキングテープが切れたので買いに行って、
何を思ったか弱粘着のマスキングテープを買ってきたが、
全く使い物にならずイライラした。1000円ほど損したわ(400円×2)
石膏ボードに貼る場合はいいみたいだけど、柱なんかに貼っても自重で落ちてくる。
はぁ〜って感じ。もう二度と買わない。
気を取り直して作業開始。
まずはこの壁から。
e0276939_07291832.jpg
面倒な縦スリット窓が二つ並んでるので避けて通りたいとこだけど、
面倒なところこそ集中力の残っている間にやらないとまずいので朝一番に着手。
e0276939_07292228.jpg
予想通り苦労しながら午後1時までかかって仕上げた。
夕方には仕事に出かけた。
家に戻るとお嬢様がお部屋の進捗状況をチェック中。
e0276939_07292550.jpg
ニッチの照明の照度がバラついててオカシイのだけど、それでもお嬢様は
e0276939_07292914.jpg
大満足〜〜〜
なので既にこんな時間なんだけど
e0276939_07293203.jpg
もう一丁やっとくかね!!と1パッチ練って施工。
e0276939_07293478.jpg
午前中やっつけた箇所も
e0276939_07293946.jpg
オッケー!!
ムラが出ているのは模様の影響で、完全乾燥すると真っ白になる。
今日が微妙なんだよな〜
何とか今日中に仕上げたいんだけどな〜

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2018-06-22 07:36 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(2)

壁材料到着(再)

材料の緊急変更により2日間時間ができ、お客さんの仕事や
ママのランドリールームの再構築など有意義な時間を過ごすことができた。
時間があるとすぐにポチってしまう悪い癖が治らず、
昨日も楽天マラソン協賛商品が着弾。
e0276939_06434773.jpg
同じ店から買っても楽天マラソン意味ねぇじゃん!!とあいつに言われそうだけど、
いいんだよ!!
しかも同時に買えば送料1回分だったのに2回に分けて買うバカさ加減。
いい加減自分でも嫌になる。
で、何を買ったかと言うと
e0276939_06435046.jpg
チェーンソー用のコンビオイル缶。
オイルと混合ガソリンを一度に運べるタンク。
これの前のモデルを愛用していたのだけど、
オイル側の側面上部をチェーンソーでかすめてしまい
オイルを注ごうとするとダダ漏れする緊急事態になっていたので
欲しかったのだよね。
で、何で2回に分けたかというと、
一昨日の段階では高級(8000円送料別)なこの商品は買えない判断だった。
しかし、よくよく楽天ポイント見たら既に1万円近く溜まっていたので購入可能と知る。
我慢できずにポチる。という悪循環そのもの。
本当に我ながら頭悪すぎると感心するわ。
挙げ句の果てには、糸のこ盤を買おうとしてるのにウオッチリストに放り込んだのはこれ↙︎
e0276939_06490535.jpg
素敵じゃない?この足とかさ。(本気で言ってる)
送料いくらかな?とかマジで買おうとしている自分の馬鹿さ加減に呆れて何にも言えない。
「恐らく使えるとは思いますが基本オブジェにどうぞ」だそうだ。
まぁさぁ自分でも分かっちゃいるんだけどね。変態だって。
さすがにこれを躊躇なくポチれる勇気はないのでウオッチの方向で。
昨日は午前中は仕事だったので仕事をこなし、
午後1番に建材屋さんに顔を出したら材料が届いていたので回収して帰った。
e0276939_06443125.jpg
説明書には、スクリュー型かく拌機を用意してかく拌する事とあったので納屋へ行き
棚をゴソゴソ。あったあった
e0276939_06434484.jpg
と、ブレードをチェンジ。
コテ類を用意して現場へ
e0276939_06435645.jpg
で、ノリ(合成)と着色剤を水に入れてよくかく拌して下さいとあるので
先ほどのブレードを突っ込んでスイッチ押した瞬間に半分ほどの水が吹き飛んだ。
オイラの思考も吹き飛んでしまったけど、大体の目見当で材料を減らして練り開始。
ちょっと固めだなと思いながら混ぜてたら混ぜてた左官バケツごと回転して
予備の水2.4リットルに直撃。
全量床にぶちまける緊急事態に。
再び思考停止するオイラ。
さすがに今度のはまずい。
なので一旦練り作業をやめて現場一帯に広がる水の回収に必死になる。
なんか今日はトラブル続きだなとブルーになりかかるが、
いや、まだまだ行けるさ!!と意味不明に復活して練りを終えて現場に入る。
不幸中の幸いなのは、練るのはお嬢部屋じゃない方が安心だなと
作業スペースになってる第2リビングで作業していたこと。
なので床がどうなろうとどうでも良かったので。
さてとまずは懸案のグレー色のエアコンスペースから。
e0276939_06435338.jpg
やっぱりグレーだなーと思いながら作業開始。
塗り進むと、グレーの壁と今回塗ってる材料の色の差がほとんどない事に気がつく。
乾いた壁と練った材料が同じ色という事は、
今回の材料は大丈夫な方向なんだろうなと一安心。
一人口も聞かずBGMのクイーン聞き飽きたなとか思いつつも黙々と作業してたら
カントクが帰ってきて現場に。
e0276939_06440913.jpg
必死こいて塗ってるオイラを激写
e0276939_06435987.jpg
材料取って
e0276939_06440660.jpg
塗って
途方に暮れて
e0276939_06440261.jpg
最初に施工した部分は乾き始めていて
e0276939_06441210.jpg
鮮やかな白色が見えてきていた。
やっぱり四国化成のはダメだったな〜
漆喰や珪藻土は目に刺さるほどの白さの方がいいや。
ニッチ周辺の水も引けてきたので仕上げ作業を実施。
e0276939_06441428.jpg
出隅を丁寧にコテで押さえてゆく。
e0276939_06442357.jpg
慎重に丁寧に
e0276939_06442005.jpg
1箇所1箇所仕上げて
e0276939_06441785.jpg
フィニッシュ!!
e0276939_06442579.jpg
途中、お嬢も顔を出し、こっちの壁の雰囲気が好き。
こんな風にして!!とオーダーしていったが、
オレは職人じゃねーから安定した再現は難しいんだよね。
まぁこんな感じでいいんじゃねぇの?
e0276939_06442912.jpg
いい感じになってきたよ
e0276939_06443442.jpg
今日は夕方から仕事なのでそれまでは暴走特急の如くひた走ります!!
頑張れオレ!!

