床板撤去

昨日は予告通り床板を撤去しました。
まずは親戚の叔父さんが欲しがっていた敷居の上に敷いてあったレールを丁寧に外し、
e0276939_713178.jpg

縁側の解体をはじめます。
e0276939_715292.jpg

ここで出勤前のママが登場。
おちゃらけて記念写真を撮るも少し寂しげ。
e0276939_7153445.jpg

そりゃそうだよね。
子供の頃、少しでも綺麗にしたくて磨いたり、
猫たちとゆったり過ごした思い出の場所だもんね。
ごめんね。
必ず素敵な場所にして復活させるから許してね。
で1枚外したらあとは全力で躊躇なく作業続行。
e0276939_7192594.jpg

撤去する根太(ネタ)はマキタの充電式丸ノコで切っていたんですけど
e0276939_7241043.jpg

面倒くさくなってきたので我が家の宝刀、ハスクを引っ張り出してきました。
e0276939_7244635.jpg

勿体無い星人の私は先日チェーンを新品に交換したにも関わらず捨てられなくて
ほとんど刃の残っていないチェーンを保存していましたのでそれに交換。
バリバリ切り進みます。
e0276939_7254372.jpg

縁側部分は未処理の箇所もまだ残っていたので壁の撤去なども平行して行いました。
玄関周りの養生も完璧に終わっているので安心して破壊していますが、
これで養生が無かったら・・・想像しただけでも恐ろしい。
e0276939_7275876.jpg

で、床下からアル中だったジイチャンが隠したトレジャー発見。
e0276939_754112.jpg

今回はサントリーのレッドのポケット瓶2本と焼酎1本が発掘されました。
その他にも今回は壁の中からこんな絵が↓
e0276939_7324373.jpg

e0276939_734790.jpg

今となっては誰が描いたのか分からないけど昭和初期ごろだろうね。
で、敷居の撤去を開始。
敷居はね、どちらか一方が上に向かって外れるようになっていて、
床板が痛んだ時なんかでも容易に取り外せるようになってる。
しかもその入り加減が絶妙で普段の使い方ではまず外れない。
バールで力を入れて外さないと外れない。
これはねぇ大工の技量そのもの。凄いな昔の大工は。
e0276939_738399.jpg

敷居材はとても良い材料を使っているので全て捨てずに回収、保管。
e0276939_73943.jpg

で、いよいよ本体の床板を撤去する訳ですけど、ここからは埃の量が尋常ではないので
防塵マスクのフィルターを交換。
掃除しながら使っても3日ほどしか持たないね。まぁ安いからいいんだけどね。
e0276939_741752.jpg

で、じゃんじゃん床板を剥ぐ。
e0276939_7424687.jpg

次第に疲れてきて、写真を撮る気持ちの余裕もないまま夕方まで全力で作業。
あたりが暗くなる頃にはどうにか丸ノコ盤のステージ部分の1区画を残すのみに。
e0276939_80053.jpg

撤去が終わる頃には真っ暗。
でもまぁ1日で根太を残すのみとなりました。
これから床下地の検証作業に入ります。

ビフォー↓
e0276939_750985.jpg

アフター↓
e0276939_750437.jpg


にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
[PR]
# by kurogane-mania | 2013-10-11 07:50 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(0)

台風で何も出来ないから

居住区画の玄関まわりの養生を行って台風が通過するのを待っていました。
目張りも済ませて、これで玄関もクリーンに保てそうです。
e0276939_75115.jpg

うちの薪棚は大丈夫かな?と見に行くとバタンバタンと音が・・・
e0276939_762426.jpg

よ~~く見ると
e0276939_77142.jpg

あちゃ~~~一番端の部分、釘打つの忘れてたわ。
で、ゴーゴーと台風らしい風が吹き荒れる中、うちの茶色い人はというと
e0276939_783385.jpg

グーグー幸せそうに寝ていました。
とまぁ何だか不完全燃焼な1日だったんですが、
ディナーは昨日ゲットしたアオリイカを使った刺身や
e0276939_7102162.jpg

アオリイカスミパスタ(長っ!!)を大量に作って、思う存分食べて充電完了。
さぁ面倒な台風も去ったし。作業再開だ!!