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2018-06-21 07:13 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(4)

ハスクバーナ550XPのスペアチェーン、デプスゲージを用意

材料が届かずにゆったりとした時間を過ごしているターミネータークロガネです。
仕事もないので午前中はママのランドリールーム(現状では資材置き場)を清掃。
e0276939_07391572.jpg
お客さんに貰った本物のエレクター(ステンレス)のワイヤーシェルフをインストール。
不用品の撤去や資材の整理も行う。
丸半日かけてランドリールーム完成!!(復活?)
e0276939_07391952.jpg
ママは大絶賛。
パパもやれば掃除できるのね!!と褒められた(笑)
そして、荷物も到着。
楽天マラソン中なのでそれなりに買い物をしているのだ。
e0276939_07392314.jpg
今回はこれ
e0276939_07392607.jpg
ハスクバーナの純正チェーンソーケース。
案外チェーンソーってトラックの荷台の上でゴロゴロと転がってしまうのが嫌なので。
長年欲しいと思っていたので思い切って購入。
本当に欲しかったのはこれ
e0276939_07392945.jpg
売ってくれたジイさん、こんな物くらい一緒に送るのが筋だろうが!!と思うんだけどね。
e0276939_07393231.jpg
よし。多分合ってる。多分ね。チェーンソーって規格が多すぎて嫌い。

午後からはお客さんの現場の大工がやり残した箇所の手直しが残っていたので、
そんな細かい仕上げ作業を行う。
お客さん夫婦ともゆったりと過ごし、奥さんと廃棄物処分場へ廃棄物を運び、
道中、お互いの娘の話などで大盛り上がり。楽しかったな♪

その後はお嬢部屋のペーパーがけの仕上げを行い隣町のラーメン屋へ。
e0276939_07393696.jpg
腹ペコなオイラの麻婆ラーメンが一番最後まで出てこず涙
e0276939_07393991.jpg
到着!!ウメェ!!
背中ではサッカー日本が必死で戦っていたので
俺も負けずに必死で食べる。
e0276939_07403789.jpg
辛くてウメェ〜〜〜
俺はサッカーは良くわからねぇが、
携帯の待ち受け画面に日本代表の姿をセットしておいた。
e0276939_07403359.jpg
頑張れ日本!!良く分かんねぇけど頑張れ!!
本田もどうやらいい仕事をしたようで良かった!!
このまま優勝しろ!!(良く分かんねぇけど勝てばそれでいい)
日本チャチャチャ!!