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
[PR]
# by kurogane-mania | 2013-10-10 07:11 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(0)

アオリイカ爆釣

台風がこちらに向かっているという事なので床をひっぺがす作業は延期決定。
やる事もないので仕事をしたり、電気工事をしたりしていたのだけど
友人がアオリイカ釣れてるよ!!と騒いでいたので私もリーダー結んで行ってきました。
現場には既に友人が到着しており、いきなり釣り上げ満面の笑みを浮かべていました。
これはいけるな!!そう思いながら私もキャスト。
棚を探りながら投げ続けるが一向にアタリはなくただただ時間だけが流れ、
近くで釣ってるオネェチャンが次々と釣り上げるのをガン見しながら悔しがっていました。
どうにか今年の初物をゲットしたのは20投目ぐらいだったかな?
いや~~~嬉しいね。
初物ゲーット!!
e0276939_21193239.jpg

ちっちえぇ~~!!
e0276939_2124546.jpg

リリースしようかと思ったけど、
ママと娘がイカの刺身食べたい!!と騒いでいたのを思い出して手を合わせて回収。
その後もポツリポツリと小さいのが釣れていたのだけど友人はリールのトラブルで
機材交換の為に車へ。
まさにその時でした。
ガツン!!
と強烈なアタリと共にビュンビュン竿がしなる。
こりゃでかいぞ!!と唸るドラグにニヤニヤ。
水面から出てもなおも抵抗する姿に大興奮。
昨年はこの状態から躊躇して何匹も逃していたので今回は迷わずゴボウ抜き。
キター!!でかい!!
e0276939_2128565.jpg

胴だけでも20センチオーバー。
いやーこれは嬉しいな♪
で、母親の友人が神戸から遊びに来ているのを思い出し、ならばと再キャスト。
3回ほどシャクッたとこでガツンと。
これは胴が18センチ程の物でした。
いつもは自分が食べる分だけしか釣らないのですが、余りのイカの食い気に思わず再キャスト。
それからは1投に1匹ペースで釣れる釣れる。
友人が再び機材トラブルに見舞われ帰るというので私も帰る事に。
家に帰り台所でザザーっと出してみたら
e0276939_21334223.jpg

9匹入っていました。
友人は今シーズントータル9匹です!
なんて言ってたので一気に追いついたかな(笑)
しかしデカイ。
e0276939_21354119.jpg

やっぱ20センチは超えてるな。
こいつは明日の晩刺身にしよう。
海に近い田舎ならではの楽しみですね。
やっぱ田舎はいいわ。
e0276939_21371472.jpg

今日も刺身にして頂いたのですが、
写真を撮る前に娘とママがバクバク食べ始めて気が付いた時にはこんな状態に
e0276939_21383491.jpg

釣りたてのアオリイカ。
甘くて歯ごたえも良く最高の一品でした。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
[PR]
# by kurogane-mania | 2013-10-08 21:39 | 田舎ぐらし | Trackback | Comments(4)

おのれセイタカアワダチソウ!!

やれリノベーションだの薪割りだの仕事だのって追われている間に
気が付くと、うちの畑が黄色に染まっていました。
セイタカアワダチソウです。
強烈ですな~~~
もうこの毒々しい黄色を見ていると腹が立って仕方ない。
なので昨日は猫たちの為の特製の網戸を取り付けたあと草刈りに行きました。
なかなか黄色い悪魔の本体まで近づけず、
その他の下草を刈るのに時間がかかってしまいあっと言う間に日没に。
チクショウ!!
e0276939_8183043.jpg

あぁ忌々しい。
e0276939_818586.jpg

来年ビニールを張って薪棚にでもしようかと思っているビニールハウスもこれだよ。。。
e0276939_8195472.jpg

今日の仕事が早く終わったらまた続きをやろう。

って昨日、キッチン用のLEDダウンライトが届きました。
e0276939_821622.jpg

小型なのですが数を使って明るく演出する予定です。
e0276939_822117.jpg

ママの喜ぶ顔が目に浮かびます。

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
[PR]
# by kurogane-mania | 2013-10-07 08:22 | 田舎ぐらし | Trackback | Comments(0)