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2018-06-20 08:38 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(2)

ハスクバーナ550XPのステッカーチューン

仕事を終えて、家に帰ってきて足の裏が異様に暖かくて気持ち悪いので良く良く見たら
e0276939_06010547.jpg
……
何で誰もいない6月の我が家のホットカーペット点いてんの?

さて、先日届いたモロ中古のハスクバーナの550XP。
パワーもトルクもありジャンクではなさそうなのだけど、
いかんせん使い込まれた感が激しくてちょっと残念な雰囲気を纏っていた。
そのなのをオイラが放置しておく訳もなく、パーツを注文してあった。
そいつが届いたので早速作業開始。
まずは一番気になる顔の部分。銘板部分から
e0276939_06002816.jpg
ううう…ひでぇな……
躊躇することなく撤去!!
e0276939_06003153.jpg
そして届いたステッカーを開封。
e0276939_06003499.jpg
取り出して
e0276939_06003877.jpg
装着!!
e0276939_06004128.jpg
おおおお!!!美しい!!(当たり前だ!!)
そして反対側のチェーンケースはもっと凄まじい
e0276939_06004594.jpg
ステッカーなんてあったのかよ感満載。
悲しくなるね。
蘇れ!!ペタッ!!
e0276939_06004802.jpg
おぉ〜〜!メチャクチャ中古な感じがちょっと中古になった感じがするわ。
e0276939_06060172.jpg
いいねぇ
e0276939_06004802.jpg
いいねぇいいねぇ
一番残念なカバーは
e0276939_06073698.jpg
取り敢えず磨いてみようかなって感じ。
そのうちヤフオクで出物でも見つけたら交換すっかな。
余りコストをかけてはいけないので550XPに関してはこの程度の
リペア作業でやめておく。
他にも使いまわせる用品とかは買うけどね。

それから地元の建材屋さんに出向き
「珪藻土の壁材料のちゃんと白い物ってあります?」と尋ねたら
四国化成の〜
「あ〜それは100%却下。あれは白ではなくグレーなので」と。
で、ごそごそとカタログ部屋を漁って、見つけてくれたのが
フジワラ産業の見本帳。
お!!なかなかいいぞこの色。しかも直塗りOKだって。
見本帳借りていい?と持ち帰りお嬢部屋のグレーな壁に乗せてチェック。
e0276939_06011288.jpg
ご覧のように見本帳の白は天井と同じ白。
だけど、四国化成のは完全にグレー。
OK!!と脚立の上から建材屋さんに電話。
取り敢えず10体オーダーして頂戴。
いつ届きます?と尋ねると。
明後日には届く予定との事。んなら頼んでおいて〜とお願いして電話を切った。
ただ、地震の影響がどのくらい出るかによるかなぁ〜との事でした。
お払い箱になった四国化成の材料。
e0276939_06011517.jpg
白っぽいけどダメなんだよなぁ〜

畑ではジャガイモの花が咲いていた。
e0276939_06010891.jpg
今のところイノシシさんにも見つからずに平和に育っている。
頼むぞーって感じ。

夕方、先日作品を購入させてもらった先生から電話があり、
奥さんにプレゼントがあるからおいでと言うので娘と3人でお出かけした。
先生からのプレゼントにママは大喜び。
余程嬉しかったらしく、家に着くまでずーっとそのプレゼントを抱きかかえていた。
e0276939_06374548.jpg
先生ありがとうございました。
ママは本当に大喜びでした。

P.S 関西では地震で被害に遭われた方が大勢いるようで心配です。
どうか皆さん何とかこの難局を、困難を乗り越えて下さい。
犠牲になってしまった皆さんのご冥福をお祈りします。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

[PR]
by kurogane-mania | 2018-06-19 06:23 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(4)


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
物欲の部屋
未分類

フォロー中のブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

キャンプさん まさにそ..
by kurogane-mania at 23:52
小型チェンソーはいろんな..
by mikawacamp at 22:05
オレはオレのバースデーに..
by kurogane-mania at 18:49
この物欲大将軍は黙って見..
by love-tyrol0417 at 15:56
密林の安物でもあるとない..
by kurogane-mania at 09:39

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