解体以外にも色々と準備がありまして~

私の家の場合、建物の70%ほどを今回のリノベーションで作り直す予定で日々動いています。
で、残りの30%の区画で生活を続けています。
アパートを借りて外で暮らして作業を行う方が一気に進んで良いとは思うのですが、
その分の余計な経費や引越しの手間を省きたいという奥様の意見に同意して
2分割して作業する事にしたのでした。
その区画分割には解体作業で出た廃材である木製の引き戸や
薄いベニア(壁や天井材として使われていた物)を最大限再利用しました。
その効果は絶大で、もしこの養生作業を行っていなかったらと思うとゾッとします。
養生作業も大胆で、玄関から続く廊下にいきなり適当に垂木を這わせてその上に間柱代わりの
垂木を建てて引き戸やベニアをねじ込んだ代物です。
e0276939_857547.jpg

玄関を入ってすぐのドアは以前2階で使われていた物ですが兆番も残っていたので
楽々取り付け可能でした。受け側は既に廃棄処分していたので枠に使った2×4材(再利用)に
直接穴を空けてクリア。結構収まりがよく我ながら納得の出来でした。
e0276939_91242.jpg

で、このドアの向こう側が生活区画になっている訳なのですが、
ベニア板1枚と侮ることなかれ、そこはもう別世界。
e0276939_915656.jpg

作業中の区画は足跡がくっきり残るほど埃や土にまみれていますので
玄関先はいつも微妙な汚れ方です。
e0276939_944535.jpg

まぁここは奥様が毎日拭いてくれているので何とかクリーンなイメージを保っています。

で、2階ですが、ここも廃材のベニアで腰周りを仕上げて、
そこから上はフクビのスーパーエアテックスで仕上げます。
e0276939_994493.jpg

埃が入りにくい構造であればそれで良いのですが、
割りと丁寧に作ってしまいました。
ここも作業区画との出入り用に仮設のドアを取り付けてあります。
こちら側のドアはこれまた廃材のラティスを流用です。
ドアの向こうは
e0276939_9113087.jpg

作業区画が見えます。
自慢の梁もドドーンとね。
e0276939_9132576.jpg

とまぁ何とか昨日ほぼ完成した訳です。
ダラダラと解体作業の合間をぬって作っていたので出入り3日もかかってしまいました。
e0276939_985673.jpg

で、なぜここまで隙間なく仕上げたかと言うと、
うちの茶色い人↓や
e0276939_9154844.jpg

黒い人↓が
e0276939_9162269.jpg

私たちも2階で遊ばせろ!!と何度も逃走して大騒ぎになったので、
それならいっそ思いっきり2階で遊べるようにしてしまえという事での余計な作業なのでした。
まぁ、その、単なる親バカ、猫バカな訳ですよ(笑)
さて、うちのお嬢さん達は気に入ってくれるかな?

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
[PR]
# by kurogane-mania | 2013-10-06 09:18 | 古民家リノベーション | Trackback | Comments(0)


軽井沢ストーブとも呼ばれる鐵音工房の薪ストーブとの日常


by kurogane-mania

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ

全体
鐵音ストーブの事
金森ストーブ
FA265に関して
薪について
チェーンソー
薪割り機

煙突
林内運搬車
木材水分計
自家菜園
工具の話
古民家リノベーション
蕎麦
田舎ぐらし
船と釣り
バイクの事
健康とダイエット
雑記
物欲の部屋
未分類

フォロー中のブログ

自力施業型小規模森林所有...

最新のコメント

チロ様 オメーもあ..
by kurogane-mania at 10:48
小太郎ちゃん、とにかく1..
by kurogane-mania at 10:40
よお!じじい。 オレの..
by love-tyrol0417 at 16:36
インパクト、確かに色々な..
by 小太郎 at 08:51
うううっ、兄さん、それで..
by kurogane-mania at 22:28

リンク(一方的に)

ライフログ

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし

画像一覧